« Volt400そんなに使ったか? | トップページ | お気に入りの毛布2019 »

2019年10月11日 (金)

ブロンプトンにKnog PWRライトを装着させるのと後輪のパンクが同時に起こることもある。

 折り畳み自転車ブロンプトンにKnogライトを付けました。
 キャットアイのVoltシリーズを装着。
 専用ブラケットを前輪の上に付けています。
 Imgp1816
 Volt400が壊れて一つ減りました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/10/post-5f4bd5.html
 ブロンプトンは短距離任務でしか使っていません。
 しかし、これから日が短くなり夜が長くなる季節。
 knogのPWRライトが装着できるようにしておこう。
 キャットアイのライトはまだ他にあるし、Knogが付かなくてもいいんですが・・・。
 Imgp1817
 選択肢は多い方が面白い。
 Knogのブラケットを装着。
 Imgp1814
 PWRライトは長身なのでちょいと不格好。
 Imgp1815
 ま、いいか。
 テストも兼ねて通勤で使用。
 帰り道で後輪に異変が・・・。
 空気が抜けてる。
 ぱ、パンク?
 先月終わりにタイヤもチューブも換えたばかりよ!
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/09/post-6ca6d2.html
 前輪はその前に換えたチューブをそのまま使っています。
 そちらがパンクするのならわかるのですが・・・。
 まあ、真新しくてもパンクするときはします・・・。
 幸い短距離任務中。
 空気の抜けた後輪に負担をかけないようにゆ~っくり走りました。
 帰宅後、後輪を調べました。
 穴らしいものは無い・・・。
 ブロンプトンは後輪を外すのが面倒です。
 できれば外して修理したくない。
 「パンクじゃなかったけど、なぜか空気が抜けていた」状態を期待。
 殆ど希望的観測です。
 もう一度空気を入れて様子を見ました。
 「ぷしゅー」とすぐ塗空気の抜ける感じはありません。
 このまま翌日まで放置することに。
 翌朝、祈るような気持ちで後輪タイヤをつまみました。
 「ぱんぱん」
 空気は入っていました。
 2キロ程乗りましたが、問題なし。
 その翌日も空気の抜けた感じはありません。
 なぜあの時空気が抜けたのか?
 不明です。
 けれど、パンクでは無かったようです。
 以前もこんなことがありました。
 チューブが不良品なのかもしれません。
 Imgp1813
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 PWR ROAD / TRAIL (POWER BANK S/M)用ハンドルバーマウント
 https://item.rakuten.co.jp/hakusen/sidemount/

|

« Volt400そんなに使ったか? | トップページ | お気に入りの毛布2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Volt400そんなに使ったか? | トップページ | お気に入りの毛布2019 »