« トマソンの門 | トップページ | 無くなったと思ったグローブが出て来た »

2020年9月24日 (木)

しおかぜ縁道を境川まで

 浦安のしおかぜ縁道をQ江戸川から境川まで歩きました。
 出発点に謎のオブジェ。
 Imgp0628
 富士山?
 「噴火」じゃなくて「噴水」ね。
 Imgp0629
 ここから境川にぶつかるまで猿々と続くそうです。
 Imgp0630
 とにかく歩きましょう。 
 水場もあって噴水もたくさん。
 Imgp0631
 おしっこみたい。
 噴水雄。
 Imgp0633
 噴水雌。
 とにかくひょろっと長い道のり。
 Imgp0634
 まっすぐ何百メートルだか続くそうです。
 ところどころにオブジェがあります。
 Imgp0635
 Imgp0636
 これなんなん?嫌いではない。
 真っすぐ行けるのかと思いきや。
 Imgp0637
 直角に近い角度で曲がらされました。
 ここからちょいちょい高圧鉄塔が出てきます。
 この縁道、川を埋め立てたのかな・・・。
 再び続きます。
 Imgp0638
 そしてまた高圧鉄塔。
 Imgp0639
 そこだけ車道に出て迂回するようになっています。
 だから、厳密に言うと縁道は続いていない。
 鉄塔の度に分断されている?
 Imgp0640
 車道から再び縁道へ。
 オブジェもところどころに。
 Imgp0641
 しかし、ほとんど関心を払わず・・・。
 堀江川と交差しました。
 Imgp0642
 Imgp0643
 前回来た所。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/09/post-7f94ff.html
 この縁道散策を思いついたきっかけです。
 堀江浄水場から河口まで歩きました。
 元々の海岸線が近いこともあって、河口までは数百メートル。
 ここらは殆どが埋め立て地。 
 ということはこの縁道は川では無かった?
 海岸線ぎりぎりの川だったということになるね。
 まあ、ありうるか・・・。
 仮説は立つけど考えても分からんのでそのまま進みました。
 Imgp0644
 やがて終点、境川。
 Imgp0645
 Imgp0647
 私がよく知る町田方面から藤沢まで流れる境川とは別なお方。
 Imgp0646
 縁道はここでお終い。
 Imgp0648
 境川を渡っても「鉄塔地帯」は続くみたいです。
  
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1


 

|

« トマソンの門 | トップページ | 無くなったと思ったグローブが出て来た »