« 「草薙のつるぎ子改装版」制作日誌 3 | トップページ | ワークマンのレインウエアを使ってみる。 »

2020年4月 1日 (水)

ワークマン+でレインコート

 ワークマンの服がいいらしい。
 作業着以外でも普段に使えるものも作りだしたようです。
https://www.workman.co.jp/
 前から雨具はどうだろうと思っていました。
 じて自転車走行では自転車用のレインウエアを使っています。
 少々高価ですが、機能性はいい。
 雨中航行任務は過酷です。
 この装備には結構力を入れています。
 しかし、消耗も激しい。
 そんなに高価なものでなくともいいのでは?
 そういう意見も出てきました。
 数年前、レインポンチョを手に入れました。
 リンプロジェクトの自転車用。
 これがいい。
 冬場はレインウエアの上から着こみます。
 寒さ、防水対策が格段に向上しました。
 この下に着るならホームセンターのでもいいかも。
 そう思ったのがきっかけでした。
 調べたらすぐ近くに「ワークマン+」という店舗ができました。
 それもほんの最近。
 あれま。
 とうことで見に行きました。
 検索しておいたレインコートもありました。
 3980円の品。
 見本に一着出ていました。
 触ってみると・・・。
 思っていたよりちゃちい感じ。
 1000円高い方が良さそう。
 はて、こちらを買った方が良さそうか?
 迷いました。
 3980円のはリュックを背負う時に裾が広がる仕掛けがありました。
 それが使えそうなので目を付けていました。
 リュックを背負う頻度は少ないです。
 むしろウエストバッグ。
 レインカバーが付いています。
 ポンチョをかけてもはみ出します。
 レインコートがさらに覆ってくれたら?
 その思い付きで選びました。
 試着して試しました。
 ウエストバッグは覆い切れませんでした。
 リュックはもっと背中の上の方にあるからね。
 それを覆う仕掛けですから・・・。
 しかし、実際触ってみると違和感。
 隣の千円高い方がいいのかも。
 裾が広がる仕掛けは捨てがたい。
 今回は3980円の方を買うことにしました。
 生地の感触から「長生き」はしそうもない予感。
 消耗品と割り切り、じゃんじゃん使いましょう。
 あ・・・あまり雨は降ってほしくない。
 次は4980円のにするか・・・。
 さて、買うことが決まったら次は色です。
 三色しかない。
 黒、ライムグリーン、カーキ。
 自転車走行で使います。
 視認性の悪い黒は即却下。
 残るに色が問題。
 どちらも好きじゃない。
 特にライムグリーン。
 どういう訳かレインウエアはこの色が多い。
 今使っているモンベルのサイクルレインウエアも同じ色。
 できれば避けたい。
 しかし、残りはカーキ色。
 地味・・・。
 仕方ない、ライムグリーンだ。
 そう思ったらサイズがない。
 がび~ん。
 取り寄せてもらうこともできます。
 が・・・。
 間もなく雨の予報。
 その時に使いたいよね。
 取り寄せでは間に合いません。
 結局カーキ色を買うことにしました。
 Imgp0003_20200401081401
 その後、雪なども降りましたが幸い出かけなくて済む時間。
 Imgp0004_20200401081401
 (よく見えなけど背中にファスナーが付いています)
 まだ絵雨の中、これを着て出かける機会はありません。
 Imgp0005_20200401081401
 (背中のファスナーを開けると裾が広がり簡易リュックカバーに) 
 
取り寄せは間に合ったかな?
 というのは結果論。
 雨の中でないで済んで、運が良かったのです。
 
 本日の自転車走行距離 21キロ
 
 今日であったねこ 2
 

|

« 「草薙のつるぎ子改装版」制作日誌 3 | トップページ | ワークマンのレインウエアを使ってみる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「草薙のつるぎ子改装版」制作日誌 3 | トップページ | ワークマンのレインウエアを使ってみる。 »