« 猫実川を河口まで | トップページ | トピークのヴァーサマウントにハブライトホルダーを付ける »

2020年9月 3日 (木)

大型「草薙のつるぎ子」を作ろう7

 オリジナルデザインの人形「草薙のつるぎ子」制作の続きです。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/08/post-7330ab.html
 殆ど部品は出来ましたが、上半身を作り直し。
 新たに作った上半身は腕付き。
 前に作ったのは腕は別パーツでした。
 この方が塗装などがしやすい。
 けれど組み合わせたらプロポーションが変。
 そこで作り直しました。
 新たな上半身に薄く伸ばしたパテをかけて服の制作。
 Imgp0401_20200903074301
 Imgp0404_20200903074301
 それっぽい形になってきました。
 頭部を付けてバランスを検討。
 顔も目を大きく作り直しました。
 Imgp0405_20200903074301
 エポキシパテ硬化後、ポリパテを塗ります。
 その硬化を待って、耐水ペーパーでひたすら磨いて形を出します。
 Imgp0442
 (左 できたけどもう一つな感じの上半身 右 新規製作の上半身
 頭部を仮付けして、手首の 位置を決めます。
 Imgp0443
 指はおれそうなので今回針金の骨を入れました。
 大型なので仕込める細工。
 指に肉付け、襟も付けました。
 Imgp0444_20200903074301
 ポリパテを盛って硬化後磨きます。
 この後ラッカーパテを塗って表面仕上げ。
 凹みなど問題が無ければ塗装に移ります。
 
 つづく。
 
 本日の自転車走行距離 5キロ
 
 今日であったねこ 1

 タミヤエポキシパテ

 https://item.rakuten.co.jp/amiami/tol-00069/
 
 
 

|

« 猫実川を河口まで | トップページ | トピークのヴァーサマウントにハブライトホルダーを付ける »