« GTのグレードからフロントバッグを外す。 | トップページ | グラベルバイク二台のディスクブレーキローター交換終了。 »

2020年6月28日 (日)

フロントバッグはスートラに

 GTのグレードに用意したフロントバッグ。
 使い勝手がもう一つなので外しました。
 necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/06/post-0e2557.html
 折角買いましたが、別な使い道が決まるまでお蔵入りかな。
 Imgp0079_20200628074501
 (お蔵入りかと思われた新品のフロントバッグ 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 ふと、スートラに使えないだろうかと思いました。
 Imgp0081_20200628074501
 でも、前輪に干渉しそう。
 エクステンションバーはグレードに付けたままにしています。
 外して使えば付けられるでしょう。
 面倒ではありますが・・・。
 試しに当ててみました。
 泥除けがあるので直接タイヤには触れないでしょうし。
 Imgp0082
 前輪まで距離がある。
 付くじゃない。
 グレードは48.スートラは52。
 フレームサイズはスートラの方が大きいのです。
 スートラにセンターフォークブラケットを装備。
 ここにライトを付けています。
 フロントバッグを付けたらこれが隠れそう。
 ライトがここにあると何かと便利なんですが・・・。
 何とかかからない。
 荷物を入れたらバッグは垂れさがります。
 あまり入れないでおきましょう。
 からの状態ならライトには被りません
 Imgp0083_20200628074501
 ということで空のフロントバッグを装備することにしました。
 普段の荷物は従来通りコントアーマグナムというサドルバッグに。
 入りきらない時にフロントバッグを使うことに。
 通勤を兼ねた走行実験。
 雨が降りそうだったのでフロントバッグにはレインポンチョを入れました。
 この程度なら垂れさがりませんでした。
 適度に荷物が入った状態での試走。
 フロントフォークにバッグを追加しています。
 Imgp0080
 ここにはレインウエア上下を常に入れています。
 しかもフルガードの泥除け装備。
 その為、風の抵抗を受けやすい。
 ハンドリングの低下も風の抵抗もほとんど気になりませんでした。
 この装備で使いましょう。
 サイクルコンピュータの下にライトが付けられます。
 バッグが空に近い状態ならこちらも何とか使えそう。
 Imgp0087_20200628074501
 センターフォークブラケット装着のライトに少し被ります。
 ここは昼間の点滅ライトだけにすることに。
 レインポンチョを使うとハンドル周りをすべて覆います。
 その時はセンターフォークブラケットのライトも使えません。
 対策としてハブライトホルダーを装備しました。
 Imgp0084_20200628074501
 メインライトは車軸に付けたハブライトホルダーで使いましょう。
 Imgp0086_20200628074501
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

|

« GTのグレードからフロントバッグを外す。 | トップページ | グラベルバイク二台のディスクブレーキローター交換終了。 »