2017年3月22日 (水)

筋膜リリースをしようとしたら

 筋膜リリースを続けています。
 硬い股関節やひざの裏、肩甲骨などが少~しずつ効果を上げています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/03/post-8fcd.html
 録画した番組などを見ながら毎日しています。
 筋膜リリースをしようとしたら、ねこが来ました。
Imgp0409
 そこでしたいんだけど・・・。
 Imgp0410
 本日の自転車走行距離 53キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「積んであるだけ」と「ツンデレあるだけ」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

 「つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド」その後

 「つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド」を続けています。
 これが結構いい。
Imgp0385
 初めのうちは良く分かりませんでした。
 本を読み返しながら、何度かやり直す。
 ツボのようなところに当たると、刺激を感じました。
 「ここに当てて、筋膜を緩めていけばいいんだ」
 実感できるようになるとこれが面白い。
 肩まわりが随分と楽になりました。
 問題は股関節と膝の裏。
 ここが硬い。
 やる前よりはずいぶんと柔らかくなりました。
 特に膝の裏。
 膝裏の骨の両側の筋肉。
 骨じゃないかというくらいに硬かった。
 それが「骨じゃなかったんだ」というほど柔らかくなってきました。
 でもまだ硬い。
 その筋肉を、筋膜リリース前を「氷」に例えてみます。
 今は、氷水の中に浮いている氷のような感じになりました。
 緩んできた周りが「水」のように柔らかになり、「芯」が残った感じが「氷」
 周りがぶにょぶにょになったけど、まだ硬い芯がある。
 股関節と膝裏がもっと緩むと「開脚してベターッ」と出来るでしょう。
 
 本日の自転車走行距離 28キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「筋膜リリース」と「筋膜リース」は、間違いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド [ 滝澤幸一 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/18時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド [ 滝澤幸一 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/18時点)


 

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

お血

 テレビの健康番組を観ていたら「お血」というのをやっていました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/170306/index.html
 血の巡りがよくないこと。
 見分け方は、鏡で舌の裏を見る。
 血管が黒っぽくなっていると、お血の可能性大。
 「知ってる知ってる」
 前に別な番組で観ました。
 漢方医療の特集番組でした。
 その時の自己診断で、舌の裏の血管は黒ずんでいました。
 それに影響されて「体質改善」という名目で「葛根湯実験」を始めました。
 葛根湯には、肩こりを取ったり血の巡りをよくする効能もあるらしい。
 自己流で、一日三服をひと月飲んでみることにしました。
 漢方による体質改善は、ひと月以上かかるそうです。
 葛根湯は風邪の薬なので、その予防にもなるでしょう。
 暫くして、舌の裏を見ました。
 「う~ん、始めた頃よりは薄くなっているかな・・・」
 希望的観測を含めた程度の効果しか上がりませんでした。
 その後、観たテレビでお血の改善法を教えてくれました。
 耳を揉んでもみほぐすんだそうです。
 私の耳は硬いです。
 揉むと痛い。
 血流がよくないということでしょう。
 その日から暇があれば耳を揉むことを始めました。
 番組では、足マッサージも勧めていました。
 これは、普段しているストレッチで代用できるはず。
 とにかく耳。
 三日くらいして、舌の裏を見てみました。
 「ありゃ!」
 今度は希望的観測ではなく、明らかに血管の色が薄くなっていました。
 耳揉み効くんだ!
 耳の硬さは少~し、柔らかくなった程度で、まだまだ硬いです。
 柔らかくなるよう、耳揉みを続けます。
 
 本日の自転車走行距離 33キロ
 
 今日であったねこ 11
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「お血」と「お尻」は、間違って揉みやすい。
 

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

「つらい痛みから解放される 筋膜リリース・メソッド」

 「つらい痛みから解放される 筋膜リリースメソッド」を買いました。
 筋膜リリースというのを知って、何か本を読みたいと思っていました。
 売り場で何冊か見比べて、これにしました。
 帰宅して早速試そう。
 そうするつもりでしたが、何かと準備が必要。
 バスタオルを巻いた治具、テニスボール、スプレー缶。
 スプレー缶ならたくさんあります。
 バスタオルを巻いた治具を作るのがなんとなくおっくうでした。
 雑誌を巻いて、麻ひもで縛るだけです。
 その雑誌と麻ひもがない。
 こんなことに使えるバスタオルもあったか・・・?
 バスタオルは見つかりました。
 雑誌は、本の勧める硬い背表紙のあるものはなかった。
 薄い平綴じのものを何冊か重ねて作ることにしました。
 麻ひもはないのでビニールひも。
Imgp0381
 テニスボールがない。
 これは改めて手に入れましょう。
 ほんの見様見真似で筋膜リリース開始。
 やってみたものの、これでいいのか悪いのか?
 さっぱりわかりません。
 説明書きをよく読んで何度か試してみました。
 体に「効いている」という実感がようやく湧いてきました。
 「ふむ、これでいいみたい」
 やってからしばらくすると、その部分が軽くなっていました。
 ありゃ、筋膜リリースいいみたい。
 私は股関節が硬いです。
 いろいろストレッチを試していますがなかなか効果が上がりません。
 少し効果があったみたい。
 でも、翌日また硬くなっていました。
 一方で、上腕を試した部分は再び固くはなっていませんでした。
 やはり足まわりは常に負担がかかっているから硬くなりがちなのでしょう。
 筋膜リリース、毎日少しずつ続けています。
 
 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「辛い痛み」と「幸い傷み」は、間違いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド [ 滝澤幸一 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド [ 滝澤幸一 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/12時点)


 

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

老眼図覧

 手帳のリフィルを買いました。
 鉄道の路線図もあったので「便利!」と一緒に買いました。
 リフィルを手帳にセット。
 路線図もと思ったら、これが見えない。
Imgp0373
 細かすぎて何が書いてあるのかよく見えないのです。
 拡大鏡を使ってもよく見えない・・・。
 老眼の始まる前はこんなに小さな文字でも見えたんでしょうね・・・・。
Imgp0374
 せっかく買った路線図でしたが、見えないので役に立たず。
 
 本日の自転車走行距離 7キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「老眼図覧」と「ローガンズ・ラン」は、間違いやすい。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2300年未来への旅【Blu-ray】 [ マイケル・ヨーク ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/3/8時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2300年未来への旅【Blu-ray】 [ マイケル・ヨーク ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/3/8時点)

| | コメント (0)

2017年3月 6日 (月)

おしっこ漏らしたい!

 自転車で信号待ちをしていました。
 歩道で待っていた子供が「おしっこ漏らしたい!」と言いました。
 おしっこ漏らしたい?
 信号が変わり出発しました。
 「おしっこを漏らしたんじゃなく、漏れそうだ」
 ペダルを踏みこみながら、言葉遣いの誤りだろうと気がつきました。
 でも、本当に漏らしたいのだったら・・・。
 面白いことを言う子供だなと、思いながらかの地を後にしました。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「おしっこ漏らしたい」と「おしっこ漏れそうだ」は、間違いやすい。 

| | コメント (0)

2017年3月 4日 (土)

膝の裏が楽になる

 生活の中に「走り」を取り入れました。
 きっかけはTBSラジオ「ミラクルサイクルライフ」
 ゲストの鶴見辰吾氏の話を聞いて。
 氏はマラソン協議に参加するために走ることを始めたようでした。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/03/5139-db9c.html
 私は生活の中に取り入れる。
 歩いて移動していたのを走ると少し早くなる。
 効率を上げるために走ることにしました。
 もともと走るのが大大大大大嫌い。
 連続して5分と走れません。
 走る時間としてはそのくらいが目安。
 今週火曜日から始めました。
 二日目に気がつきました。
 膝の裏の筋肉が柔らかくなってる?
 触ってみると、ほんのちょっとですが、緩んでる。
 なんで?
 今までストレッチしてもなかなか緩まなかった部分です。
 膝の裏が凄く楽になりました。
 火曜水曜と、走りました。
 木曜は休日、天気は雨。
 どこへも出かけませんでした。
 翌金曜日。
 合計15分ほど走りました。
 ジョギングなど、走るためには走りません。
 あくまで、生活の中で走りを取り入れる程度。
 木曜休んだせいか、膝の裏がまた硬くなっていました。
 そこが走ると緩む。
 やはり走ることは、膝の裏に筋肉を緩めることに貢献するんだ。
 「51歳の初マラソンを3時間9分で走ったボクの練習法」を読みました。
 走ると足の裏、付くに土踏まずに体重の3倍から5倍の負荷がかかるそうです。
 どうもこの時、土踏まずの筋肉に負荷がかかって、伸びる。
 すると連動して、膝の裏の筋肉にも影響が・・・。
 膝裏筋肉のゆるみはそこから来ているのでは?
 そんな仮説を立てました。
 もう一つ走り始めて気がついたことがありました。
 やたらに腹がすくこと。
 それなりにエネルギーを消費するようです。
 本格的自転車趣味を始めたころもそうでした。
 やたらに腹がすきました。
 この感覚、懐かしい。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「大大大大大嫌い」と「代々橙大嫌い」は、間違いやすい。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

51歳の初マラソンを3時間9分で走ったボクの練習法 [ 鶴見 辰吾 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/3/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

51歳の初マラソンを3時間9分で走ったボクの練習法 [ 鶴見 辰吾 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/3/4時点)


 
 

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

万歩計

 万歩計を買いました。

Imgp0272
 このモデルを知ったのは一年くらい前。
 私の移動はほとんどが自転車です。
 歩くことはほとんどない・・・。
 万歩計は要らないんですが・・・。
 この機種が気になったのは、スイカとかワオンなどのカードの残高が分かること。
 これは便利!
 気になったまま一年が経ちました。
 やはり要らないのよ・・・万歩計。
 GPSを使って私は100メートルを1分で歩くことが分かりました。
 1キロなら約10分で歩けます。
 どのくらいの距離が「何歩」歩くのか?
 漠然としていた歩く距離と時間の関係の測り方が分かりました。
 そうなるとやはり要らないのよ・・・万歩計。
 忘れたころに、量販店で売っているのを見かけました。
 ありゃ・・・これだ。
 買おうと思っていっ行ったものがありました。
 でも、よ~く考えると・・・「要らない!」と思い直しました。
 そんなときに見かけた万歩計、しかも現物。
 この機会に買いますか。
 という訳で購入。
 たまに長く歩くことがあります。
 その時に使いましょう。
 「何歩くらい歩く」
 「境南歩歩いた」
 そういうことが分かるのも面白いでしょう。
 ただ、スイッチらしいものがない。
 「持ち歩いた」時から振動で反応、計測されるらしい。
 電車やバスに中ではおとなしくしているでしょう。
 自転車移動の時は計測しちゃうかな・・・。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「万歩計」と「何歩敬」は、間違いやすい。
 
 
 

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

500回

 「人生で大切なことは○○から学んだ」を観ました。
 草野仁氏でした。
http://www.asahi.co.jp/marumaru/backnumber/20170212/
 毎日筋トレを欠かさない、芸能界屈指の肉体派だそうです。
 知らなかった・・・。
 取材の中で自宅で筋トレをしていました。
 筋肉トレーニングに関心は少ないです。
 しかし、その前にストレッチをしていました。
 ストレッチには高い関心があります。
 股関節のストレッチ。
 両方の足の裏をつけて、腰から上半身を曲げていました。
 それは私もやってる。
 氏は、「じわ~っ」と曲げる前に、小刻みなのを500回していました。
 私もやりますが、せいぜい10回程度。
 「ごぉひゃっかいぃ?」
 そのあとは、開脚で上半身を曲げるやつ。
 これもやる前に小刻みなのを500回。
 早速試してみることにしました。
 500回数えるのは大変なので、人形を5体用意。
 100回数えるごとに1体立てて目安にしました。
 100の束を5回に分ける、
 500回となると途方もない数字に見えますが、意外と早く数えられました。
 股関節の当たりがすうっとした感じになりました。
 翌日も500回。
 やる前は、硬い。
 昨日の効果は出とらんのかね? 
 暫くやるとだんだん柔らかくなってきました。
 たぶん、初めてやった昨日より少しだけ柔らかくなっているはず。
 3日目。
 やはり最初は硬い。
 劇的な効果はないようです。
 けれど、股関節やひざの裏の間隔は確かに軽くなっています。
 少しずつ効いてくる(含む希望的観測)のでしょう。
 
 本日の自転車走行距離 57キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「人形五体用意」と「人形五百体用意」は、間違いやすい。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年2月 5日 (日)

毎日葛根湯

 「人生で大事なことは○○から学んだ」、武井壮の回を観ました。
 氏は毎日のトレーニングの中で、肩甲骨を動かすことをしていました。
 四つん這いになって、肩甲骨の辺りを上げ下げしていました。
 私は体がかたいです。
 日々ストレッチをして、柔らかな体を目指しています。
 特に股関節と肩まわりの硬さを感じています。
 武井氏の方の柔らかさに驚くやらうらやましいやら。
 同じように四つ這いになって、肩を動かしてみました。
 「動かない・・・」
 それでも、続けるとほんのちょっとだけ動きました。
 相変わらず肩は堅いですが、その後背中がすごく楽になりました。
 少しだけ緩んだみたいです。
 子のストレッチ続けよう。
 後日、「家庭の医学」で漢方治療を特集していました。
 漢方医の診断に舌診といって舌を見るものがあるそうです。
 自分の体質が簡単にわかる舌の診断法もしていました。
 どうもそれによると、私は血の巡りがよくない体質らしい。
 他にも診断はありましたが、自分のことだけ覚えませんでした。
 舌を裏返すと、血管の色が濃い。
 これは血の巡りがよくないことの表れだそうです。
 肩こりとかが多いとか。
 「合ってる!」
 私の体の硬いのは、体質もあったのか?
 体質改善には専門の漢方治療を受けるのが一番いいようです。
 葛根湯は肩こりにも効くそうです。
 私は葛根湯を風邪の予防薬として常備しています。
 肩こりに聞くということは効能を読んで知っていました。
 これを飲んでみるかね?
 漢方治療は、ひと月以上続けることが望ましいとか。
 葛根湯をひと月服用してみる体質改善実験を開始。
 朝昼晩、8時間おきを目安に飲み始めました。
  この間に体内に侵入しようとする風邪対策も期待して。
 肩甲骨のストレッチも続けています。
 3日後くらいに、舌の裏を鏡で再度確認。
 血管の色が薄くなってる?
 早くも効果が???
 もう一度見ましたが、よく見るとあまり変わっていないような・・・。
 変わっていて欲しいけど、気のせいの様な気がします。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し
 
 「大型船」と「大江戸線」は、間違いやすい。 



  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧