« ロードバイク復活計画 3 | トップページ | ブロンプトンのタイヤを数年ぶりに交換 »

2019年9月28日 (土)

ベランダにLEDソーラーライト

 テレビの通販番組でLEDソーラーライトを見ました。
 ベランダや玄関などに設置。
 太陽光充電なのでバッテリー切れの心配が少ない。
 私は太陽光発電が大好きです。
 動いたものに反応して点灯する仕組み。
 防犯対策にもいい。
 これ、ベランダにいいなと思いました。
 が・・・。
 「お得な3個セット」
 3個も要らない。
 せいぜい2個でいい。
 3個でしか売ってくれないみたい。
 欲しいけど、要らない。
 それから時が経ちました。
 先日別な用事で立ち寄ったホームセンター。
 LEDランタンを買ったばかりで、LEDライトが気になりました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/09/post-244634.html
 用はなかったけれどLEDライト売り場へ。
 通販番組で観たLEDソーラーライトと同じようなものがありました。
 一つ980円。
 安い!
 これ買おう。
 ライトの色は「白」と「昼光色」に2種類が選べました。
 しろ!
 値段が違うのもある。
 なに?
 980円は100ルーメン。
 あと200ルーメンと400ルーメンがありました。
 「ルーメン」と言われても・・・・。
 とは思いませんでした。
 私の自転車用ライトの明るさがルーメン表示です。
 100ルーメンならキャットアイのVolt100の明るさです。
 自転車用ライトとしてはちと暗い。
 改良型のVolt200が倍の200ルーメン。
 自転車用ライトしてはどうにか使える明るさです。
 400ルーメンだとVolt400。
 自転車用ライトとしては十分あ明るさ。
 これを基準に考えると、100ルーメンの明るさで十分という結論。
 自転車亜は高速で走るので明るいほどいい。
 しかし、設置型ライトにそんなに明るさは要りません。
 ましてや面積が限られたベランダで使います。
 100ルーメンの白色灯を買いました。
 ベランダに設置。
 仕様と思ったら箒をかけていたS字フックにそのままかけられました。
 Imgp1733
 使う前に2か程太陽光で充電するようにと説明書に。
 外に出しておけば自動的に充電するでしょう。
 このライトが本格的に活躍するのは冬になってから。
 石油ストーブの給油の時に灯りとして大活躍する。
 その為に買いました。
 だから今すぐ使いたいわけじゃ無いです。
 夜、戸締りをする時に様子を見ました。
 「ぴかっ!」
 Imgp1754
 網戸の開閉に反応して電灯が点きました。
 「点いた点いた」
 昼間の間に充電されたみたい。
 かなり明るい。
 やはり100ルーメンで十分でした。
 もう一か所付けたいところがあるのでまた買いに行きましょう。
 
 本日の自転車走行距離 24キロ
 
 今日であったねこ 5

 LEDソーラーライト

https://item.rakuten.co.jp/nafco/n20006426/

|

« ロードバイク復活計画 3 | トップページ | ブロンプトンのタイヤを数年ぶりに交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロードバイク復活計画 3 | トップページ | ブロンプトンのタイヤを数年ぶりに交換 »