« 「銅鐸さん」を作ろう 7 | トップページ | ネズミで遊びながら »

2020年5月12日 (火)

サインか印鑑か電子なんとかか。

 宅配便を受け取る時、サインか印鑑を求められます。
 このご時世、印鑑がいいなと思っています。
 サインの場合、配達人がペンを貸してくれます。
 借りるより自分の印鑑を使った方がいい。
 ペンを差し出す配達さんもいますが「ハンコハンコ」と言えばいい。
 「ぺたっ」と押すだけでどこにも触れません。
 借りるペンはここに来るまで何人の手に触れたか不明。
 「ハンコ社会」は不評を買っています。
 しかし、こと荷物の受け取りの場合は便利だと思いました。
 先日荷物が届きました。
 ハンコを用意して玄関を開け、荷物を受け取りました。
 Imgp0172_20200512072701
 (玄関に用意しているハンコ 大きさ対比用「鏡ちゃん」)
 ところが・・・。
 配達さんが出したのは電子機器。
 ここにサインをするんだとか。
 ああ・・・。
 こういうのもあったか・・・。
 まだ数は少ないですが、過去にも経験していました。
 この画面に触れるんね・・・。
 「しまったぁ」という感じ。
 それこそ画面に何人触れたか。
 宅配さんは手袋しています。
 終了後の画面のケアまで意識が行き届いているとは思えない。
 念のため、すぐに手を洗いました。
 今後この対策はどうしよう。
 スタイラスペンというのを用意すればいいのかな。
 
 本日の自転車走行距離 62キロ
 
 今日であったねこ 1

|

« 「銅鐸さん」を作ろう 7 | トップページ | ネズミで遊びながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「銅鐸さん」を作ろう 7 | トップページ | ネズミで遊びながら »