2021年2月11日 (木)

「はじめてのやせ筋トレ」

 先日体重計をもらいました。
 正確には体組成計。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2021/01/post-be04af.html
 測ると体重が増えていました。
 自覚はあった・・・。
 少し減らさないと。
 特にお腹周り。
 本屋で腹筋の仕方が書いてある本を探しました。
 「はじめてのやせ筋トレ」
 パラパラ見た感じではこれが一番良さそうでした。
 早速購入。
 Imgp0066_20210210200401
 (「はじめてのやせ筋トレ」 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 仰向けに寝そべって両足を上げる。
 ゆ~っくり下ろす動作を10回。
 休憩を入れてそれを3セット。
 10回はきつかったので5回から。
 この本は女性向。
 付いて欲しくない筋肉も紹介していました。
 私の場合はそれはいいんですけどね・・・。
 先ずは腹筋のし方が知りたかった。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

 「はじめてのやせ筋トレ」

 https://books.rakuten.co.jp/rb/15723092/

|

2021年2月 1日 (月)

タニタニタニタの体重計 BC-LU01

 ひょんなことからタニタの体重計を手に入れました。
 体組成計というらしい。
 BC-LU01。
 Imgp0002_20210131200601
 (タニタニタニタ体重計 BC-LU01 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 生年月日、体重などを記録させます。
 Imgp0003_20210131200601
 マニュアルに従って入力後、体重を測ると・・・。
 体重の他に体内年齢、基礎代謝量、内臓脂肪レベル。
 BMI、体脂肪率、筋肉量が分かります。
 あれま、すごいね。
 体内年齢は10歳ほど若かった。
 具体的に何のこと分からないけど若いことはいいことのよう。
 筋肉量も標準の上。
 自転車のお陰!
 しかし・・・。
 内臓脂肪が少し多い。
 う~ん、確かに最近太ってきました。
 これを機会に気を付けないと。
 仰向けになり、足を高く上げて下げていく。
 床に着けない状態で30秒。
 これを数回。
 簡易腹筋を実行することに。
 
 本日の自転車走行距離 30キロ
 
 今日であったねこ 4

 タニタ 体組成計

 https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4904785818385/

|

2021年1月16日 (土)

夜間頻尿と薬缶のお湯

 石油ストーブが好きです。
 天板に水を入れたやかんを載せておくとお湯ができる。 
 簡単な煮炊きも出来ます。
 この余熱が使える機能が好き。
 Imgp0046_20210116081701
 ストーブを灯していたある夜。
 水が飲みたくなりました。
 あ・・・・、このお湯にすればいいんだ。
 ストーブ上のやかんから湯だった水、お湯を器に注ぎました。
 暖かく美味しい。
 そういえば今日は水分補給を怠っていた感じ。
 寒いとついつい水を採りません。
 もう少し飲んでおいた方がいいかな。
 しかし、もう夜。
 9時近くだったと思います。
 この時間に水を採ると夜中にトイレで起きてしまいそう。
 夜に一度は尿意で目覚めます。
 一度でも目覚めれば夜間頻尿とか。
 最近知った情報では本人が困らなければそうでないとか。
 かなりの確率で一度は目覚めます。
 しかし、それで困ってはいません。
 私は夜間頻尿では無いのかな・・・?
 診断はともかく、その時水分が欲しかった。
 都合3倍お湯を飲みました。
 そして就寝。
 朝。
 あれ?
 尿意で一度も目覚めなかった。
 どういうこと?
 お湯が良かったということ?
 体温に近い、実際はそれ以上の温度の水。
 この摂取はおしっこになる前に体内に吸収されやすい?
 確かに水を一気に飲むと即おしっこになる気がします。
 お湯だと擦れが緩やかに?
 翌日もテストしました。
 4時ごろ尿意で目が覚めました。
 その日は前日よりも早い5時に起床の予定。
 起床予定時刻とで4時なら尿意なしと言ってもいいでしょう。
 お湯はいいのかも。
 理由は分かりませんが寝る前にとった方がいいのかもしれません。
 続いて検証三日目の夜。
 帰宅時間の関係でストーブは灯さず。
 ポットのお湯を一杯飲んで寝ました。
 う~ん。
 2時ごろ尿意で目覚めました。
 夜間頻尿と薬缶のお湯の関係は今のところ分からず。
 偶然か、その日の水分摂取量との関係か?
 感覚的にわかったのは常温の水よりもお湯を飲んだ方が良さそう。
 
 本日の自転車走行距離 8キロ
 
 今日であったねこ 6

|

2021年1月 3日 (日)

足首くにゃくにゃ

 ジョギングの前に手を組み手首をくにゃくにゃさせる準備運動を観ました。
 あれ、なんか効果あるんかね?
 その効果に疑問を持ちつつやってみました。
 数十年ぶりにする運動。
 やった後びっくり。
 手首の辺りの筋肉が少しだけ柔らかになっていました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/12/post-c3988a.html
 あれま!効果あるんだ。
 その後、定期的に繰り返しています。
 最初の時のような劇的な効果は得られていません。
 青の効果は最初だけでした。
 しかし、動かすことはいいことです。
 ふと思いました。
 足で同じことをしたら?
 私は足首まわりが硬いです。
 どうだろう。
 先ずは足の指を組むことから。
 これがまず一苦労。
 手で一本一本足の指を持って組ませました。
 Imgp0001_20210103075001
 気を付けないと足の指をつりそうでした。
 ようやく組んでくにゃくにゃ運動。
 これが・・・・。
 動かない。
 体がかたいのもあるけれど、思うように意思が伝達できません。
 何度か経っているうちに動くように。
 それでも「くにゃくにゃ」運動には程遠い動き。
 組んだ足首をゆっくり回しているという感じでした。
 何回かやるうちに動くようになるのか?
 期待しながらその日は終了。
 足首をほどきました。
 さほど効果を感じられず・・・。
 少しはあったかなと思う程度。
 手首くにゃくにゃの時はあった効果は無し。
 しかし、足が暖かい。
 しばらく靴下なんか要らないんじゃないかという程暖かかった。
 調子に乗って放置していると冷えるので靴下装着。
 その後、日に一回はやっています。
 しかし、足首まわりが柔らかになるという気配は今のところなし。
 やると足が暖かくなるので何らかの効果はあるようです。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 6

|

2020年12月31日 (木)

2020年風邪ひかず

 もう今年もお終いです。
 ふと気がつくと今年は風邪をひいてない。
 幸いコロナにもかからず。
 友人知人にもそうした人の話は聞かず。
 運がいいと思っています。
 今年は遂に風邪をひかなかった。
 人生で初めての年じゃないか?
 子どもの頃はよく風邪を引きました。
 今での年に2度か3度風邪をひきます。
 季節の変わり目、5月と11月ごろ。
 時期が分かっているので用心していますが毎年罹患。
 ところが・・・。
 今年は風を一切ひかなかった。
 感染症にかかるこることをいつも以上に警戒していました。
 マスクが良かったんじゃないかとも。
 最初は予防効果はないんじゃないの?
 風邪をひいた人が移さないためのものでしょ?
 そう思っていました。
 しかし、予防効果もあるらしいことが分かってきました。
 そのおかげ?
 世の中の人がマスクをしていることも大きいと思います。
 ああ、風邪をひかない一年は恐らく人生で初。
 Imgp00931
 本日の自転車走行距離 8キロ

 今日であったねこ 3

|

2020年12月23日 (水)

手首くにゃくにゃ

 TVK「LOVEかわさき」を観ました。
 箱根駅伝の練習をしている選手の取材。
 https://www.tvk-yokohama.com/lovekawasaki/2020/12/1219_1.html
 マラソンとかそういうの興~味ないんだけどねぇ・・・。
 レポーターの伊吹玲さん、選手の自主練に同行。
 軽く準備運動。
 両手を開合わせて手首くにゃくにゃ。
 Imgp0370
 あんなん効くんかね?
 やってみました。
 「手首くにゃくにゃ」
 あ・・・・。
 固かった手首の筋肉が少しだけ柔らかに。
 効くんだ・・・。
 この辺りの効果的なストレッチが見つからないでいました。
 こんなんで効果があるなんて・・・。
 面白いので連続「くにゃくにゃ」
 手首の動きに反応したねこに飛び掛かられてしまいました。
 
 本日の自転車走行距離 47キロ
 
 今日であったねこ 6

|

2020年11月25日 (水)

腕立てとおしっこ

 テレビでむくみが取れると寝る前に筋トレをする人を観ました。
 朝のむくみはありません。
 でも筋トレはいいね。
 腕立てをやってみました。
 先ずは10回。
 なかなかつらい・・・。
 ん?
 腕の筋肉の張りが少しだけ柔らかになった気が。
 体重をかけたことでストレッチ効果の様なものが?
 間を開けてもう10回。
 1回目よりその10階が楽でした。
 胸の筋肉に軽い痛み。
 筋肉痛という感じですが、筋膜への刺激だと思います。
 変に突っ張っていた筋膜が刺激されたようです。
 なかなか腕のいいストレッチ方が見つからないでいました。
 腕立てを続けると筋肉が動かされて柔軟性が増すかも。
 ストレッチ効果を期待しました。
 筋肉増量というより柔らかくしたい。
 腕立てを続けることにしました。
 ストレッチ効果を狙うものなので回数は10回。
 それを何回かに分けてやることに。
 「一日〇〇回」とか決めない。
 そうすると続かなくなることが分かっているから。
 とにかく10回以上すればいい。
 できればそれを複数回。
 それを初めて二日目の朝。
 目覚めて気がつく。
 夜中にトイレで起きなかった。
 朝まで目覚めず。
 腕立てのお陰?
 単なる偶然?
 一度だけのことなので分かりません。
 夜中のおしっこはむくみと関係があるでしょう。
 ということはテレビで観たむくみ解消のための運動。
 本当に効果があるのか?
 Imgp0018_20201122074501
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 

|

2020年11月20日 (金)

銭湯は体にいいのか?

 久しぶりに銭湯へ行きました。
 今どきのスーパー銭湯でなく、昔からの銭湯。
 お湯が熱い・・・・。
 入れないほどじゃないけれど、長くは浸かっていられない。
 常連客は「今日はぬるいね」と語り合っていました。
 う・・・そ。
 でも実際私よりもはるかに長く浸かってる。
 熱くないんだ・・・。
 温度を見ると42、3度。
 健康番組だと「40度以下にしてください」と言ってました。
 湯船は広くてそして深かった・・・。
 常連客から見ると「烏の行水」で上がりました。
 深くて熱い湯につかったので体はぽかぽか。
 帰り道なんだか妙に元気。
 でも、明日は疲れていそう・・・。
 翌日は朝一番で仕事に出る日。
 そういう日の朝はけだるい。
 その翌朝。
 とてもいい目覚め。
 体が軽い感じ。
 すごくいい。
 あれ?
 銭湯が良かった?
 その状態はその日かなり長く続きました。
 何が良かった?
 温度?
 広くて深い湯?
 それによる適度な水圧?
 その全部?
 11月にしては暖かな気候。
 これも影響しているかもしれません。
 やはり暖かいと体も楽です。
 もっと消耗すると思っていました。
 それはプールの感覚。
 水とお湯では違ったみたいです。
 家のお風呂に入りました。
 「ぬるい」
 40度。
 今まで適温だと思っていました。
 銭湯体験が皮膚感覚に残っています。
 その感覚に40度はぬるく感じました。
 うちのお風呂も温度を上げるか・・・?
 でも、やはり良くはなさそう。
 このままの温度でいいや。
 Imgp0143
 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日であったねこ 1 

|

2020年10月31日 (土)

夏の石鹸と秋の石鹸

 手洗いに固形せっけんを使っています。
 この春から石鹸の使用頻度が格段に増えました。
 春先にあった石鹸は夏前に使いにくくなるほど小さくなりました。
 新たに石鹸を出しました。
 小さくなった石鹸は新たなものの背に乗せて使いました。
 Imgp0015_20201030072801
 子どもの頃、お中元お歳暮のCMをよく見ました。
 石鹸のそれもありました。
 その中で、落語家の師匠が登場するのがありました。
 ちびたのを新たなのに乗せて使えばまだ使えると言っていました。
 子ども心にそれを妙に感心したのを覚えています。
 以来、ちびた石鹸は新たなのの背に乗せて使っています。
 浴室のそれはお湯を使うからなのか早くなじみます。
 ちびたのと新たなのが一体化するのが早い。
 一方で洗面台のそれはなかなかなじまず。
 しかし、この夏は早々になじんで一体化しました。
 使用頻度が増えたからかと思っていました。
 背の乗せていた石鹸が小さくなった。
 新しいのを出してその背に乗せました。
 が・・・。
 なかなかなじまない。
 一度一体化したと思いましたが外れました。
 その後何度やっても馴染まない。
 なんでだろうと考えました。
 石鹸全体が硬い感じがします。
 ん?
 夏場はもっと柔らかだった気がします。
 気温で石鹸の硬さが変わるかね?
 今まで気にしたこともありませんでした。
 でも、油の塊なのであり得ることです。
 秋になって湿度が下がり、気温も下がった。
 石鹸くん、硬くなってちび石鹸と離れやすくなった?
 どうもそんな感じです。

 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 5

|

2020年10月13日 (火)

みかん風呂の季節

 みかんが出回ってきました。
 向いた皮は乾かしてお風呂に浮かべます。
 Imgp0809
 (みかんの皮 大きさ対比用「鏡ちゃん」)
 これからはみかん風呂の季節。
 
 本日の自転車走行距離 11キロ
 
 今日であったねこ 6

|

より以前の記事一覧