« あれ宅配便? | トップページ | 「銅鐸さん」を作ろう 10 »

2020年5月19日 (火)

シクロクロス車里子に 2

 シクロクロス車を里子に出すことに。
 necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/05/post-7202ad.html
 フラットバーハンドルに交換。
 仮組みするときにブレーキレバーの方向を間違えていました。
 ブレーキレバーが外側に来るようにしないと。
 内側に付けていました。
 Imgp0178_20200516082601
 いかに自分の中でドロップハンドルが主流になってたかということ。
 付け方も忘れてた。
 ブレーキ、シフトワイヤーは買い置きを交換用に使用。
 アウターケーブルの長さが足りなかったのでこれだけ新規購入。
 ハブダイナモライトを装備することにしました。
 前輪はハブダイナモホイール。
 これ、あげちゃうことに。
 Imgp0202
 毎年冬にハブダイナモライトを使っていました。
 去年の秋にノグライトを購入。
 きっかけは台風。
 ノグライトはモバイルバッテリーになる。
 専用のランタンにつなげると灯りになります。
 そこでランタンと10000ルーメンのライトを買いました。
 それを使うのが面白く、この冬はハブダイナモライトを使いませんでした。
 ライト環境が充実。
 う~ん、ハブダイナモライトは使わないかもねと判断。
Imgp0208_20200519054701
 この機会に里子に出すシクロクロス車に装備することにしました。
 次はタイヤとチューブ。
 里子計画が出る前、この自転車用に買いました。
 ところが付かない・・・。
 1時間も作業したのに着かない。
 こりゃ走行中にパンクしたら直しようがない。
 そう判断して作業を中止。
 シクロクロス車もそのまま使わなくなりました。
 そのタイヤが・・・・、付く?
 前輪のハブダイナモホイールには難なく入りました。
 チューブを使うタイヤ用にホイール。
 問題は後輪。
 チューブレスタイヤ仕様なのです。
 そのせいか、チューブを使うタイヤは入れにくいみたい。
 チューブに空気を入れずに作業。
 あ・・・。
 入った。
 な~んだ。
 マニュアル本に「チューブに少し空気を入れて作業しましょう」とありました。
 今までそうしたことはしなかったので「へ~」それがいいんだ。
 チューブを使うタイヤ用のホイールにはその方法で問題なかった。
 ところがチューブレス仕様のホイールにその方法は上手くなかった。
 試しに空気を入れないチューブで作業。
 本でその知識を得る前はそうしていました。
 すぐに入っちゃった。
 ほんとに「な~んだ」という感じ。
 これでタイヤ問題が一瞬で解決。
 Imgp0206
 Imgp0207_20200519054701
 フラットバーハンドルに付け換えたシクロクロス車が完成。
 バックミラーも装着。
 Imgp0205
 Imgp0204
 あとは試走をするだけ。
 
 本日の自転車走行距離 47キロ
 
 今日であったねこ 6
 

|

« あれ宅配便? | トップページ | 「銅鐸さん」を作ろう 10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれ宅配便? | トップページ | 「銅鐸さん」を作ろう 10 »