2018年1月16日 (火)

ハブライトホルダー全車装着

 ハブライトホルダーを買いました。
 テールライト付きバッテリーBA-2.6 Rが使える為。
 4台ある自転車のうち、3台装備させればいい。
 初めはそういうつもりでした。
 付けないつもりでいた自転車はハブダイナモライト装備。
 テールライト付きバッテリーライトは要らんよね。
 ハブダイナモライトを付けていますが、これだけでは光量に不満。
 ハンドル装着でVOLT400を兼用しています。
 それをハブライトホルダーにしたくなった。
 そこで追加購入。
 前回買ったと同じ大きなカメラ屋の自転車売り場へ行きました。
 初めに金色を買いました。
 ひと月後に行くと、金色が入荷。
 また金色を買いました。
 それからまた一月後に三度の購入。
 流石に金色はもう無いだろう。
 残っているとすると赤か黄緑。
 買うなら赤だね・・・。
 そのつもりで行きました。
 金色が入ってる。
 赤を買うつもりでいましたが、金色にしました。
Imgp0386
 (追加購入のハブライトホルダー 大きさ対比用「勾玉さん」)
 売れてるので再入荷なのか?
 無くなると在庫が出てくるのか?
 在庫状況は不明。
Imgp0387
 とにかく三個とも金色を買うことができました。
Imgp0388  
 ハブダイナモライト装備の自転車に装着しました。
 Imgp0389
 本日の自転車走行距離 7キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「赤柿緑」と「赤か黄緑」は、間違って選びやすい。


 

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

キャットアイのバーエンドミラー、追加購入

 キャットアイのバーエンドミラーを買いました。
Imgp0337
 (キャットアイのバーエンドミラー、大きさ対比用「鏡ちゃん」)
 今度は2つ一度に。
Imgp0338
 これで3つ目になりました。
 このミラーは使い勝手がいい。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/01/post-f0f4.html
 ドロップハンドル装備の自転車は、常時3台稼働しています。
 これで自転車の数の分はそろいました。
 もう一台、月交代で乗っている自転車もあります。
 あと一つ買えば、全ての自転車に行き渡ります。
 全部で4個欲しい。
 今まで付けていたバックミラーは左右セットでした。
 それに合わせて、左右付けるとしたら、まだ5個いるのか・・・。
 でも、左側に入らないかな。
 新しいミラーを付けたので、左側のミラーは外しました。
 鏡面は傷だらけ。
 それになにより、左側のミラーはほとんど使いませんから。
 やはりあと一つだ。
 
 本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

シールスキンズ ウインター・ハット

 この冬は寒いです。
 寒かった夏の終わりに「こんな年の冬は雪が降る」
 そういった知人の言葉に影響されて、早めの冬支度をしていました。
 主に自転車用の冬支度ですが。
 二つの新装備を導入しました。
 一つは、雪でも走れるマキシスのレイズタイヤ。
 これを早々に入手、交換時期に備えていました。
 12月は幸い雪は降らず。
 1月、2月に備えて年末に交換しました。
 もう一つは、レインハット。
 ヘルメットの下に被るもの。
 通常はレインキャップを使っています。
 今回選んだのは防寒性能もあるもの。
 シールスキンズの製品は、グローブとソックスを持っています。
 氷水に付けても大丈夫という製品。
 実際は、そこまでの性能は無いような気がします。
 寒いときは寒い・・・。
 しかも一度濡れるとなかなか乾かない・・・。
 それでも、普通の靴下やグローブよりはるかにいい。
 そのシールスキンズ製品で防水帽子を見つけました。
 これを購入。
 サイズは、頭の周りの数値でするようになっていました。
 メジャーを出してきて計測。
 57㎝。
 一回り大きな59㎝を注文しました。
 ところがこれが売り切れ・・・。
 次に大きい57㎝ならあるそうです。
 まあ、何とかなるだろうと57㎝に変更。
 届いたものを被りました。
Imgp0322
 (シールスキンズ ウインター・ハット 大きさ対比用「鏡ちゃん」)
 「ぴったり」
 ぴったりしすぎて少しきつい。
 まあ、雨や雪の自転車走行中に被るだけです。
 何とかなるでしょう。
 つばが思いのほか短かったのが残念。
 雨の自転車走行で使う時、つばが長いと顔にかかる雨を防いでくれます。
 画像で見た時はもう少し長く見えたのですが・・・。
 幸い、これが届いてから一度も雨に降られていません。
 この時期、雨の中の雨中航行をしないで済むのはありがたい。
 自転車を使わない外出の時に試着してみました。
 途中、きついのが気になりました。
 ありゃ・・・、やはりきついかね?
 ベルトを少し緩めました。
 少し楽に。
 時間が経つにつれてきつさが気にならなくなりました。
 活動に気を取られて気にしなくなったのか?
 ベルトを緩めたことがよかったのか?
 長時間被ったことで体に合ってきたのか?
 どちらにしても、快適になりました。
 あとはその防水性能がどの程度か。
 それを試す時は冬の冷たい雨か雪。
 試したいような試したくないような・・・。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「防水帽子」と「防水防止」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

ブロンプトンにイルミラーを両側付けるも・・・

 キャットアイのバーエンドミラーを買いました。
 それまでイルミラーを使っていた自転車に付け換えました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/01/post-f0f4.html
 バーエンドミラーは、しっかり付きました。
 今までのはグラグラする感じで付いていたので気持ちがいい。
 一つ余ったイルミラー。
 もう一つ折り畳み自転車ブロンプトンに付けています。
 これの予備として待機させよう。
 あ・・・、左右に付けたらどう?
 ハンドルの幅が変わって走りにくくなるだけ。
 狭いところを通り抜ける時、ハンドルの幅で直感的に測ります
 いわゆる「ねこにひげ効果」
 これが、片側にミラーがあるだけでやりにくくなります。
 それが両側になるのです。 
 自転車は、左側通行なので、必要なのは右側のミラー。
 左側のミラーは殆ど必要ありません。
 付ける前からその不要なところは分かっていました。
 けれど、ちょっとやってみたい。
 ミラーを付けていない左側に付けてみました。

Imgp0262
 う~ん、かさばる。
 この自転車は、折り畳み式。
 この状態で折り畳んだらその時も邪魔になりそう。
 けれど、ひとつだけ楽しみなことがあります。
 イルミラーはLEDでミラーの周りが点灯、点滅します。
 両側したら綺麗だろうということ。
Imgp0260
 試走しました。
Imgp0261
 やはり左側はほとんど見ない。
 走っているうちに、がたがた、ぐらぐら
 左に追加したミラーが「しゅぽっ」と抜けそうになりました。
 実際に「しゅぽっ」と音がして抜けてくれればいいです。
 けれど、抜ける時は無音で抜けるでしょう。
 落下の音に気がつかなければ、そのまま無くします。
 ところで、なんで追加した左側は抜けるんだ?
 右は何ともないのに。
 ハンドル径に取り付け部分の太さを合わせるシムを付けたっけ?
 外して調べればわかるけれど・・・、めんどうくさい。
 だとしたら、そのシムに予備はない。
 両側にイルミラーを付ける計画はやめにしました。
 やはりフラットバーハンドルにミラーは片側だけでいい。
 最初の予定通りこのミラーは予備として待機させることにしました。
 
 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 20
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「ボタニカルガーデン」と「牡丹肉ガーデン」は、間違いやすい。

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

キャットアイ バーエンドミラー

 キャットアイのバーエンドミラーを使いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/12/cat-eye-brend-m.html
 後方の景色の映りがとてもいいです。
Imgp0211
 走行中の振動でミラーが動くことはありませんでした。
 この、位置がずれないミラーというのがなかなかありませんでした。
 駐輪場などで、当たると位置がずれることはあります。
 それは仕方ない。
 しかし、どんな走りでもその振動で位置が変わることはなかった。
 期待通りの性能でした。
 その小ささから、存在を忘れてミラーを見ないことが増えたような・・・。
 小ささが存在の主張も控えめにしているようです。
 今まで使っていたミラーの方がはるかに大きい。
Imgp0212
 もう何年も使い続けているので鏡面は傷だらけです。
 それでも、シルエットで「車が来た」ことが分かれば十分。
 製品名は不明です。
 もう売っていないみたいなのです。
 代わりのいいミラーが見つからないということもあり使い続けていました。
 鏡は物理的に大きい方が見やすい。
 キャットアイミラー、もうちょっと大きければという気もしました。
Imgp0256
 しかし、それ以外の性能面では大満足でした。
 
 本日の自転車走行距離 10キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「走行振動」と「走行信号」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

コナのスートラ マキシス レイズタイヤに

 去年の秋口のこと。
 雨が多くさむかった夏を振り返り、知人が言いました。
 「こういう年の冬は雪が多い」
 何か根拠があってのことではないと思います。
 けれど、「雪」と聞いたら真鍮穏やかじゃない。
 私の移動は殆ど自転車です。
 雪が降る、積もると困るのです。
 そのための準備をしておこう。
 雪上走行の為にマキシスのレイズタイヤを使っていました。
 この3年ばかり雪の積もらない冬を過ごせました。
 雪の降った時にしか使わないタイヤでした。
 ゴム製品なので、使わなくても劣化は進みます。
 去年の春に通常のタイヤとして装着、使い切ってしまいました。
 来るべき冬に備えて、秋のうちに新たなレイズを注文しておきました。
 レイズは、本来泥道用のタイヤです。
 しかし、「雪も行けるよ」と書いてありました。
 実際、都心に積もる程度の雪なら走れました。
 自転車用スパイクタイヤも出ています。
 その方が専用品なので良さそうです。
 しかし、レイズを二本買ってもおつりがくるほどの値段。
 それだけの実力はあるそうです。
 スパイクタイヤを試してみたいという誘惑も大きいです。
 けれど、雪が積もるだろうとの予想が外れることもあります。
 積もったけれど、幸運なことにその日は休み。
 「翌日には殆ど溶けちゃった」ということも。
 つまり、予想される使用頻度に対して投資額が大きい。
 試してみたいけれど、普通の道路で走ることの方が多そうです。
 かといって、保管しておいても劣化します。
 実際、春に使い切ったレイズはその段階で4年くらい保管していたもの。
 最後に雪の中を走った時、その性能は落ちていました。
 大事にとっておいたつもりでしたが、何にも成らなかった。

 予定通りレイズにしました。
 秋のうちに注文、到着。
Imgp0263

 (マキシス レイズタイヤ 大きさ対比用「銅鐸さん)」
Imgp0264

 問題はいつこのタイヤに換えるかです。
 雪が降る予報が出てからでも遅くない。
 けれど、この冬で使い切りたい。
 次の冬にはまた別なもので備えます。
 「1月から使おう」そう思いました。
 12月の末日に交換しました。
 一緒にチューブも交換。
 タイヤを外したらリムテープが・・・。
 このことを忘れていました、これは次の交換で。
 スートラに元付いていたタイヤは700×40Cという太いタイヤでした。
 4月に就航して2400キロ走りました。
 かなり使い込んだ気がしていましたが、意外と減ってない・・・。 
 しかし、前輪には結構尖った石のかけらが刺さっていました。
 おお・・・、よくパンクしなかったね。
 意外なことに後輪にはあまり刺さっていませんでした。
 自転車は後輪駆動です。
 後輪のほうが荷重がかかっていろいろ物が刺さりやすいはず。
 何が違っていたんだろう?
 レイズは700×33Cという太さ、元のより少し細い。
 タイヤを換えたら少し「頼りない感じ」になりました。

Imgp0276
 レイズの方が軽いはずなので、総重量は変わったか?
 ちょっと期待していましたが、持った感じは全く変わらず。
 走行感は?
 試走しました。
 あまり変わった気がしない・・・。
 しばらく走ると雪がちらついてきました。
 あちゃ・・・。
 こういう日の為に換えたタイヤです。
 けれど、今日じゃない・・・。
 雨具を持ってこなかったよ。
 幸い雪は、ちらつく程度ですぐにやみました。
 新たなタイヤで「走行感が軽い!!」という感動はありませんでした。
 通勤のような「行かなきゃ!」というテンションで走らなかった。
 それでゆる~い走りになった。
 走行感の違いが明確にらななかったのはそのせいだな。
Imgp0277
 これで雪が積もっても大丈夫!
 なはず・・・。
 本当は雪など積もらない方がいいのですが。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「スパイクタイヤ」と「スパンクタイヤ」は、間違って装着しやすい。

 
 

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

ハブライトホルダー流行ってる?

 テールライト付きバッテリーBA-2.6R用にハブライトホルダーを買いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/11/post-9b90.html
 月交代で二台のロードバイクを使い分けています。
 ハブライトホルダーは共用で、月交代の時にこれも付け換える。
 そういう予定でした

 付けっぱなしの方がいいよねということで追加購入を決定。
 もう一つ買いに行きました。
 前回と同じ店に行きました。
 その時は、金色と赤、それと黄緑がありました。
 金色を買ったので、残るは赤と黄緑の筈。
 今度買うなら赤だね・・・。
 そう心つもりをして行きました。
 「金色が入荷している」
 前回の購入から約ひと月。
 その間に入荷していたようでした。
 ハブライトホルダーなんて使う人もいないだろうし、店頭在庫でお終い。
 そう思っていました。
 ま、金色があるならこれにしよう。
 前回と同じ金色を購入。
Imgp0254
 別な機会に「バイシクル・プラス」を買いました。
Imgp0252
 (ハブライトホルダー バイシクルプラス 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 「こんな自転車使っています」という読者モデルというのでしょうか。
 普段使っている自転車の紹介ページが楽しい。
 ふと見ると、そうした読者モデルの自転車はハブライトホルダー装備。
 モデルは二人、その二人ともハブライトホルダー使用者。
 編集部が用意した装着例の自転車にもハブライトホルダーが。
 よく見ると、表紙の自転車にもハブライトホルダーが・・・。
Imgp0253
 あれ?
 ハブライトホルダー流行ってる???
 実は私はハブライトホルダーはあまり好きではありません。
 地面を明るく照らすより、目線と地面との空間を照らして欲しいからです。
 テールライト付きバッテリーを使うために用意しました。
 ハンドルやセンターフォークでは、テールライトは後方へ届きません。
Imgp0255
 一つ持っていましたが、ほとんど使わずお蔵入り。
 BA-2.6Rのことがなければ、持っていることも忘れていました。
 だかか、お店にあった物は、在庫見切り品「売れたら入荷は無し」
 そう思い込んでいました。
 ふ~ん。
 ハブライトホルダー、いいんだ。
 そう思い直して夜間航行で使いました。
 地面を明るく照らしてくれます。
 日の短いこの時期はライトが大活躍。
 新たな視点でのライトの使い方を楽しんでみようと思います。
 
 本日の自転車走行距離 3キロ
 
 今日であったねこ 10
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「読者モデル」と「読者も出る」は、間違いやすい。


 
 

| | コメント (0)

2017年12月25日 (月)

CAT EYE BAREND MIRROR

 キャットアイのバーエンドミラーを買いました。
 発売された頃から気になっていた品。
 ドロップハンドルに付けるバックミラーでいいものがなかなかありません。
 キャットアイの製品にはとても信頼を寄せています。
 そこが出したなら、いいものに違いない。
 そう確信していました。
 お店で売っているのを見かけたこともありました。
 でも、その時は買わなかった。
 「通販で頼む時に一緒に乗せよう」
 そう思って、先送り。
 しかし、その時が来たものの忘れたり、予算オーバーだったり。
 ひとまず別なミラーを付けています。
 それで間に合うので、更に後回しになっていました。
 買わずに時が経ちました。
 遂に、お店で再会。
 今度は買いました。
Imgp0195
 私の自転車にバックミラーは標準装備です。
Imgp0196
 (バーエンドミラー 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 ミラーを付けている目的は二つ。
 一つは安全のため。
 後方確認という積極的目的。
 ミラーが光を反射して、車に存在をアピールできる結果的な目的。
 もう一つは、もし人間の力だけでは解決不能な事件が起きた時。
 主に怪獣や宇宙人の襲来を想定しています。
 「ミラーマン」が変身や移動にバックミラーを使ってくれるかもしれない。
 そうなったら、ヒーローの活躍に貢献することになります。
 さて、新購入のミラーを度の自転車に付けよう。
 シクロクロスのミラーを付け換えることにしました。
 イルミラーというLEDでミラーの周りが光るのを付けていました。
Imgp0197
 ちょっとグラグラするのが気になっていました。
 もともと直接ドロップハンドルのエンドに付けるようにはなっていません。
 付属のアダプターを使います。
 それだと横に張り出すので好きではありませんでした。
 これを付け換えました。
 ミラーはしっかり固定されました。
Imgp0199
 流石キャットアイ。
 外したイルミラーは部品が欠けていました。
Imgp0198
 同じミラーを折り畳み自転車ブロンプトンにも付けています。
 これはその予備として待機させましょう。
 まだ新装備にして走っていません。
 実際の使い心地はどうでしょうか?
 楽しみにしています。
  
 本日の自転車走行距離 36キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し

 「ミラーマン」と「未来マン」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

大江戸ポタⅣ

 自転車仲間とポタリングに行きました。
 ポタリング」とはサイクリングの軽いようなやつという意味。
 この方々とご一緒するのは4月以来かな・・・。
 私が「三浦半島の方」へ案内したんだっけ。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/05/post-3a5a.html
 「三浦半島の方」で、半島にはいかないポタでした。
 今回は、「大江戸ポタⅣ」
 このシリーズだけで4回目ということ。
 でも、私は今回初めて参加できました。
 集合は新木場駅。
 近い!
 ナビで調べたら20分で行くと出ました。
 道も分かっているので、ナビは家に置いて行きました。
 走ったら本当に20分で着いてしまいました。
 「大江戸ポタ」シリーズ集合場所はいつもここにしてほしい・・・。
 ポタは参加しないけれど、近所なので見送りに来てくれた方もいました。
 差し入れのミカンがうれしかった。
 今回自転車は、コナのスートラを使用。
Imgp0100
 艦隊行動は初めてです。
 ロードバイク並みに走れますが、ロード以上には走れません。
 全員ロードバイクの時は、ついて行くのが大変でしょう。
 今回、小径車参加の方もいるということなので、試すにはいい機会。
Imgp0101
 出発時刻になり、自己紹介しをして出航。
 全行程40キロ程の軽いコース。
 先ずは駅より南下して、ゲートブリッジへ。
Imgp0103
 よく目にしていましたが、ここへ来たのは初めてでした。
Imgp0102
 風が強く寒かったけれどいいところ。
 エレベーターで昇ると橋に上がれるようになっていました。
 展望室は9階建て。
Imgp0104
 見た目は3,4階建てという感じでしたが、意外と高いんだ。
Imgp0107
 歩道を歩けるようになっていましたが、強風でとにかく寒い・・・。
Imgp0108
Imgp0109
 このまま歩道を歩けば向こう岸へは行けないらしい。
Imgp0106
 途中でもどるようになっているらしい。
Imgp0103_2
 自転車は持ち込み不可でした。
 景色を見て、記念撮影をして早々に降りました。
 次は、ヘリポートへ。
 葛西臨海公園からヘリの離発着の光景を見たことがあります。
Imgp0111
 「あの辺りにヘリポートがあるらしい」とは知っていました。
Imgp0110
 来たのは初めてでした。
 近くに電車の車両基地がありました。
Imgp0112
 有楽町線だそうです。
 地下鉄は地上にしまうんね。
 夢の島公園へ行って第五福竜丸」を見学。
Imgp0113
Imgp0114
 この辺りで、大勢の人だかりができていました。
 皆一様にスマートフォンを見ている・・・。
 「ぽけもん」かね?
 あまりの人数の多さに驚き。
 そんなに面白いんかね?
 みな、帰りに福竜丸も見ていくように。
 移動。
 これからのコースは、私が都心へ出る時に使う道を通るらしい。
 よく知ってる道の筈です。
 私の故郷は横浜です。
 東京に越してきて、こもも地元になりつつあるんだということを実感。
 州崎野球場跡を見学。
Imgp0115
 後楽園ができるまで、ここがプロ野球の球場だったそうです。
 きっと東京ドーム1個分の敷地。
 江東運転試験場でお昼ご飯。
 このすぐそばを通っていますが、来たのは初めて。
 4階の食堂で昼食。
 結構いい食堂でした。
 再度出航。
 今度は主に「跡地」の碑を巡る散策。
 かつて都電の線路だった緑道にきました。
 へぇ~、永代通りの一本裏に来るとこんな道があったんだ。
 都電車輪の展示物。

Imgp0116
 随一の力自慢でも持ち上がりませんでした。
 すぐ近くに長州藩の鋳造所があったそうです。
Imgp0117
 ずいぶん昔のことなので全く知りませんでした。
 「洲崎遊郭」というのがあったそうです。
 遊郭は川にかもまれたところだったとか。
 今は埋め立てられてその川はありません。
 しかし、遊郭があったあたりは道の幅など今もそのままだそうです。
 しょっちゅう通っていた辺りでしたが、全く知らなかった・・・。
 私の知らなかった裏道を走りました。
 古石場川親水公園。
 いつも通る一本裏で、ここも川を埋め立てた緑道でした。
 中之島公園へ。
Imgp0118
 Imgp0119

  Imgp0120
 Imgp0121

 船の見える景色は好き。
Imgp0122
 佃島、築地を抜けて、皇居へ。
 ポタはまだ続きますが、私は予定があるのでここでさよなら。
 主催者が綿密なスケジュール表を用意してきてくれました。
 驚いたことに、ほぼ時間通りに進んでいました。
 なんだかとても気持ちがいい。
 来た道に似た道を帰りました。
 古石場川親水公園が面白かったので、帰りはそこを通りました。
Imgp0123
 
雰囲気がとても好きですが、普段通ると遠回りになるな・・・
 
急がない帰り道に使おう。
 
一日楽しいポタリングになりました。  

 本日の自転車走行距離 4キロ

 今日であったねこ 1
  
 今日の間違いやすい探し
  
 「ヨウスコウワニ」と「ヨウコソワニ」は、間違いやすい。

 
 
 
 

 

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

履いたのははかない時期

 私の移動は自転車です。
 自転車にはSPDペダルというペダルを付けています。
 靴底に付いた金具でペダルと固定。
 効率のいいペダリングができます。
 履く靴はSPDシューズ。
 12月になって寒くなりました。
 冬用の靴に交換しました。
 特に冬用という訳ではありません。
 ハイカットの靴なので、私が「冬用」にしているだけ。
Imgp0365
 足首まで覆ってくれるので、実際暖かい。
 冬の間はほぼこの靴で通します。
 それまでは、スェードのSPDシューズを使っていました。
Imgp0363
 春と秋の間この靴を使います。
 確か、この春は早々にSPDサンダルに替えたはず。
 ということは、この靴は10月と11月の二カ月しか履かなかったんだ。
 履いたのは、はかない期間でした。

 本日の自転車走行距離 43キロ

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「はかない時期」と「履かない時期」は、間違って数えやすい。


 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧