2020年9月 5日 (土)

ウルトラ特撮01

 本屋で「ウルトラ特撮01」を見つけました。
 あら「ウルトラセブン」
 Imgp0145_20200905072801
 (「ウルトラ特撮01 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 「01」ってことは1号?
 「ウルトラQ」「ウルトラマン」を差し置いて1号?
 この前に「00」というのがあったらしい。
 この号の人気投票でその後の展開を決めたそうです。
 知りませんでした。
 買っちゃいました。
 懐かしい写真やら、たぶん初めて見た写真やらが多数掲載。
 結構面白かった。
 以降続巻らしい。
 全部は要らないけど、気になるシリーズ。
 
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日であったねこ 3

 「ウルトラ特撮01」

 https://books.rakuten.co.jp/rk/8ed7a8ebf82a302fb87a1e7d3ef40f6d/

|

2020年8月26日 (水)

脚がたくさんあるコンバットアーマー

 本屋で模型雑誌を立ち読みしようと思いました。
 らうがんになっているので、立ち読みはつらくなってきました。
 立ち読みというよりも立ちパラパラ。
 どんな様子か伺うだけ。
 「モデルグラフィックス」の表紙を観て驚きました。
 「多脚戦車奮戦記」だって!
 アニメ「太陽の牙ダグラム」登場の戦車型ロボットだ!
 劇中ではロボットのことを「コンバットアーマー」と呼びます。
 これ好きだったんよ。
 戦車に足が生えただけのようなロボット。
 主人公から見た敵側。
 とにかくデザインが面白かった。
 当時プラモデルも買いました。
 なんかとても懐かしい。
 最近、当時とは別なメーカーが模型化しています。
 気になってはいますが、今更欲しいとは思いません。
 けれど気になってはいます。
 「モデルグラフィックス」買っちゃいました。
 Imgp0397_20200826080801
 Imgp0395_20200826080801
 Imgp0396_20200826080801
 デザイナーの大河原氏のインタビューなどもあり面白い。
 この多脚戦車を実在の戦車の模型を作る技法での作例もありました。
 参考になる・・・。
 たぶん実行はしないけど。
 
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 1

 「モデルグラフィックス」

 https://books.rakuten.co.jp/rb/16414985/

|

2020年8月24日 (月)

「仮面ライダー、ハエ男、お手伝いさん」

 「仮面ライダー」の再放送を・・・あまり観ていません。
 始まった頃は楽しみにしていました。
 しかし、週十年ぶりに観て見ると・・・。
 あまり面白くない。
 子どもの頃みられなかった、印象に残った回に絞って観ています。
 今回は「ハエ男」
 怖かったのを覚えています。
 怖かったのは物語でもハエ男先生でもありません。
 ハエ男先生が操るハエ型ロボット。
 これがぶ~んっ飛んで行きます。
 目標の家に侵入。
 お尻から薬を投下して飲み物に入れる。
 Imgp0378_20200824072901
 
 Imgp0379_20200824072901

 当然その薬は毒。
 こんなことやられたら毒なんて簡単に仕込める!
 それが怖かった。
 どんな物語、映像だったか・・・。
 その記憶がどの程度正しかったか確認したい。
 このエピソードを録画しました。
 ハエ男先生、誕生と同時に件のハエ型ロボットを供与されました。
 あれ・・・・。
 大きい。
 とても大きい!
 カブトムシどころか手のひらよりも大きい!
 Imgp0384_20200824072901
 子どもの頃の印象だとハエと変わらない大きさでした。
 それがこっそり来て、毒を仕込むのだから怖い。
 そう思っていました。
 が・・・。
 いるだけで目立つ大きさ。
 しかもハエ男先生、外から遠隔操作しません。
 屋敷内に侵入しての操作。
 目立つ格好、目立つ小道具。
 何か観ていて変。
 それでも任務は無事完了。
 Imgp0385
 二回も成功。
 ハエ型ロボットは見事に毒を飲みものに投入。
 こんなんだったか・・・。
 確認してがっかり。
 その後何となく「ハエ男」が気になりました。
 「ハエ男」で検索・・・。
 しようと思いました。
 しかし「ハエ男」で検索すると別な映画に当たるはず。
 そこで「仮面ライダー ハエ男」で検索をかけました。
 すると「仮面ライダー ハエ男 お手伝いさん」のワードが出てきました。
 お手伝いさん?
 そういえば、ハエ男先生に無意味に殺されたお手伝いさんが出てきたっけ。
 子どもの頃も今回に視聴でもあまり印象に残らなかったけど。
 ハエ男先生とばったり出会って、泡を吹きかけられて死んじゃうの。
 Imgp0380_20200824072901
 Imgp0381_20200824072901
 Imgp0382_20200824072901
 Imgp0383_20200824072901
 泡だらけになったらなぜか爆発。
 窒息でも溶けちゃうでもなくなぜか爆死。
 確かにおかしい・・・。
 物語を鍬空く解説してくれているサイトを観ました。
http://yctyct.blog64.fc2.com/blog-entry-2189.html
 なるほど・・・・。
 お手伝いさんの殉職も変だったけれど、エピソード自体が変。
 仮面ライダーってけっこう大まかにできていたんね。
 
 本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日であったねこ 3
 

|

2020年7月10日 (金)

「いきかえったミイラ怪人エジプタス」

 東京MX TVで「仮面ライダー」の再放送をしています。
 始めの頃は楽しみにしていました。
 が・・・・。
 数十年ぶりに観てみるとあまり面白くない。
 「こんなんだっけ?」という感じ。
 あの頃は毎回楽しみに見ていました。
 久しぶりの再放送、数回観てやめました。
 前回の放送では「エジプタス」という怪人が登場。
 Imgp0120_20200709194901
 放送当時観られなかった回として記憶に残っています。
 予告か何かで怪人「エジプタス」の姿を見たのでしょうね。
 「かっこいい!」と感じました。
 が・・・。
 観られなかった。
 ホームビデオなんか無かった時代。
 放送時間にテレビの前に居なかったら見られなかったあの頃。
 残念。
 週明け(確か放送は土曜の夜でした)、友達に感想を聞きました。
 「エジプタスは日本語をしゃべれない」
 それだけ聞いたのを覚えています。
 「ふ~ん」
 あの頃はそれだけの感想でもよかったみたい。
 さて、それから数十年。
 遂に「エジプタス」の回を見る機会が来ました。
 あの頃は無かった録画予約という機能を使って。
 観られました。
 意外と面白かった。
 この頃から番組自体が面白くなってきたのかもしれません。
 肝心の「エジプタス先生」
 Imgp0122_20200709194901
 子どもの頃の印象程かっこよくなかった・・・。
 スフィンクスっぽいデザインが好きだったんよね。
 Imgp0123_20200709194901
 4000年前の怪人だそうです。
 ショッカー医術で現代によみがえります。
 Imgp0121_20200709194901
 4000年はともかく、「怪人」って何よ。
 その頃から「怪人」なるものがいたってこと???
 日本語がダメなエジプタス先生。
 彼の知っている情報を得るため、通訳の学者先生を襲うというお話。
 4000年ぶりに目覚めたというのにあっという間に現代に順応。
 何故かショッカーにもあ最初から協力的。
 日本語は使えないけど言ってることは伝わる勘の良さ。
 エジプタス先生、不思議な怪人でした。
 
 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 3

 エジプタス

 https://item.rakuten.co.jp/surugaya-a-too/3874746-1/
 

|

2020年3月 9日 (月)

500円のがちゃがちゃ

 お金を入れてハンドルを回すとカプセル入りの玩具が出る自販機。
 「がちゃがちゃ」と呼んでいたような気がします。
 記憶に残る「がちゃがちゃ」は10円のもの。
 出てくる玩具のテーマは決まっていなかった気がします。
 指輪が出たり、ゴムのクモが出たり。
 それが20円になりました。
 倍の値段!
 100円で5回しか出来なくなった・・・。
 当時ショックだったのを覚えています。
 20円になってからテーマがはっきりしてきたような記憶が。
 「スーパーカー」だったらそれしか出ないというような。
 その後、50円のができました。
 カプセルも少し大きめに変更。
 50円時代は短かったような気がします。
 あまり利用した記憶がない。
 それから100円。 
 また倍です。
 20円の暫く残っていました。
 100円方が商品が魅力的だった気がします。
 なんだかいろんなものを買った気がしています。
 キャラクターものが増えたのもこの頃かな?
 この時代が一番長かった気がします。
 その次が200円。
 とにかくこの業界は一気に2倍に値上げ。
 そういえばだれも文句を言わない・・・。
 最近、300円の「がちゃがちゃ」を見かけました。
 「300円は出せないねぇ」
 そう思いながら「がちゃがちゃ私史」に思いを馳せていました。
 先日、「ピンクのねこの小林さん」を見に行きました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/02/post-e16435.html
 テレビでも紹介していた「小林さんがちゃがちゃ」もありました。
 やりたいと思っていました。
 が・・・・。
 「500円」
 うっ、遂にここまで来たか。
 「500円」かぁ・・・・。
 確かに500円玉一枚でやりやすい。
 しかし、何が出てくるのか分からんものに500円・・・・。
 小林さんのキーチェーンが出てきます。
 どうもカラーバリエーションはあるものの、それしか出ないよう。
 やりました。
 出た。
 ピンクの小林さん。
 Imgp0527_20200309071401
 自分史史上、一番高価な「がちゃがちゃ」をやってしまいました。
 Imgp0528
 (「ピンクのねこの小林さん」500円キーチェーン 大きさ対比用「縄文のめが子」)

 本日の自転車走行距離 23キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 
 

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

007

 中学生の頃、映画好きの蒲君という友人がいました。
 映画が好きでいろいろな映画をとてもよく知っていました。
 学校の帰り道などに見た映画の話をしてくれました。
 「観たい」と思わせてくれる話し方もうまかった。
 映画に関心を持つようになったきっかけを作ってくれた一人。
 その蒲君が特にお気に入りだったのが007のシリーズ。
 でも、私はその分野に関心がなかった。
 私が好きなのはSFもの。
 怪獣だの宇宙人だのが出てくるものがお気に入り。
 「あいつが見るなら007は観ない」
 特に理由があったわけではありません。
 なんとなく「すみわけ」を。
 それ以来007シリーズはただの一本も観たことがありません。
 意地になっているわけでもなく。
 蒲君に対抗意識を持ってるわけでもなく。
 その蒲君も中学の途中で転校してしまいました。
 どこでどうしているやら。
 「観てないから今更見なくてもね」
 そういう感じが続いただけです。
 テレビ東京「午後のロードショー」
 1月から007シリーズを全部放映すると知りました。
 この機会に観てみるかね。
 第一作を録画しました。
 観始めたものの・・・。
 あまり面白いと感じない。
 声を当てている声優陣が懐かしい程度。
 映画そのものに尾も入れはありません。
 途中でやめてしまいました。
 あれま。
 また007から遠ざかった。
 二作目以降の録画予約もやめました。
 まだ観なくてもいい生活を続けましょう。
 Imgp0094
 本日の自転車走行距離 16キロ
 
 今日であったねこ 5

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

仮面ライダー

 最初の「仮面ライダー」の再放送が東京MX-TVで始まりました。
https://s.mxtv.jp/drama/kamen-rider/
 Imgp1855
 これを観るのは何百年ぶりだろう?
 「仮面ライダー」を知ったのは母からの情報。
 たぶん第一回目放送日の朝だったと思います。
 「昆虫人間がでるのをやるって」と聞かされました。
 「こんちゅうにんげん?!」
 その頃の愛読書は「昆虫図鑑」でした。
 どんな「昆虫人間」が出るのか妄想しながら放送を楽しみにしていた。 
 そんな記憶が残っています。
 半年くらい前に「仮面ライダー」のDVD付き雑誌が発売されました。
 第1巻は半額。
 本放送時に一回しか観ていない「第1回」が観られる。
 490円だし買おうかな・・・。
 そう何度も思っては断念。
 買わないでいました。
 そんなところに今回の再放送。
 あ。
 買わなくてよかった。
 そう。
 仮面の先生。
 毎週観ていたし、その後のシリーズも観ていました。
 でも、そんなに好きじゃなかったんです。
 毎回の放送を楽しみにはしていました。
 お人形の玩具も買いました。
 本も持っていました。
 10円で二枚付いてくるカードも集めていました。
 弘明寺商店街に長崎屋というスーパーがありました。
 そこで仮面の先生のサイン会が開催。
 サインをもらいにも行きました。
 けれど、そんなに好きじゃなかった。
 好きで観ていたけれど、大ファンでは無かったんだ。
 今回それを思い出しました。
 あたらめて自覚といった方が正確かな。
 実際、今回の再放送を観てもほとんど覚えていません。
 そして面白いとも思いませんでした。
 このシリーズは大人気で確か放送は2年くらい続いたはず。
 放送終了後の再放送はあまり観なかった気がします。
 「長い」というのがその当時の印象。
 月曜から金曜まで夕方の再放送。
 毎日付き合っても相当かかる。
 それに付き合うのが負担だったという印象を記憶しています。
 本放送の時も長くてその後の展開がどうなったかの記憶も曖昧。
 今回の再放送は嬉しかった。
 けれど、放送は週に一度のペース。
 全部やるとしたら本放送と同じくらいの期間がかかる・・・。
 どこまで付き合うかが問題です。
 Imgp1887
 (「島田陽子」ってあの島田陽子??)

 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

中学の同窓会

 中学3年の時の同窓会に行きました。
 去年から始めり、その第2回目。
 毎年恒例になりそうです。
 今回も自転車で向かいます。
 故郷横浜なので道には迷いませ~ん。
 前回は町田に寄ってから行きました。
 会場までぴったり100キロ。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/05/post-4411.html
 今回は朝一番に出て、浜金谷に行く予定でした。
 そこから東京湾フェリーに乗船。
 久里浜から再び走る。
 そんな予定でした・・・。
 が。
 連Q中も仕事。
 しかも仕事が立て込んで疲れていました。
 げ・・・、浜金谷まで走るのはやめておこう。
 家から浜金谷までぴったり100キロあります。
 久里浜から横浜の会場まで30キロ弱しょう。
 う~ん、やはりやめ。
 今回は「ふつー」に行くことにしました。
 余裕を見て3時間前の出航。
 疲れているのでゆっくり走りましょう。
 風は南風。
 横浜の方から吹いてきます。
 げ・・・向かい風。
 そういえば去年も強い向い風でした。
 去年ほど強くないけど、疲れた体には応えます。
 きっと帰りは追い風。
 その期待を胸に走り続けました。
 途中休憩をはさみながらぴったり3時間かかりました。
 速度計を見ると走行時間は2時間15分。
 走る間しか記録されない設定にしています。
 残り40分近くが信号待ち?
 そういえばやけに赤信号にかかりました。
 シクロクロス車で出かけました。
 Imgp0056_1
 この日に合わせてタイヤ・チューブ、ワイヤー類を交換しました。
 ホイールも使いかけですが「いいもの」に交換。
 その甲斐あって、走りは快適でした。
 さて同窓会会場。
 去年は来られなかったメンバーも来ていました。
 懐かしい・・・。
 中学卒業以来の再会という友人も何人かいました。
 クラス会ですが、クラス以外の人も参加・・・。
 あ、覚えてる人たち。
 とても楽しい時間でした。
 いろいろ話して笑ってあっという間に時が過ぎました。
 私は遠いので中締めで帰ることに。
 宴はその後も続いたようです。
 帰り道は期待通りの追い風でした。
 寄るということで道も空いていました。
 2時間半で到着。
 不思議なことに連日の疲れが同窓会の中で取れていました。
 体が楽になっいているのを感じてひそかに驚いていました。
 楽しい集まりは体にいいんだ・・・。
 翌日の朝、思っていたより疲れていません。
 これから「来る」のかもしれませんが、楽になってる。
 自転車も体にいいんだな。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

京急800系

 京浜急行が好きです。
 けれど電車には全く関心がありません。
 中学が京浜急行の線路の沿線でした。
 その関係で京浜急行はよく目にしていました。
 でも、どれも同じに見えていました。
 学校帰りに友達が通る京急の「○○系!」と型番をあてっこしていました。
 始めは何を言っているのかさっぱり分かりませんでした。
 どうも同じに見えていた電車は種類があるらしい。
 同じ色、同じ形に見えていた電車は、それぞれ違う。
 それを知ったのが中学生の頃でした。
 ちょうどそんな時に800系という車両が出来ました。
 Imgp1581
 覚えたての頃の新型車両。
 そのせいもあって800系が好きでした。
 その800系、今年で引退だそうです。
 
 本日の自転車走行距離 52キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

横浜文化体育館

 横浜文化体育館の近くへ行きました。
Imgp1242
 昔この辺りで仕事をしていた頃がありました。
 文化体育館は毎日のように目にしていました。
 体育館自体には入ったことがありません。
 10代のころ友達がよくプロレスを見に行っていました。
 プロレスに関心のない私は行きませんでした。
 友達は「ぶんたい」って呼んでいたな・・・。
 まだ成人の日が1月15日だった頃、成人を迎えました。
 そのお祝いを文化体育館で行いました。
 けれど、私は参加せず。
 記念品だけ貰いに体育館ロビーに。
 体育館に入ったのはたった一度、それもロビーまで。
 だから思い入れはありません。
 しかし、この辺りは懐かしい。
 体育館がそのままなので、周りの風景も変わらない感じがしました。
 しかし、それは思い過ごし。
 結構周りは変わっていました。
 私が勤めていた事務所のあったビルは無くなりマンションに。
 付近のお店も随分様変わりしていました。

 本日の自転車走行距離 13キロ

 今日であったねこ 7

 今日の間違いやすい探し

 「記念品をもらいに」と「記念品を未来に」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧