« タイヤ交換日誌 3 | トップページ | 700×28Cタイヤを6気圧にあげてみる。 »

2020年2月 3日 (月)

ウルトラスポーツ2、700×28Cは8気圧も入る?

 先日ロードバイクのタイヤ交換をしました。
 今回のタイヤはコンチネンタルのウルトラスポーツ2。
 サイズは700×25C。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2020/02/post-e6295e.html
 このタイヤは去年初めてシクロクロス車に付けました。
 こちらのは700×28Cという少し太いサイズ。
 中々よかったので今回ロードバイクにも採用。
 自転車のタイヤの空気は一種間に一度入れます。
 シクロクロス車も空気の入れ直し。
 Imgp0302_20200203083401
 その前に、「このタイヤ何気圧まで入れられる?」
 今更気になって、タイヤサイドの表示を見ました。
 8気圧まで入るとありました。
 へ?
 ずっと5気圧だと思っていました。
 入れてもせいぜい5.5気圧。
 8気圧も入るんか!
 自転車のタイヤは太くなるほど空気の容量が少なくていい。
 太い方がたくさん入る気がしますが。
 細い方が高気圧。
 以前使っていた700×23Cという細いのは10気圧。
 今の700×25Cは8気圧です。
 だから700×28Cはそれよりも低いと思っていました。
 コナのスートラが700×32C。
 これが5気圧。
 すると28Cはそのくらい。
 そう思い込んでいたようでした。
 始めは表示を見てそうしていたかもしれません。
 その内忘れて「5気圧」が習慣化したのかもしれません。
 その前に付けていたパナレーサーのタイヤが6気圧くらいだったのかも。
 それを踏襲していた可能性の方が高い
 メーカー、商品によって最大空気圧が違う可能性は高いです。
 どうしてそうなったのかはいずれも遥か遠い記憶の彼方。
 試しに6気圧まで入れてみました。
 入る。
 破裂しない・・・。
 今回様子を見てそこまで。
 まあ、8気圧まで入れる必要はないと思いますが。
 次は7気圧までやってみましょう。
 ん・・・。
 ロードバイクに使った同製品のサイズ違い700×25Cタイヤ。
 適正空気圧を見ないで8気圧まで入れたぞ・・・。
 「思い込んで最初から5気圧にしていた」可能性は高い。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
  
 今日であったねこ 2


 「ウルトラスポーツ2」

 https://item.rakuten.co.jp/worldcycle/con-i-ultrasport2/?s-id=ph_pc_itemname

|

« タイヤ交換日誌 3 | トップページ | 700×28Cタイヤを6気圧にあげてみる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤ交換日誌 3 | トップページ | 700×28Cタイヤを6気圧にあげてみる。 »