« 「縄文の女神子」制作日誌 3 | トップページ | マットレス干し »

2019年6月 7日 (金)

「ゴジラ キング オブ モンスターズ」

 「ゴジラ キング オブ モンスターズ」を観てきました。
 https://godzilla-movie.jp/
 今回は面白そうな予感がしていました。
 面白かった!
 監督がどういうお方かは知りません。
 「ゴジラ」が分かっている人が撮った感じでした。
 前作のゴキブリカマキリと戦う映画とは全然違う。
 理屈っぽい「シン・ゴジラ」より面白かったかもしれません。

 要所要所に「ゴジラシリーズ」ファンにわかる仕掛けがたっぷり。
 キングギドラ先生は始め「モンスターゼロ」と呼ばれていました。
 「怪獣大戦争」で「怪物0」と呼んでいたことへのオマージュでしょう。
 すっかり忘れてた・・・。
 キングギドラは「ギドラ」と海外では呼ばれているそうです。
 でもちゃんと劇中で「キングギドラ」と呼ばれてた。
 私の観たのは吹き替え版。
 言語だとどう言っていたのか?
 細部までこだわる今回の映画。
 きっと「キングギドラ」と正確に表現していたことでしょう。
 双子姉妹の学者も出てきました。
 双子先生は別々な場所で活躍。
 家族の写真で代々双子姉妹ということが分かるという物語に影響しない程度のいい仕掛けも。
 双子はモスラ先生と仲がいい。
 モスラ先生のデザインは幼虫成虫共に好きじゃなかった。
 元々、モスラはあまり好きじゃないからいいか。
 モスラは海外でも人気なのかな。
 ラドン先生は「ロダン」と表記。
 なぜか海外では「ロダン」
 温泉みたいだからかな・・・。
 吹き替え版では「ラドン」でした。
 びっくりしたのはゴジラ先生登場の時にあの音楽が鳴る。
 へ?伊福部マーチ??
 エンドタイトルできちんと「伊福部氏」の名前が出ていました。
 ゴジラ先生、ゴキブリカマキリと戦っていた前作より強くなっていました。
 ゴキブリカマキリは今回も登場。
 東宝の怪獣をモデルにしていないオリジナル怪獣は余かっこよくなかった。
 売店で「オキジェンデストロイヤー」を買いました。
 最初のゴジラをやっつけた謎の発明品です。
 Imgp0958
 Imgp0957
 (オキジェンデストロイヤーキーホルダー 大きさ対比用「三重塔子」)
 本編にも出て来たのでびっくり!
 Imgp0959
 エンドタイトルの最後に中島春雄氏のスチール写真が出たことに感動。
 最初にゴジラを演じた俳優です。
 
 本日の自転車走行距離  43キロ
 
 今日であったねこ 4 

|

« 「縄文の女神子」制作日誌 3 | トップページ | マットレス干し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「縄文の女神子」制作日誌 3 | トップページ | マットレス干し »