« ご家庭で出来る手軽な1/5000スターデストロイヤー | トップページ | ご家庭で出来る手軽な「ミレニアムファルコン・ブロッケードランナー」 »

2019年8月31日 (土)

リクセンカウル コントアーマグナム 買い換え

 自転車のバッグにリクセンカウルのコントアーマグナムを使っています。
 確か2004、5年に買ったもの。
 バッグの底が頑丈で簡易泥除けにもなるのが売り。
 しかもレインカバー付き。
 自転車雑誌で見て「いいな」と思い購入。
 まだ横浜に居た頃なので町田のイトイで買ったような・・・。
 一番長く使っている自転車バッグです。
 一時期このリクセンカウル製品ばかりを使っていました。
 今でも使っているのはこの製品だけ。
 しかも現存するどの自転車より古くなりました・・・。
 すごく丈夫で使い勝手がいい。
 歴代の自転車全てに装着しました。
 別売り取り付けアダプターをその分だけ購入したものです。
 今は全天候型自転車にしているコナのスートラ専用に。
 しかし、数年前にレインカバーがよれよれになりました。
 どうしよう?
 これを機会に買い換えるか?
 しかし、バッグの方は壊れる気配なし。
 別なレインカバーを調達する。
 レジ袋などで代用する。
 他の方法を考えました。
 ゴムが緩いので洗濯ばさみで固定してそのまま使うことにしました。
 そして一年くらい前に遂にファスナーの取っ手が壊れました。
 ありゃ、遂に買い換えの時かね・・・。
 幸いこのバッグは二つのファスナーで開閉します。
 片方が取れても何とかひとつで開閉できます。
 Imgp1544
 (ファスナーの取っ手が一つになってしまった初代 大きさ対比用「縄文のめが子」)
 あれま。
 まだ使える。
 しかし、残る一つが壊れたら開け閉めが出来なくなります。
 二代目マグナム貯金を開始。
 本当はもっと早く貯まるはずでしたが・・・。
 別な用途に流れて一年ほどの月日が流れました。
 ようやく資金のめどが立ち購入。
 Imgp1543
 (ちゃんとファスナー取っ手が二つある二代目 大きさ対比用「縄文のめが子」)
 気に入っているので同じ製品を買いたかった。
 Imgp1541
 (到着した新品の「二代目」)
 しかし、同じ製品を買うということは新鮮味に欠けます。
 それでついつい後回しに。
 どうにか使えるし・・・。
 Imgp1542
 (自転車装着の初代)
 そのまま放っておいたら本当に壊れるまで買い換えない。
 出先で壊れたら大変です。
 その前に買い換えました。
 同じ製品なので見た感じはおんなじ。
 しかし、レインカバーはまるで違う・・・。
 Imgp1549
 (左 新品のレインカバー 右 くたびれてよれよれのレインカバー 大きさ対比用「縄文のめが子」)
 テールランプを移植しました。
 Imgp1546
 Imgp1547
 取り付けアダプターは予備があるのでそれを新しい方に装着。
 Imgp1548
 (テールランプを付け換えた二代目 大きさ対比用「縄文のめが子」)
 同じものですが初代は10年以上前の品。
 見比べると全然違う・・・。
 しかし、10年い所いう前と同じ製品が手に入るのは嬉しい。
 マイナーチェンジはしているかもしれませんがほぼ同じもの。
 問題が一つ。
 外した初代をどうするか。
 まだまだ使えるんです。
 予備にとっておくか。
 初代をとことん使って、二代目を予備にするか?
 予備があるので安心して使い切るという手もあるけれど・・・。
 二代目を買った意味が薄くなる・・・。
 
 本日の自転車走行距離 19キロ
 
 今日であったねこ 6

 コントアーマグナム
 https://item.rakuten.co.jp/chari-o/ddd2_rk_co811/?s-id=ph_pc_itemname
 

 

|

« ご家庭で出来る手軽な1/5000スターデストロイヤー | トップページ | ご家庭で出来る手軽な「ミレニアムファルコン・ブロッケードランナー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご家庭で出来る手軽な1/5000スターデストロイヤー | トップページ | ご家庭で出来る手軽な「ミレニアムファルコン・ブロッケードランナー」 »