« 「縄文の女神子」制作日誌 5 | トップページ | 「縄文のめが子」制作日誌 6 »

2019年6月14日 (金)

うんことバナナ

 豆腐(できれば木綿)と鮭の中骨缶。
 これをぐちゃまぜにしたものにすりごまとシナモンなどスパイスなどをかける。
 その他にバナナを一束。
 100円くらいで売っているもの。
 あとはゆで卵ひとつ。
 これが朝食。
 Imgp1029
 健康番組でバナナの糖分が骨の成分を侵食するとやっていました。
 あれま・・・。
 バナナはいいと思っていたのに。
 けれど、骨密度はまあまあ。
 それを知った後、健康器具売り場で骨密度を測りました。
 あれ?
 前回測った時よりも落ちてる。
 バナナのせい??
 試しにバナナをやめてみました。
 バナナの代わりは焼きめざしに。
 数日後にあることに気が付きました。
 うんこの出が悪い。
 固くてなかなか出てこない。
 うん!これはまずい。
 今までそんなことはありませんでした。
 それが毎日続きます。
 なんで?
 いろいろと考えて思い当たることは、バナナをやめたこと?
 バナナが良かった?
 「バナナうんこに効く仮説」を実験してみることに。
 朝のバナナを再開。
 でた。
 あ・・・。
 どうもバナナが良かったみたい。
 朝バナナを続けてみました。
 うんこする時、固くておしりが痛かった。
 一時期うんこチャレンジするのが嫌になったほどでした。
 それが日に日に楽になってきました。
 再び元の安産多産型に。
 目覚めたらすぐに便意がという日もありました。
 更にうんこもバナナのようなつるんとした一本ものになってきました。
 バナナ中断時は硬くてころころしたうんこ。
 うんこもバナナに似た形がいいみたい。
 バナナの食物繊維かオリゴ糖か。
 私の腸にはそれがいいみたい。
 朝バナナ完全復活です。
 Imgp1030
 (再開した朝バナナ生活 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 骨への影響は?
 よく考えてみれば過去に骨密度測定をした時はバナナ生活真っ最中。
 対して影響していない。
 今回の計測結果は誤差程度でしょう。
 うんこにはバナナがいいみたい!
 うん!この生活だ。
 
 本日の自転車走行距離 50キロ
  
 今日であったねこ 18
 
 
 

|

« 「縄文の女神子」制作日誌 5 | トップページ | 「縄文のめが子」制作日誌 6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「縄文の女神子」制作日誌 5 | トップページ | 「縄文のめが子」制作日誌 6 »