« そろそろVOLT700の用意を | トップページ | 台風の後で »

2019年9月 9日 (月)

房総のむら

 「房総のむら」に行きました。
 http://www2.chiba-muse.or.jp/MURA/index.html
 成田駅のバス停から千葉交通のバスに乗車。
 Imgp1605
 20分ほど乗って下車。
 そこから案内板に従って10分ほど歩きました。
 「森」だろうからなんとなく「あの辺」という目安を付けていました。
 Imgp1606
 Imgp1608
 タヌキも出る・・・。
 案内板のローマ字表記を見て初めてわかる。
 「房総のむら」は「房総の村」のことね。
 「ぼうそうのむら」か「房総の、むら」か分かりませんでした。
 その見立ては合っていたようで、すぐに見つかりました。
 Imgp1609
 Imgp1610
 Imgp1611
 古墳まであるんね?
 コスプレ館なるお店もありました。
 Imgp1612
 「歴史的扮装」をして園内を楽しめるそうです。
 子どもの忍者がたくさんいました。
 忍者扮装は人気みたい。
 古い家屋がたくさん移築されていました。
 Imgp1613
 Imgp1614
 映画やテレビの撮影でもよく使われているそうです。
 Imgp1615
 歴史的家屋はお店やワークショップの会場になっていました。
 室内はとても涼しかった。
 日本古来の家屋は風通しがいいのか?
 そう思っていたら室内で扇風機が5台くらい稼働していました。
 あ・・・涼しいわけだ。
 その扇風機が懐かしい。
 Imgp1616
 ボタンをガチャっと押すタイプ。
 Imgp1617
 風力もダイヤル切り替え式!
 すいっちょんも発見。
 Imgp1618
 お堀の水は濁っていました。
 Imgp1619
 外来種の亀。
 Imgp1620
 お堀の水全部抜きたい・・・。
 マムシもいるらしい・・・。
 Imgp1621
 資料館があるというのでそこを目指しました。
 Imgp1623
 見つけました。
 Imgp1624
 古墳の石室。
 Imgp1625
 Imgp1626
 そこらじゅうの古墳があるようです。
 資料館の前には埴輪がずらり。
 Imgp1627
 Imgp1628
 Imgp1629

 古墳華夏出土した埴輪?
 館内を見学しました。
 Imgp1630 
 中にも埴輪がたくさんありました。
 Imgp1631
 仏教伝来の影響を受けた埴輪だそうです。
 どこか仏像っぽい。
 私の好きな土偶はありませんでした。
 Imgp1632
 Imgp1633
 Imgp1634
 Imgp1635 
 資料館を見て「房総のむら」を後にしました。
 中は予想よりはるかに広いようでした。
 今回はほんの一部しか観られませんでした。
 また機会があれば来てみたいところでした。
 
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 3

|

« そろそろVOLT700の用意を | トップページ | 台風の後で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろVOLT700の用意を | トップページ | 台風の後で »