« 実録 シュレディンガーのねこ実験 | トップページ | ねこの本音 »

2020年11月10日 (火)

KnogのPwrライトアダプターとゆるふわーくすキャットアイ変換アダプタ―

 KnogのPwrライトをキャットアイのアダプターに使えるようにしました。
 両者のアダプターを改造して一つにしました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/01/post-614f11.html
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/01/post-c31bbe.html
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/01/post-0ec378.html
 その後、別な型のアダプターでも改造しました。  
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/10/post-fc4108.html
 Imgp0112_20201109191101
 (二つのアダプターを改造して一つにしたもの。二つをつないだボルトが緩んできました。 大きさ対比用「草薙のつるぎ子Ⅵ」)
  ボルトで固定。
 Imgp0113_20201109191101
 その周りをエポキシ系接着剤で固めました。
 Imgp0114_20201109191101
 いずれは緩んでくるでしょうけれど、しばらくは持つ。
 Imgp0115_20201109191101
 その「いずれ」が来ました。
 Imgp0116_20201109191101
 接合部が動くようになりました。
 ありゃ・・・。
 予測はしていましたが、早かった。
 直すかね。
 同じようにエポキシ系接着剤で固定し直すか・・・。
 ゆるふわーくすのキャットアイに付けられるアダプターがあった。
 それと繋げられないだろうか?
 先ずは分解。
 Imgp0117_20201109191501
 エポキシ系接着剤を剥がしました。
 この接着剤を選んだのは、後で剥がせるから。
 こんなこともあろうかと選んでいました。
 Imgp0118_20201109191501
 が・・・。
 これを作った頃は「ゆるふわーくす」製品を知りませんでした。
 これで固定できないか?
 できるかどうかは分かりません。
 やってみましょう。
 Imgp0119_20201109191501
 二つを重ねてタイラップで固定。
 タイラップはクロスさせて固定しました。
 Imgp0124_20201109191901
 上手く固定できました。
 外したキャットアイの固定部品は元のライトへ。
 元々別なライトから外しました。
 電球のライトなのでもう自転車ライトとしては使わない。
 室内灯として待機させていました。
 そのライトに戻しました。
 Imgp0125_20201109191901
 エポキシ系接着剤は丁寧に作業すればすっかり剥がせます。
 Imgp0126_20201109191901
 元の部品として使えました。
 自転車ライトとしては使いませんが、再びハンドルに装着できるように。
 ゆるふわアダプターに付けたKnogのPwrライトアダプターをハンドルに装着。
 Imgp0128_20201109191901
 今度の改造ではタイラップが劣化しない限り使い続けられるはず。
 
 本日の自転車走行距離 36キロ
 
 今日であったねこ 8

|

« 実録 シュレディンガーのねこ実験 | トップページ | ねこの本音 »