« ペダルとチェーンとBBを同時に換えるということはあまりない。 | トップページ | G Volt70意外と使える。 »

2019年12月27日 (金)

G Volt70の「G」って

 先日買ったキャットアイライトのG VOLT70。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/12/post-48f306.html
 買った早々、取り付け用ブラケットとの接続部品が壊れました。
 どうも自分で開封するときに痛めたみたい。
 ショックを受けましたが、予備があったので即交換。
 ずっと以前に使えなくなったモデルの部品。
 Volt300と共通部品なので外して保管していました。
 買ったばかりなので、カスタマーサポートに連絡?
 とも思いました。
 しかし、補修部品だけ送ってもらえれば解決。
 本体ごと送れだのなんだのと言われたらまた面倒。
 自分が原因なのは分かっているし、予備を使うことにしました。
 結局連絡はしませんでした。
 予備がなくなったので、補修パーツを買いました。
 Imgp0058
 (補修部品 大きさ対比用「遮光器土偶子」)
 パッケージに使える機種が書かれていました。
 G Volt80とありました。
 「じぃぼるとはちじゆう?」
 聞いたことがない機種です。
 70を買ったばかりなのにそれを上回る80がある???
 検索してみました。
 それを扱った記事を発見。
 echelonvelodynamics.com/blog/?p=38
 G Volt80 は、70の上位機種でなく、Volt400のそれみたい。
 レンズの形こそ違い、基本携帯がそっくり。
 ドイツの自転車ライトの規格に合わせた製品みたいです。
 配光パターンがまぁるくないのはその為か。
 ドイツ輸出版Voltシリーズということね。
 G Voltの「G]って何?
 買う前から気になっていましたがこの記事で疑問が氷解。
 「G」は「じゃーまにー」のGでしょう。
 ドイツ版ね。
 更なる疑問は「70」とか「80」のネーミングの由来。
 どうも70は明るさが270ルーメン。
 カンデラだと7000カンデラ。
 70は7000の略なよう。
 80は8000カンデラか・・・。
 この記事に新型充電器に関する記述がちらりとありました。
 Voltシリーズのバッテリーがモバイルバッテリーに出来るとか。
 へ?
 本当???
 
 本日の自転車走行距離 14キロ
 
 今日であったねこ 2

 補修部品

 https://item.rakuten.co.jp/vehicle/32000044/?s-id=ph_pc_itemname

 G VOLT70

 https://item.rakuten.co.jp/mapsports-syuppin/4990173034055/

 

|

« ペダルとチェーンとBBを同時に換えるということはあまりない。 | トップページ | G Volt70意外と使える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペダルとチェーンとBBを同時に換えるということはあまりない。 | トップページ | G Volt70意外と使える。 »