« 大型「草薙のつるぎ子」を作ろう 13 | トップページ | 対面で »

2020年11月23日 (月)

自転車のシートバッグに空いた穴を直す

 自転車のサドルに付けるシートバッグ。
 これに穴が開きました。
 Imgp0164_20201123072701
 (シートバッグに空いた穴 大きさ対比用「文明さま」)
 荷物を入れた後、口をくるくるっと巻いて閉めます。
 巻いた部分はストラップで調整します。
 その調整加減が甘かったよう。
 走行中に巻いた部分が伸びてタイヤと接触。
 回転するタイヤとの摩擦で穴が開きました。
 がび~ん。
 ちゃんと締めれば防げた故障。
 どうするね、この穴・・・。
 どうする、ねこの穴と間違いやすい。
 「リュックの補修」で検索しました。
 穴をふさげるシートがあるみたい。
 これだけ通販で頼むと送料がかかるぅ・・・。
 先ずはホームセンターに行きました。
 さてどこ売り場??
 色々さがしましたが無い。
 もしやと思い、接着剤売り場に。
 ガムテープの仲間として売っていました。
 なるほど・・・。
 良さそうなのを一つ購入。
 Imgp0166_20201123072701
 帰宅して開けてびっくり半透明。
 Imgp0167_20201123072701
 あれ?
 黒を買ったつもりだったのに・・・。
 「艶消し」と表記されていました。
 「透明」の「艶消し」ね。
 パッケージの黒サドルの補修の様子が「黒」を想起させたのでした。
 もっと安い「黒」もありました。
 でも、余りに安いのは接着力に疑問と不安。
 その倍の価格の「艶消し」にしました。
 そうか・・・。
 黒の艶消しということじゃなかったんだ。
 まあいい。
 とにかく当ててみましょう。
 適度な大きさに切って傷口に当てました。
 先ずは裏から。
 Imgp0169_20201123072701
 念のため表からも当てました。
 Imgp0170_20201123072701
 いいみたい。
 半透明なので中身が透けて見えますがまあ、いいでしょう。
 気になるようだったら、安い「黒」を荒手間て買う。
 それを上から貼りましょう。
 ところでその耐久性は?
 シートバッグは開閉時くるくる巻きます。
 荷物を入れるとバッグが膨らむ。
 その動きで剥がれないか?
 何度か使いましたが大丈夫。
 半透明ということもあり、やわな感じがしました。
 結構丈夫みたい。
 穴見見えるし中も透けています。
 「直った」という感じがもう一つですが修理完了。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 1

 強力補修テープ

 https://item.rakuten.co.jp/tokiwacamera/cb-7-37186/
 
 
 

|

« 大型「草薙のつるぎ子」を作ろう 13 | トップページ | 対面で »