2017年4月25日 (火)

角刈りでお願いします

 角刈りだ!
Imgp0585
 Imgp0584
 本日の自転車走行距離 27キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「角刈り」と「丸刈り」は間違って刈りやすい。

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

「フランケンシュタイン対地底怪獣」

 ゴジラ全映画DVDコレクターズ「フランケンシュタイン対地底怪獣」
 この映画を観たのは、比較的最近。
 レンタルビデオで観ました。
 前回の「地球防衛軍」とは違い子供のころあまり興味を持たなかった。
 フランケンシュタインが人間そのもの。
 対する地底怪獣のデザインも好みではありませんでした。
 長じてレンタルで観たのは、東宝の空想科学シリーズを制覇したかったから。
 因みにこの野望はまだ達成されていません。
 ビデオで観た頃もそんなに感銘は受けなかったよう。
 あまり記憶に残っている場面がない。
 でもなんとなく気になっていたので今回のDVD化を買いました。
 結構面白かった。
 フランケン先生も地底先生も食べる場面がある。
 ゴジラとか何食べてるかわからないけれど、こちらはちゃんとそれがある。
 食べないのにあれほどパワフルに動けないでしょう。
 モスラなんか一度も食事しないのに親虫になる・・・。
 フランケン先生、イノシシを捕ろうと落とし穴を作る場面もありました。
 地底先生は人を襲って食べます。
 それでフランケン先生が疑われるわけですが。
 フランケン先生がメインのお話。
 地底先生も唐突に出てくるわけではありません。
 それなりに出てくるまでの描写もあって、物語がよくできていました。
 ラストは、国内版と海外版の二種類があったそうです。
 映像特典で海外版が観られました。
 地底先生をやっつけた後、大ダコが出てきます。
 このタコの登場こそ唐突・・・。
 絡まったお二方はそのまま海へ落ちてお終い。
 あれ?
 海辺だったっけ?
 国内版でも、地底害獣が死んだあと、地震と地割れ。
 フランケン先生そこに落ちてお終い。
 せっかくここまでいい物語を書いて来たのに。
 脚本先生、終わらせ方が思いつかなかった感じでした。
 映画公開当時のパンフレットの復刻版も付属しています。
Imgp0479
 解説を淀川さんが書いていた!
 ページが緑。
Imgp0480
 映画館の中は今のそれよりも暗かったでしょう。
 緑のページじゃさぞ見にくかったと想像しています。
 
 本日の自転車走行距離 16キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「フランケンシュタイン対バラゴン」と「ガメラ対バルゴン」は、間違ってレンタルしやすい。



 

| | コメント (0)

2017年3月31日 (金)

「地球防衛軍」

 「ゴジラ全映画DVDコレクターズ」の「地球防衛軍」を買いました。
Imgp0423
 子供のころから観たかった幻の映画。
 なかなか観る機会がありませんでした。
 大人になってからレンタルビデオで一度観ました。
 ビデオからDVDに切り替わる時期だったと思います。
 借りたのはビデオ版だったはず。
 憧れの映画でしたが、あまり面白くなかった・・・。
 この映画に出てくる「モゲラ」というロボット怪獣が好きでした。
Imgp0425
 子供時代、モゲラ先生の活躍が観たくて仕方なかった。
 いざ本編を観てみると、モゲラ先生あまり活躍しない。
 否、活躍するんだけどあんまり強くない。
 のしのし歩いているだけ。
 大きくて怖いからみんなが驚く程度。
 でも砲弾も効かないので、その防御力はすごい。
 人間側の武器では倒せないので、渡ろうとしたところ鉄橋を爆破。
 そんなんじゃモゲラ先生へっちゃら!
 そう思っていたら、あっさり壊れた・・・。
 落っこちただけで・・・。
 期待していたモゲラ先生のやられ方に不満。
 「つま~んな~い」となったわけです。
 モゲラ先生は戦闘用のロボットじゃないよう。
 宇宙人の基地建設用のロボットだったみたいです。
 ブルトーザーが暴れてるみたいか・・・。
 じゃあ、落とされたら壊れるね。
 今回観直して分かったこと。
 宇宙人はどこから来たんだろうという疑問。
 火星と木星の間くらいにかつてあった星から来たそうです。
 核兵器の開発が災いして、母星を失ったそうです。
 それで地球移住を決意したとか。
 どこかとぉ~い宇宙の星から来たんじゃなかったんだ。
 ご近所さんだったんね。
 適度にリアルだった。
 久しぶりに観た「地球防衛軍」は面白かった。
 変な期待がなくなった分、物語を楽しめたようでした。
 
 本日の自転車走行距離 40キロ
 
 今日であったねこ 5
  
 今日の間違いやすい探し
 
 「地球防衛軍」と「地中防衛軍」は、間違って鑑賞しやすい。

 

 

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

ストーブの置き場所

 暖房器具、ストーブは窓際に置いた方がいい。
 その方が、窓からの冷たい空気を遮断してくれるので効率がいいそう。
 テレビで紹介していました。
 窓の傍は冷たいし、よくないんじゃないかと思っていました。
 ストーブを移動させました。
 でも、窓の傍に置いただけでは効果はありませんでした。
Imgp0331
 点火しないと・・・。
 その際は、カーテンなどの燃え移りやすいものに注意。
 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」は載せておかないこと。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「来週の水曜日」と「来春の水曜日」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

「モスラ」

 ゴジラ映画DVDコレクション「モスラ」を買いました。
Imgp0231
 (「同梱のパンフレット DVD本編 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 「モスラ」は確か一度しか観ていません。
 ゴジラシリーズに出たのは何本かテレビで観ました。
 最初の「モスラ」は、観る機会に恵まれませんでした。
 高校生の頃、劇場でゴジラ映画の何本かを週替わりでやっていました。
 最初の週が「ゴジラ」「ラドン」「モスラ」でした。
 友達を誘って観に行ったのを覚えています。
 「ゴジラ」は当時出始めたレンタルビデオで、「ラドン」はテレビで観ていました。
 私が生まれる前の映画ですが、初めて観たのは劇場でした。
 映画の内容より、「やっと観られた」という印象が強く残っています。
 今回は二回目の鑑賞。
 面白かった。
 主演のフランキー堺がよかった。
 私は氏のファンです。
 彼のたぶんアドリブだろう、ちょっとした演技が心地いい。
 モスラが成虫になると、飛んでるだけだろう。
 物語は極端に面白くなくなるのでは?
 そう予想していました。
 「ラドン」でそう感じていました。
 あれはラドン先生が登場するまでの物語が好きでした。
 モスラは虫だし・・・。
 でも、「モスラ」では、成虫になっても物語は面白かった。
 人間ドラマがしっかり描かれていたからだと思います。
 
 本日の自転車走行距離 45キロ
 
 今日であったねこ 7
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「週替わり」と「州代わり」は、間違いやすい。
 


 

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

篠山紀信写真展

 横浜美術館に行きました。
 テレビで「篠山紀信写真展」を紹介していたのを観ました。

http://kishin-yokohama.com/
 初めは「ふ~ん」と観ていただけでした。
 でも、展示されている写真がとても大きい。
 これは迫力あるね。
 そう思うと興味が湧いて、行くことに。
 横浜美術館、何度も近くまで行ったことはありました。
 入ったのは初めて。
 ランドマークタワーの方から行き、案内表示板の通りに歩きました。
Imgp0224
 「ほんとにこっちなの?」と思いながら歩くと着きました。
 私が「表」と思っていた方は裏でした。
 「裏」と思っていた方が入口。
Imgp0225
 写真展は大迫力。
 夏目雅子や山口百恵の写真などもあって、とても「懐かしい」感じでした。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「表と思ってた」と「思ってた表」は、間違いやすい。
 
 

| | コメント (0)

2017年1月31日 (火)

なります

 「なります」という言葉が気になっていました。
 テレビで映るレストランなどで「こちらが何々になります」
 料理を出すような時によく使われます。
 丁寧な言葉を使っているようですが、何か変。
 どうして変な言葉使いに聞こえるのだろう?
 そう思って調べてみました。
https://careerpark.jp/54937
 「なる」というのは「成る」で、変化するものを指すそうです。
 完成した料理など、これ以上変化しないものに使うのは変。
 材料を出して「これが○○料理になります」といのはいいみたい。
 あ・・・そうかね。
 ならないものに「成る」と言っているから変に聞こえてたのか。
 なんか納得。
 納得になります。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 6
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「成増駅で降ります」と「成増駅に成ります」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2017年1月23日 (月)

ぶらり野毛山動物園バス

 以前テレビで観た「ぶらり野毛山動物園BUS」に乗りました。
http://hamakore.yokohama/burai-kankou-sanrosen-show/
 始発である横浜駅東口の乗り場から出発。
Imgp0170
 特に時間を合わせないできましたが、バスはすぐに来ました。
 運がいい。
 走り出すと、バスはあちこちけっこう寄り道します。
 「野毛山動物園行き」なので、直通に近いイメージを持っていました。
 テレビでは停留所についてはやっていませんでしたから。
 込み合う繁華街を通るので結局到着に30分くらいかかりました。
 そういや「ぶらり」という表示がありましたね。
 直通じゃないんだ・・・。
 野毛山動物園なら、横浜で降りず日ノ出町まで出てそのまま歩く。
 その方がはるかに早く着くことが分かりました。
 ぶらりバスの旅でした。
Imgp0171
 
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「移動養蜂家」と「移動用砲火」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

髪を切る切らない。

 職場での女性同士の会話が耳に入りました。
 髪が伸びたことを指摘していました。
 一年も切っていないとのこと。
 「ありゃ・・・」
 私は女性が髪を切った時にどうにか気が付ければいい方です。
 「切ってない」ことには今まで気がつきませんでした。
 切ることにも意味があるし、切らないことにも意味があるんだ・・・。 

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「気がつかないでいた」と「切らないでいた」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年1月18日 (水)

サムライエッジ

 疋田智さんのメールマガジンで知った剃刀「サムライエッジ」を買いました。
Imgp0160
 日本製でとてもいいんだとか。
 大手スーパーや、薬局を探しましたが置いてない。
 通販で買うかねと思っていました。
 近所のホームセンターで普通に売っていました。
 ちょうど今使ってる剃刀は、替え刃がそれでおしまいというところでした。
 買い換えるチャンスでもありました。
Imgp0161
 (上 サムライエッジ 下 大きさ対比用 「草薙のつるぎ子」)
 替え刃も売ってる!
 疋田さんによると最近の剃刀は高性能。
 しかも、シェービングクリームを使わないと長持ちするそうです。
 クリームを使ったり、使用後ちゃんと手入れをしないと刃が傷むとか。
 清潔にして乾燥させておくと永遠というほど保つんだそう。
 ホンマかいな?
 実は私はシェービングクリームをごく最近になって使い始めました。
 それまで石鹸を使っていました。
 シェービングクリームの使い勝手の良さに驚いたばかり。
 やはり専用に作られたものは違うんだ・・・。
 クリームは使わない方がいいのか・・・。
 その情報を知って以来試しています。
 しかしその結果は、はっきり言ってよくわからん。
 ただ、前より長持ちする気はしています。
 サムライエッジ本体はサスペンションみたいな仕掛けがついていました。
Imgp0162
 メカニカルでかっこいい。
 でも、仕掛けが多いと故障も多い。
 シンプルなものこそ長持ちするというのが持論です。
 サムライ先生、長持ちしますように。
 Imgp0163
 本日の自転車走行距離 43キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「サムライエッジ」と「三枚刃エッジ」は、間違いやすい。




 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧