« AMMP300とパドローネ+は相性が良くない? | トップページ | キャットアイ フレックスブラケットSP-13 »

2021年2月26日 (金)

AMPP300とパドローネも相性は悪いのか?

 Ampp300を点滅モードで使うとパドローネ+の速度表示が0になる。
 点灯モードでは影響されません。
 点滅の時だけ何かノイズが出るようです。
 速度表示が0に。
 スイッチを切ると速度表示をします。
 原因は完全にAmpp300にあるようです。
 どちらもキャットアイの製品なのに・・・。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2021/02/post-7de848.html
 パドローネ+はパドローネの改良型。
 旧モデルのパドローネではどうだろう?
 影響されないんじゃないかという仮説。
 試しましょう。
 旧モデルのパドローネ装備の自転車にAmpp300を装着。
 Ampp300を点滅モードにして走ってみました。
 速度計は走らないと作動しません。
 ちゃんと速度表示しました。
 おお。
 仮説は正しかった。
 が・・・・。
 しばらくすると0表示に。
 あれま・・・・。
 またしばらくすると速度表示。
 また0に。
 Ampp300を消すとその後は速度表示を続けました。
 +は点滅モードを点けた途端に速度0と影響を受けました。
 旧型は中途半端に影響されました。
 あれ・・・。
 先日この自転車のサイクルコンピュータの電池を換えたぞ。
 速度表示がおかしくなったからです。
 電池のせいだと思っていましたが、AMPP300の点滅モードのせい?
 その時、どのライトを装着していたかの記憶はありません。
 かなりの確率でAMPP300を装備、点滅モードにしていた気がします。
 ライトとサイコンはアウトフロントブラケット2に。
 上にサイクルコンピュータ、ライトはそのすぐ下に付けます。
 Imgp0176_20210225195001
 Imgp0179_20210225195001
 今回実験に使った自転車はセンターフォークブラケットを付けています。
 そこにAmpp300を付けてみました。
 Imgp0180_20210225195001
 Imgp0181_20210225195001  
 再び点滅モード起動で走行。
 すると・・・。
 速度表示されました。 
 (黄縁色がパドローネ 青がAMPP300 すぐ下に装備) 
 センターフォークブラケットだとタイヤの真上に付くことになります。
 サイクルコンピュータとは距離があります。
 その程度の距離で影響は防げるんだ・・・。
 このライトはセンターフォークブラケット装備の自転車で使うかね。
 カーボンフォーク装備の自転車はそれを付けられません。
 Ampp300を付けていたGTのグレードはまさにそれ。
 折角ですが、グレードにはAMPP300は付けないように。
 パドローネ+装備だしね・・・。
 今回他社製品のライトエースビームBK10でもノイズ実験をしました。
 Imgp0182_20210225195001
 エースビームは点滅モードそのものがありません。
 が・・・。
 「SOS]モードがあります。
 光信号で「SOS]を点滅させる機能。
 普通の点滅モードが無いのに「SOS]モードがある不思議な仕様。
 最大光量が2000ルーメンとAMPP300の3倍以上の実力者。
 さぞノイズも・・・・。
 そう想像しながら点滅実験。
 影響なし。
 あれま・・・。
 
 本日の自転車走行距離 41キロ

 今日であったねこ 4
 
 キャットアイ アウトフロントブラケット2
 https://item.rakuten.co.jp/qbei/pi-320403/

|

« AMMP300とパドローネ+は相性が良くない? | トップページ | キャットアイ フレックスブラケットSP-13 »