« 「ちょっと伺いますが」のアマゾンからのメール | トップページ | サーキュレーターなるもの »

2020年7月10日 (金)

「いきかえったミイラ怪人エジプタス」

 東京MX TVで「仮面ライダー」の再放送をしています。
 始めの頃は楽しみにしていました。
 が・・・・。
 数十年ぶりに観てみるとあまり面白くない。
 「こんなんだっけ?」という感じ。
 あの頃は毎回楽しみに見ていました。
 久しぶりの再放送、数回観てやめました。
 前回の放送では「エジプタス」という怪人が登場。
 Imgp0120_20200709194901
 放送当時観られなかった回として記憶に残っています。
 予告か何かで怪人「エジプタス」の姿を見たのでしょうね。
 「かっこいい!」と感じました。
 が・・・。
 観られなかった。
 ホームビデオなんか無かった時代。
 放送時間にテレビの前に居なかったら見られなかったあの頃。
 残念。
 週明け(確か放送は土曜の夜でした)、友達に感想を聞きました。
 「エジプタスは日本語をしゃべれない」
 それだけ聞いたのを覚えています。
 「ふ~ん」
 あの頃はそれだけの感想でもよかったみたい。
 さて、それから数十年。
 遂に「エジプタス」の回を見る機会が来ました。
 あの頃は無かった録画予約という機能を使って。
 観られました。
 意外と面白かった。
 この頃から番組自体が面白くなってきたのかもしれません。
 肝心の「エジプタス先生」
 Imgp0122_20200709194901
 子どもの頃の印象程かっこよくなかった・・・。
 スフィンクスっぽいデザインが好きだったんよね。
 Imgp0123_20200709194901
 4000年前の怪人だそうです。
 ショッカー医術で現代によみがえります。
 Imgp0121_20200709194901
 4000年はともかく、「怪人」って何よ。
 その頃から「怪人」なるものがいたってこと???
 日本語がダメなエジプタス先生。
 彼の知っている情報を得るため、通訳の学者先生を襲うというお話。
 4000年ぶりに目覚めたというのにあっという間に現代に順応。
 何故かショッカーにもあ最初から協力的。
 日本語は使えないけど言ってることは伝わる勘の良さ。
 エジプタス先生、不思議な怪人でした。
 
 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 3

 エジプタス

 https://item.rakuten.co.jp/surugaya-a-too/3874746-1/
 

|

« 「ちょっと伺いますが」のアマゾンからのメール | トップページ | サーキュレーターなるもの »