« ロードバイクのハンドル交換。 | トップページ | さよならネオクラシックバー »

2021年2月20日 (土)

換えたハンドルのロードバイク

 GTのグレードに付いていたハンドルに換えたロードバイク。
 グラベル用ですがまあいいでしょう。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2021/02/post-879100.html
 通勤を兼ねたテスト走行。
 Imgp0141_20210219195901
 なんだかいい感じ。
 見た目は同じようなドロップハンドル。
 新鮮味はありませんでした。
 しかし・・・。
 乗り心地が向上。
 元々柔らかな感じだった乗り心地の自転車。
 それが更に柔らかな感じになりました。
 ハンドルの違い?
 こんなに?
 違いは芯が太くて幅広な程度。
 全体的に大きくなっています。
 それが振動を吸収している?
 ロードバイクの細いタイヤなのに太いタイヤを履いているかのよう。
 あれま。
 こんなに違うとは思わなかった。
 グラベルハンドルは両端が「ハ」の字に開いています。
 バーエンド装着のバックミラーがより広範囲を映すようになりました。
 Imgp0142_20210219195901
 以前のハンドルではどうかすると膝小僧が映ってた。
 バーエンドが外側に張り出すことによりそれが無くなりました。
 もう一台ロードバイクがあります。
 分解して休ませること1年。
 今のロードを今年いっぱい乗り、来年復帰予定です。
 その際にはこちらのハンドル交換も考えるか・・・。
 
 本日の自転車走行距離 30キロ
 
 今日であったねこ 1

|

« ロードバイクのハンドル交換。 | トップページ | さよならネオクラシックバー »