2018年11月15日 (木)

自転車の錠が大ピンチ!

 通勤途中、用事で自転車を停めました。
 用を済ませて自転車に戻り鍵を出すと・・・。
 鍵の先に変なものが付いています。
 「???」
 黒い円筒形のもの。
Imgp0031
 (鍵に付いた謎の黒い円筒形)
Imgp0032
 (通常の状態の鍵)
 全く心当たりがありません。
 開錠をしようとしてびっくり!!
 錠の中身がない!!
 鍵に付いていたのは錠の中身でした!
 「へ???」
 施錠した時に、錠の芯をねじ切ってしまったようでした。
 「がび~ん」
 錠を見ると確かに中身がありません。
 「むひぃ~っ」
 う、動けない・・・。
 どうしよう・・・。
 頭が真っ白になりそうなところをぐっとこらえ。
 「あきらめない」を言い聞かせました。
 何とか「力」で外れないか試しました。
 心棒が中途半端に抜けたおかげで外れそもありません。
 今持っている装備で何とかならないか?
 自転車用の工具があります。
 他にはキーホルダーに付けている小型アーミーナイフ。
 これが役に立ちそう。
 樹脂製のカバーを外してネジ穴でも見つけられたら。
 ナイフで切れ込みを入れて、外しました。
 しかし、ネジ穴や弱点になりそうな個所は無かった。
Imgp0034
 (カバーを外した錠)
 芯が抜けた穴を覗きました。
 「見えない」
 暗いのと「らうがん」の二重苦で中がよく見えません。
 あ・・・。
 灯りならる!
 走行中点滅モードにしているVolt200ライト。
 これを外してロービームで点灯。
 口にくわえれば作業灯に早変わり。
Imgp0036
 (作業灯としても大活躍 キャットアイのVolt200)
 らうがん対策なら、自転車ゴーグルケースに「らうがんきやう」が。
 100円ショップで買った老眼鏡。
 「こんあこともあろうかと」いつもケースに忍ばせてあります。
 これで作業に支障はありません。
 問題は、分解できるのか・・・・。
 アーミーナイフの爪やすりをへら代わりに。
 どうにかこれで中身を書き出すという作戦。
 ガチャガチャかき回しているうちに「ぽろっ」
 残った中身が出てきました。
 「出た・・・」
 今までどう引っ張っても開かなかった錠はするりと開錠。
Imgp0033
 (出て来た中身と錠)
 おお・・・。
 自転車は再び自由を取り戻しました。
 良かったぁ・・・。
 今回壊れた錠は、今使っているものの中で一番古いもの。
 本格的自転車趣味を始めた90年代半ばに購入。
 ずっと使えるものと思っていましたが、「錠は消耗品」と聞きました。
 「買い換えなきゃ」と思っていた品でした。
 こんな形でお別れでした。
Imgp0035
 (歴代中で一番長く使った錠 大きさ対比用「縄文さん」
 それにしても「壊しやすい錠」でよかった。
 これは運が良かったです。
 もっとも、壊しやすいから壊れたのかもしれません。
 ライトと老眼鏡を併せ持っていたの運がいい。
 作業は10分ほどでした。
 余裕をもって出発していたので遅刻も無し。
 これまた運がいい。
 幸い錠は常に二組持っています。
 一つは壊れましたが、もう一つあります。
 目的地での施錠の心配はありません。
 更に運がいいことは、駐輪時間が長そうなので3個目を持っていたこと。
 これで複数施錠が出来ます。
 防犯率を下げずに済みました
 しかし、仕事先に着いてから別な不安が・・・。
 「出発する時、錠は開くだろうか・・・」です。
 この二つの錠は最新の頑丈なもの。
 壊れたら壊しにくい・・・。
 慎重に施錠しました。
 そして仕事を終えて出発。
 開錠も慎重に。
 無事開きました。
 「ほっ」
 その後も施錠開錠の度に慎重に行いながらその日を過ごしました。
 
 本日の自転車走行距離
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し

 「施錠のあら」と「世情のあら」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

今年の冬の雨対策

 夏の終わりから秋にかけて、冬の自転車用雨対策の支度をします。
 これからの雨中航行は冷たくて寒いです。
 去年はサイクルポンチョを導入しました。
 足先は「カッパの足」というレインシューズカバー。
 この二つがとても良かった!
 ポンチョはリンプロジェクト製品。
 しっかりとした作りで、使い勝手がとてもいい。
 ハンドル、手元まで覆ってくれます。
 指先が冷たくなるのを防いでくれました。
 これは予想外の効果でした。
 レインウエアの上から着るとその効果は更に倍!
 「カッパの足」は、ホームセンターで見つけました。
 あまり期待しなかったのですが、これも良かった。
 防水性能がとても高い。
 通気性の悪さが保温性を保つという計算外の高機能。
 一応、冬の雨対策は完璧になりました。
 一応というのは、雨に降られないことにこしたことはないから。
 どんな高性能の雨具でも寒いものは寒い。
 冷たいものは冷たいです。
 二着あるうちのレインウエアのひとつが傷んできました。
 二着を使いまわしています。
 古い方がそろそろ・・・。
 ということで、買い換えることにしました。
 使い慣れたモンベル製品がいい。
 より防水性の高いものを探しました。
 一番その機能があるという「トレントフライヤー」にしました。
Imgp0018
 (トレントフライヤー 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 かなり高価でした。
 冬の冷たい雨のことを考えると意味のある投資と考えることに。
 色は赤にしました。
 赤は一番目立つ色です。
 雨の日は車からの視認性を高めないと。
 夜は黒っぽく見えて効果ないかもしれませんが・・・。
 注文して数日後に届きました。
 意外と生地が薄い・・・。
Imgp0020
 (トレントフライヤーに「草薙のつるぎ子」は付属しません)
 雨水の浸透率が低いというので分厚い感じをイメージしていました。
 頼りない感じがしました。
 冬場は厚着になるから、これでもいいのか・・・。
 夏場も使うことを考えると薄手の方がいい。
 届いた翌日に早くも雨。
 早速試しました。
 幸い、小雨でした。
 その撥水性は大したもの。
 最も度のレインウエアも新品の間は撥水性脳は抜群です。
 それをどれだけ維持してくれるか・・・。

 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 6
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「トレントフライヤー」と「トマトフライヤー」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

浜松町の自転車屋さん

 浜松町あたりでふいと横道に入りました。
 自転車屋さん発見!
 「シミズサイクル」との看板。
Imgp1585
 近づいてみるとなんだかいわくありげなお店。
 覗いてみると結構いいものを置いてありそう。
 昔からある本格的なお店みたい。
https://blog.goo.ne.jp/yao_min/e/385baf6e3261b9906ec5f73c4d5b30cb
 (検索した関連記事)
 浜松町の辺りは何度となく自転車で走っています。
 こんな店があったとは知らなかった・・・。
 その日は時間が無かったので、外から覗くだけ。
 時間のある時に寄ってみたいです。
 でも、大抵目的地に急ぐ途中の道。
 忘れそう・・・。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「ケア手帳」と「毛玉手帳」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

チタンボトルは、ポットベトルケージに入るか

 先日400mlのチタンボトルを買いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/ml-a528.html
 自転車用のポットベトル用ケージに入るのか試しました。
 折り畳み自転車ブロンプトンに付けています。
 この自転車で通常の自転車用ボトルを使うことは少ない。
 長距離は走らないので、ポットベトルで十分という考え方からです。
 これに入るとちょうどいいのですが・・・。
 入らない・・・。
 大きさ、容量は似ていますが、チタンボトルの方が太い。
 自転車用ボトルケージにはキチンと収まりました。
 交換するか・・・。
 コンパクトなポットベトル用ケージを買いました。 
 しかし、今回のチタンボトル導入で交換です。
 別な自転車から通常ケージを外して交換しました。
Imgp1569
 (シルバーがポットベトル用ケージ 青が通常のボトルケージ  チタンボトル 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 これにはきちんと入る。
Imgp1567
 通常のケージの方が大きいです。
Imgp1568
 ブロンプトンの降りたみ機構に干渉しないといいのですが。
 試しましたが問題なしでした。
Imgp1570
 ボトルに麦茶を入れて出かけました。
Imgp1571
 走行振動で「かちゃかちゃ」金属音がしました。
 それが多少気になる程度。
 その振動でボトルには傷が付きました。
 これは予想されていたこと。
 綺麗なままもいいですが、このぼ突はアウトドア用品。
 傷は「使い込んだ証」です。
 
 本日の自転車走行距離 19キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「金属音」と「欽ドン音」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年10月30日 (火)

チェーンは純正品に

 以前、ロードバイクの変速機能が不調になりました。
 チェーン清掃注油の度にそれは起こりました。
 何故なのかわからないまま。
 チェーンが随分すり減っていたことが分かり、交換しました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/09/post-e97a.html
 しかし、新品ではなく使いかけのもの。
 今は使わなくなった別な自転車から外しました。
 すり減ったチェーンと交換したそれを見比べました。
 その違いは一目瞭然でした。
 でも、交換したチェーンもそれなりに使い込んだもの。
 はてさていつまで使えるか・・・。
 チェーン洗浄、注油すると不調が起こりました。
 換える前ほどひどい変速不良ではありません。
 しかし、不快です。
 これも交換時期なんね。
 すり減ったチェーンも、交換したのも純正品ではありません。
 軽量であることが目玉のサードパーティーの品。
 自転車部品は軽いことは正義です。
 軽量と剛性はなかなか両立しません。
 一応、「6000キロはもつ」ということでした。
 確かに6000キロ以上もちました。
 しかし、過ぎ去ってみると「6000キロ」はあっという間。
 今回から純正品に戻しました。
 新品と外したチェーンを見比べました。
 同じ製品ではないので、正しい比較にはなりません。
 それにしても随分と違いました。
 「まだ使える」と思っていましたが、かなり減っていました。
Imgp1540
 (シマノ 純正チェーン チェーン切り工具 プライヤー 大きさ対比用「勾玉さん」)
 軽量品と比べると純正品は馬鹿みたいに重いです。
 しかし、その分堅牢。
Imgp1541
 今まで減りによる変速不良などを感じて交換したことはありません。
 「これだけ使ったからそろそろ」と交換。
 外したチェーンは更に「全天候型自転車」へ使いまわしていました。
 それでも、問題なく使えたほど。
 「全天候型自転車」は、ずっとお古を使っていました。
 「軽量品」はもう十分味わいました。
 これからはチェーンは純正品に。

 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日であったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「かための杯」と「柔らかめの杯」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年10月27日 (土)

シクロクロス車の泥除けを付ける

 かつては二代目全天候型自転車にしていたシクロクロス。
 ディスクブレーキ装備のスートラが就航。
 雨の日も走る全天候型任務は解除しました。
 そのごも一年ほど泥除けは付けたままにしておきました。
 この春外して軽快な走りを取り戻しました。
 別に理由は無かったけれど、また泥除けを着けたくなりました。
 久しぶりの泥除け設置作業が少々難航。
 タイヤに干渉したり、ハンドルの切れが悪くなったりしました。
 微調整を重ねて、以前の通り泥除け装備で走れるようになりました。
Imgp1536
 本当は雨の少ないこれからの時期こそ泥除けは要らないのですが・・・。
 何となく付けたくなった。
 冬はハブダイナモライトを装着させています。
 ハブダイナモホイールを付けると重くなります。
 重いついでに泥除けを・・・。
 という計画もあります。
 けれど、まだなんとなくハブダイナモは付けたくない。
 一度に作業した方が楽です。
 先ずは、泥よけを付けました。
 泥除けに明るさと振動を感知して点滅するテールランプを付けています。
 ここにランプがあるのって好きです。
 太陽光発電という所がまたいい。
Imgp1530
 泥除けを外した時に、フレームに付けられるタイプに交換しました。
Imgp1531
 二つになったっちゃった・・・。
 
 本日の自転車走行距離 14キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ハブダイナモホイール」と「ハブダイナモヒール」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

冬用SPDシューズのクリート交換

 夏場の自転車はほぼSPDサンダルで過ごしました。
 だんだん寒くなってくるとそうもいかない。
 秋、冬用のSPDシューズを出しました。
Imgp1522
 (新品のクリート)
Imgp1524
 (大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
Imgp1525
 (交換前のすり減ったクリート)
Imgp1526
 (交換済ぃ)
Imgp1528

 (交換してくれたお方 冬のメインシューズ)
Imgp1514
 (大きさ対比用「勾玉さん」)
Imgp1513
 (冬の雨の時の靴)
 クリートという金具を交換してこれからの季節に備えましょう。

 新しいクリートを買ってきて各シューズの交換をしました。

 本日の自転車走行距離 39キロ

 今日であったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「千差万別」と「センサー判別」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

サイクルコンピュータのセンサーが・・・

 三代目全天候型自転車にしているスートラで出かけました。
 郵便局に寄り道。
 用をたして、再び出航。
 ふと気が付くとサイクルコンピュータが動いてない。
 数値に変化がない。
 センサーがずれたかね?
 スポークにマグネットを付けています。
 センサーは、前フォークについています。
 
磁石を付けたホイールが一周するとセンサーの前を通ります。
 その時の速度を測る仕組み。
 駐輪場などで自転車をラックから取り出す時などによくずれます。
 今回はそういう所では無かったけれど・・・。
 センサーを見ました。
 無い・・・。
 センサーそのものがありません。
 でも、スポークに引っかかっていました。
 良かった。
 固定ネジが外れたようでした。
 さてネジは???
 出航直ぐだったので、来た道を戻りました。
 無い・・・。
 今落ちたのではないかもしれません。
 失くしたか・・・。
 仕方なくセンサー無し、走行記録なしで行くことにしました。
 予備のセンサーがあったはず。
 帰宅して探しました。
 あったあった。
 よかったよかった。
 予備はセンサー固定用のネジがない。

Imgp1517
 (上 ネジが外れた旧型、右端の円筒形部分にネジで固定して取り付けます。 下 モデルチェンジされた新型)
Imgp1518
 (大きさ対比用「縄文さん」
 さらに軽量小型化された新型でした。
 
これならネジが緩んで落ちる心配はないね。
 買い換えた時、センサーは使わずそのままにしておいたみたい。
 それで新型センサーが余っていました。
 取り付けて、動作確認もすみました。
Imgp1520
 新型だけど、もともとこの機種のもの。
Imgp1521
 (黒くて四角いのがセンサー スポークに付いた丸いのが先述のマグネット)
 ようやくサイクルコンピュータとセンサーが一致しました。
 
 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し
 
 「買える販売店」と「買えるハンバーグ店」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2018年10月24日 (水)

コンビニエンスストアのレインコート

 うかつでした。
 昨日朝の天気予報では雨は午後から。
 朝一番は、ロードバイクで出かけました。
 家を出て直ぐに「ソレハマチガイ」な気がしました。
 曇空、おまけに寒い・・・。
 雨が降りそう・・・。
 でも、予報では・・・。
 引き返して泥除け、ディスクブレーキ装備のスートラに交換。
 更にレインコート一式を持ってくるべきか・・・。
 しかしぃ・・・・。
 予報は午後からの雨。
 「だいじょうぶ、このまま行こう」
 ロードバイク、雨装備なしで出かけました。
 出先で「ぱらぱらぱらぱら」
 小雨霧雨が降りだしました。
 「がび~ん」
 降りだした・・・。
 そのうちやむでしょう。
 しかし、雨はひどくはなりませんがやむ気配は無し。
 一仕事終えて、帰還。
 そういえば、その前日の天気予報で「今朝は朝焼けがきれいです」と。
 「♪朝焼けの光の中に立つ影はぁ♪」
 歌にするとかっこいいですが、朝焼けは天気が崩れる前兆です。
 週間予報では、その翌日はいい天気。
 それを信じて「晴れ!」のつもりでいました。
 ちゃんと予兆はあったんだ・・・。
 ああ・・・・ロードバイクで雨の中走るのは嫌だな。
 せめてレインコート持ってくればよかった。
 濡れて行こうか。
 ふとひらめきました。
 コンビニエンスストア!
 300円くらいのレインコートを買おう。
 最寄りのコンビニエンスストアに行きました。
 あったあったレインコート。
 500円か・・・。
 前は300円だった気がする。
 まあ、いいか。
 駐輪場に戻り、レインコートを着ました。
 足にはレジ袋を。
 スェード靴なので、こちらも濡らしたくない。
 レジ袋を靴の上からかけて口を縛ります。
 この状態でもSPDペダルは使えます。
 これは以前試したことがあります。
 あとは防水性・・・。
 靴が濡れませんように。
 ウエストバッグを外してサドルバッグにいれました。
 サドルバッグは防水仕様のキャラダイスです。
 でもこれまで一度も雨の中を走ったことがない。
 もう買ってから何年も経っています。
 その防水機能は生きているのだろうか・・・。
 ライトはキャットアイのVolt200を装備。
 これを昼間の走行中は常時点滅させています。
 これにバッグの中に忍ばせていたノグライトを追加。
 これも点滅モードにしました。
 車からの視認性を高める為です。
Imgp1509
 自転車が濡れるのは仕方ない。
 雨の日はブレーキが効きません。
 できるだけブレーキをかけないで済むようなコースで。
 ゆっくり帰りました。
 コンビニエンスストアのレインコートの使い心地。
 なかなかいい。
 小雨なのがよかったのか?
 真新しいのがよかったのか?
 たぶん両方でしょう。
 何度か使うとその撥水性も落ちてきそうです。
 でも、想像以上の使い心地でした。
 幸い雨はやむようなやまないような小降りになりました。
 これでブレーキが使えます。
 雨が降っている間は、雨水でブレーキシューが滑っちゃう。
 途端に効かなくなるのです。
 しかも、ブレーキシューは「あっ!」という間にすり減ります。
 だから雨の日はディスクブレーキ装備のスートラがいい。
 安全運転でどうにか帰還。
 500円のレインコートはよく雨をはじいてくれました。
Imgp1512
 いつものレインコートを着て、その上から羽織ったらいいかも。
 寒さ対策にもなる、そんな使い方も思いつきました。
 レジ袋の簡易レインシューズカバーもばっちり!
Imgp1508
 靴を守ってくれました。
 小降りだったことも良かった。
 グローブは春秋用のもの。
Imgp1511
 今回初めて雨の日に使いました。
 これが意外といい!
 もう少し寒くなると指先が冷たくてどうしようもなかったでしょう。
 今の時期ならぎりぎり気持ちよく使えました。
 サドルバッグの防水機能、今回初めて試しましたが生きていました。
Imgp1510
 午後からの出動は、雨具一式装備、スートラで。
 しかし、ただの一滴も雨は降りませんでした。
 それどころか夕焼けまで。
 夕焼けは天候回復の兆し。
 翌日は晴れでしょう・・・。
 
 本日の自転車走行距離 42キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し

  「真新しい」と「また新しい」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

秋の間ちょっとだけ使うグローブ

 自転車用のグローブ。
 夏の間は指切りタイプこれ一つで全てが済みました。
 雨の日も指先が冷たくなることはありません。
 グローブを換えずに済んでいました。
 夏は便利な季節でした。
 秋になり、そのグローブを休ませる季節。
 さて、いつ交換しようか・・・。
 今年は結構暖かいのでまだ夏用をしまっていません、
 一応春秋用のグローブを用意しています。
Imgp1481
 春はほとんど使わなかったかな・・・。
 特に今年は3月に入った途端に暖かくなりました。
 早々に夏用を出した気がします。
 いつ換えてもいいよいうに秋用を出しました。
 何回か使いましたが、「暑い」
 あまり出番がないまま冬用の必要な時期になりそう。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「一卵性双生児」と「一致団結せい双生児」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧