2020年11月25日 (水)

腕立てとおしっこ

 テレビでむくみが取れると寝る前に筋トレをする人を観ました。
 朝のむくみはありません。
 でも筋トレはいいね。
 腕立てをやってみました。
 先ずは10回。
 なかなかつらい・・・。
 ん?
 腕の筋肉の張りが少しだけ柔らかになった気が。
 体重をかけたことでストレッチ効果の様なものが?
 間を開けてもう10回。
 1回目よりその10階が楽でした。
 胸の筋肉に軽い痛み。
 筋肉痛という感じですが、筋膜への刺激だと思います。
 変に突っ張っていた筋膜が刺激されたようです。
 なかなか腕のいいストレッチ方が見つからないでいました。
 腕立てを続けると筋肉が動かされて柔軟性が増すかも。
 ストレッチ効果を期待しました。
 筋肉増量というより柔らかくしたい。
 腕立てを続けることにしました。
 ストレッチ効果を狙うものなので回数は10回。
 それを何回かに分けてやることに。
 「一日〇〇回」とか決めない。
 そうすると続かなくなることが分かっているから。
 とにかく10回以上すればいい。
 できればそれを複数回。
 それを初めて二日目の朝。
 目覚めて気がつく。
 夜中にトイレで起きなかった。
 朝まで目覚めず。
 腕立てのお陰?
 単なる偶然?
 一度だけのことなので分かりません。
 夜中のおしっこはむくみと関係があるでしょう。
 ということはテレビで観たむくみ解消のための運動。
 本当に効果があるのか?
 Imgp0018_20201122074501
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 

|

2020年11月20日 (金)

銭湯は体にいいのか?

 久しぶりに銭湯へ行きました。
 今どきのスーパー銭湯でなく、昔からの銭湯。
 お湯が熱い・・・・。
 入れないほどじゃないけれど、長くは浸かっていられない。
 常連客は「今日はぬるいね」と語り合っていました。
 う・・・そ。
 でも実際私よりもはるかに長く浸かってる。
 熱くないんだ・・・。
 温度を見ると42、3度。
 健康番組だと「40度以下にしてください」と言ってました。
 湯船は広くてそして深かった・・・。
 常連客から見ると「烏の行水」で上がりました。
 深くて熱い湯につかったので体はぽかぽか。
 帰り道なんだか妙に元気。
 でも、明日は疲れていそう・・・。
 翌日は朝一番で仕事に出る日。
 そういう日の朝はけだるい。
 その翌朝。
 とてもいい目覚め。
 体が軽い感じ。
 すごくいい。
 あれ?
 銭湯が良かった?
 その状態はその日かなり長く続きました。
 何が良かった?
 温度?
 広くて深い湯?
 それによる適度な水圧?
 その全部?
 11月にしては暖かな気候。
 これも影響しているかもしれません。
 やはり暖かいと体も楽です。
 もっと消耗すると思っていました。
 それはプールの感覚。
 水とお湯では違ったみたいです。
 家のお風呂に入りました。
 「ぬるい」
 40度。
 今まで適温だと思っていました。
 銭湯体験が皮膚感覚に残っています。
 その感覚に40度はぬるく感じました。
 うちのお風呂も温度を上げるか・・・?
 でも、やはり良くはなさそう。
 このままの温度でいいや。
 Imgp0143
 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日であったねこ 1 

|

2020年10月31日 (土)

夏の石鹸と秋の石鹸

 手洗いに固形せっけんを使っています。
 この春から石鹸の使用頻度が格段に増えました。
 春先にあった石鹸は夏前に使いにくくなるほど小さくなりました。
 新たに石鹸を出しました。
 小さくなった石鹸は新たなものの背に乗せて使いました。
 Imgp0015_20201030072801
 子どもの頃、お中元お歳暮のCMをよく見ました。
 石鹸のそれもありました。
 その中で、落語家の師匠が登場するのがありました。
 ちびたのを新たなのに乗せて使えばまだ使えると言っていました。
 子ども心にそれを妙に感心したのを覚えています。
 以来、ちびた石鹸は新たなのの背に乗せて使っています。
 浴室のそれはお湯を使うからなのか早くなじみます。
 ちびたのと新たなのが一体化するのが早い。
 一方で洗面台のそれはなかなかなじまず。
 しかし、この夏は早々になじんで一体化しました。
 使用頻度が増えたからかと思っていました。
 背の乗せていた石鹸が小さくなった。
 新しいのを出してその背に乗せました。
 が・・・。
 なかなかなじまない。
 一度一体化したと思いましたが外れました。
 その後何度やっても馴染まない。
 なんでだろうと考えました。
 石鹸全体が硬い感じがします。
 ん?
 夏場はもっと柔らかだった気がします。
 気温で石鹸の硬さが変わるかね?
 今まで気にしたこともありませんでした。
 でも、油の塊なのであり得ることです。
 秋になって湿度が下がり、気温も下がった。
 石鹸くん、硬くなってちび石鹸と離れやすくなった?
 どうもそんな感じです。

 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 5

|

2020年10月13日 (火)

みかん風呂の季節

 みかんが出回ってきました。
 向いた皮は乾かしてお風呂に浮かべます。
 Imgp0809
 (みかんの皮 大きさ対比用「鏡ちゃん」)
 これからはみかん風呂の季節。
 
 本日の自転車走行距離 11キロ
 
 今日であったねこ 6

|

2020年9月13日 (日)

ボールでストレッチ

 ストレッチを続けています。
 今までいろいろな本を参考にしてきました。
 その中で特に効果があったと思える本。
 「伝説の脂肪ほぐし」です。
 脂肪や筋膜を揉んでほぐしていく方法。
 元はダイエット本ですが、ストレッチ法として活用。
 この揉んでいく作業がいい。
 始めは痛い。
 徐々に慣れて、痛みは減ります。
 徐々にその部位は柔らかくなってきます。
 「劇的!」とは行きませんが、今までの中で最も効果が早い。
 同時期に「おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」も読みました。
 これも効果的でした。
 ボールを使ってコリをほぐすことが紹介されています。
 「ボールね」
 適当なのを2つ見つけてきました。
 Imgp0518
 本にはありませんが、膝の裏に挟んで正座したら?
 膝裏に効果が期待できないか?
 やってみました。
 とても痛くて正座は出来ません。
 でも何度かやっているうちに慣れて来た。
 ほんの少し柔らかくなった気もします。
 PC作業など椅子に座る時は太ももの下に。
 これ結構効くみたい。
 共に効果は少しずつです。
 続けることで徐々に効いています。
 
 本日の自転車走行距離 9キロ
 
 今日であったねこ 7

 「伝説の脂肪ほぐし」

 https://books.rakuten.co.jp/rb/15803857/

 「おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」

 https://books.rakuten.co.jp/rb/16193744/

|

2020年8月16日 (日)

「1分間おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」と「伝説の脂肪ほぐし」

 ストレッチを続けています。
 そのいい教材として二冊の本を手に入れました。
 Imgp0325_20200816072601
 (「1分間おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」 「伝説の脂肪ほぐし」 大きさ対比用「縄文のめが子」)
 「1分間おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/07/post-5d9774.html
 「伝説の脂肪ほぐし」」
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/08/post-798472.html
 どちらも読んでいてなるほどと思わせる本。
 実行するとそれなりに効果があります。
 どちらもダイエットが主目的。
 しかし、私はあくまでストレッチの教材として考えています。
 「伝説の脂肪ほぐし」の方を後から手に入れました。
 どうもこちらの方が自分には合っているみたい。
 体を揉むだけですから、どこでも出来るのが利点。
 「劇的ペタ腹!」の方は「さあ、やりましょう!」
 そういって時間を取る必要があります。
 「伝説の」方が時と場所を選ばずできるので手軽。
 実際、PC作業中、マウス片手にお腹の脂肪を揉むことも出来ます。
 お腹の脂肪が硬い。
 摘まんで固かったり痛かったりするところは凝っているということ。
 この本を買った時からお腹は始めました。
 痛さは半減しましたが、まだ硬い。
 勿論、ちゃんと腰を据えてじっくりやった方がいい。
 けれど、出先でふと思い出して「ぎゅっ」と揉める。
 その手軽さがいい。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

|

2020年8月14日 (金)

「伝説の脂肪ほぐし」

 「伝説の脂肪ほぐし」を買いました。
 何週間か前にテレビの「今でしょ!講座」で知りました。
 Imgp0314_20200814061301
 (録画していた「今でしょ!講座の一場面 「伝説の脂肪ほぐし」、大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 その時気になったのは「1分間おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」
 そして「伝説の脂肪ほぐし」
 紹介されていたのはもう一つありましたがそれはいい。
 番組ではダイエット目的で紹介。
 しかし、私はストレッチが目的でこの二つが気になりました。
 「劇的ペタ腹」はすぐに手に入りました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/07/post-5d9774.html
 「伝説の脂肪ほぐし」は書店に無かった。
 注文しようかと思っていたら再入荷。
 この機を逃さず買いました。
 本を観ながらお腹や足をもみもみ。
 揉むというより掴む、つねる。
 結構痛い。
 痛いうちはその辺りが硬くなっている証拠だそう。
 実際触るとそれがよく分かります。
 やっているうちにあまり痛くなくなってきました。
 少しだけ柔らかくなってきた。
 あ、この方法いいみたい。
 特にお腹周りを刺激する方法。
 これは思いつかなかった。
 これが知れたことだけでもこの本の価値は大きい。
 どうにも硬さが取れない足首のケアの仕方も載っていました。
 QRコードにアクセスすると映像で観られるとか。
 やってみましたが、映像が動かない。
 私の携帯の機能のせいみたい。
 映像は23分もあるそうで・・・。
 そんなに携帯見続けられない。
 動かなくて良かったかも。
 
  本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日であったねこ 2

 「伝説の脂肪ほぐし」

 https://books.rakuten.co.jp/rb/15803857/

 「1分おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」
 https://books.rakuten.co.jp/rb/16193744/

|

2020年8月 9日 (日)

一日中自転車で走ると筋肉は柔らかくなったかね

 先日、自転車で横浜に行きました。
 積算距離は104キロ。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/08/post-8d38f0.html
 100キロ以上走ったのは久しぶりでした。
 翌朝、意外と疲れていない・・・。
 それは気のせいで、覚醒すると徐々に疲れは出てきました。
 それとは別に、筋肉が柔らかになった気がしました。
 太ももの前の部分が柔らかな感じに。
 昨日はもっと張りがあった感じ。
 それが柔らかい。
 肩甲骨周りも楽になっていました。
 呼吸がしやすい。
 しかし、劇的に柔軟性が向上したわけではありませんでした。 
 ストレッチしてもそんなに伸びる感じは無い。
 でも体は楽になりました。
 自転車で体を動かしていた効果だね。
 246号線の上り下りも良かったんだと思います。
 今暮らしている所は殆ど坂がない所ですから。
 普段使わない筋肉も使ったことでしょう。
 こういうのを毎日やっていると柔軟になるかな・・・。
 Imgp0175
 本日の自転車走行距離 9キロ
 
 今日であったねこ 1

|

2020年8月 8日 (土)

タオルを首に巻くと本当に肩がこらないのか

 先日久しぶりに自転車で遠乗りしました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/08/post-8d38f0.html
 出発前にふと思い出したこと。
 ちょうど前の晩にテレビで肩がこらない方法を紹介していました。
 何とタオルを首に巻くだけ。
 首の筋肉を使わずに済むので肩がこらないとか・・・。
 農家の日とも実践している豆知識だそうです。
 本当かなぁ・・・
 物は試しです。
 サイクリングで試すことに。
 出発前に洗濯、干したばかりのタオルを首に巻きました。
 半乾きですが、ひんやりしていい。
 首の日焼け防止、熱中症対策にもなりそうです。
 そのまま出かけました。
 結果。
 どうも効果はあったみたい。
 一日中自転車に乗りました。
 乗車姿勢が固定されるので肩が凝ることはよくあります。
 しかし、体を動かしているので翌日には治ってしまいます。
 当日の疲れとしての肩こりはありませんでした。
 あれま、効果あるのかね?
 しかし一つ欠点がありました。
 半乾きの状態で首に巻きました。
 その水分が汗などと混じって発光現象。
 異臭が発生しました。
 始めは外してフレームに巻いて乾かそうと思いました。
 しかし、首の日焼け対策としてかなり有効。
 首の日焼けはかなり体力を消耗します。
 幸い人と合わないサイクリング。
 そのまま首に巻いたまま、帰宅するまで外しませんでした。
 帰宅後、漂白剤を入れてタオルは洗濯。
 Imgp0271_20200808074601
 (異臭を放ちながらも役に立ってくれた首巻きタオル。帰宅後洗濯 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 首に巻くのはいいみたいです。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

 ワイドハイターEX

 https://item.rakuten.co.jp/yamada-denki/9616086019/
 

|

2020年8月 6日 (木)

親の心親不知 ~親不知を抜く~

 親不知を抜いたのは10代の頃。
 記憶が曖昧ですが親不知が虫歯になったのがきっかけ。
 「親不知は抜いた方がいい」
 そういうことになりました。
 虫歯になったのをまず抜いて、それから残りの3本に取り掛かった。
 はず・・・。
 遠い記憶。
 同じ時期にしたのか、間を置いたのか。
 その辺も覚えていません。
 唯一覚えているのは4本目の抜歯は断ったこと。
 「もう抜かなくていい」と思いました。
 敗者はいずれ虫歯になるから今のうちの抜歯を進めました。
 でも断った。
 痛かったとか辛かったとかの記憶はありません。
 単純には医者に通うのが面倒になったからだと思います。
 その頃、一度は医者にかかると半年くらい拘束されていました。
 歯の治療が終わって、通院終了。
 そう思っていたら「ここも治した方がいい」
 ということで通院延長。
 それが続くというのが嫌でした。
 「しっかり磨くから」ということで断りました。
 それから数十年。
 今から10年くらい前、食事中に口の中に異物が。
 「む、異物混入?!」
 スーパー等でパンなどに異物混入事件が起きていた頃でした。
 遂に自分もそういうものを引き当ててしまったか・・・。
 異物を調べるとそれは歯。
 がび~ん。
 歯が折れた・・・。
 最後に残った親不知でした。
 結構まめに磨いていたのに・・・。
 どうしよう・・・。
 放って置くことにしました。
 しかし、根は残ったようで、その穴に食べ物が貯まります。
 不便でしょうがない。
 しかし10年近い月日が経ちました。
 先日、別な歯の詰め物が取れました。
 そこでは医者に。
 そしてこの親不知の処置もお願いすることに。
 詰め物が取れた歯の治療後に残った根ごと抜くことが決定。
 そして遂に長年の抜きました。
 抜けた歯を見せてもらうと意外と大きい。
 欠けて根が残ってるだけと思っていました。
 びっくりするほど大きかった。
 麻酔が切れてくるころから傷みがでました。
 麻酔を打たれたあたりからの傷み。
 抜いた歯の辺りはそんなでもなかった。
 10代の頃は傷みが出た記憶がない。
 若さの勝利か・・・。
 記憶の彼方に抹消されたか・・・。
 初日は血がなかなか止まりませんでした。
 化膿止めの抗生剤を服用。
 これは処方通りに3日間服用しました。
 痛み止めは初日のみ服用。
 なんとなく熱っぽい感じが続きました。
 この時期熱っぽいは心配です。
 しかし、歯医者から帰宅してすぐのこと。
 明らかに抜歯によるものなので安心・・・。
 つばを飲み込むのもつらい感じが3日ほど続きました。
 体はかなりのダメージを受けたようでした。
 痛みが取れるまでは1週間くらいかかるかね・・・。
 そういう覚悟をしました。
 やがて飲み込むのも楽になりました。
 痛みも徐々に引いて来た。
 抜いた「跡地」を下で触りました。
 お・・・。
 それまでは歯の根が植わっていたので平らな「土地」でした。
 それが無くなって斜め45度くらいの「傾斜地」になっていました。
 歯が抜けたことで口腔内が狭くなったということ?
 「跡地」に穴がなくなりました。
 傾斜地となりましたが、食べ物が底にたまることはなくなった。
 おお!
 これは嬉しい!
 この為にしたのですから。
 結局、気兼ねなく歯ブラシを当てられるようになったのは2週間後。
 全治2週間か。
 10代の頃はもっと早かった気がします。
 若かったから?
 記憶の詳細を忘れているから?
 その両方だと思います。
 Imgp0174_20200806070801
 本日の自転車走行距離 104キロ
 
 今日であったねこ 1

|

より以前の記事一覧