« サイクルスタンドを見に横須賀へ 3 | トップページ | めかとらぶるがちゃがちゃ »

2019年4月 5日 (金)

サイクルスタンドを見に横須賀へ 4

 葉山教会の坂道を体験した後、鎌倉に向かいました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/04/post-ba9c.html
 坂を登った組が戻ってきた頃、風が変わりました。
 急に冷たくなってきた。
 その後、雨がパラパラ。
 げ。
 そういう予報では無かったはず・・・。 
 銭新井弁天の坂道を登るそうです。
 確かにあそこは坂の途中にありました。
 今回案内してもらった道は、知らない道がほとんどでした。
 それも面白かった。
 今までこの辺りに来た時は、知った道ばかり使っていましたから。
 さて、鎌倉へ。
 小町通り。
 とても混んでいました。
 別な意味で今回最も難所。
 人混みは押して歩くしかありません。
 さて銭新井弁天の坂道に到着。
 Imgp0328

 結構きつかったけれど、登れないほどじゃない。
 銭新井弁天に寄るそうです。
 お金を洗うとか。
 う~ん。
 過去に何度もやっているのでいいです。
 洗いに行くメンバーを待つことにしました。
 Imgp0327

 「洗い組」を待つ間、結構自転車が登っていきました。
 教会の坂ほどじゃないです。
 「洗い組」が帰って来たので出発です。
 流石に今のギアではきつかったので変速しました。
 「がちゃがちゃ」
 またチェーンが異音を発生。
 仕方ないので降りて押しました。
 銭新井弁天で停まらず、あのまま変速しなかったら。
 か~なりきつかっただろうけど、登りきれたでしょう。
 今回は「めかとらぶる」で急坂は断念。
 次の目的地は鎌倉山の「らい亭」
 ここの茶店に行くそうです。
 ん~、どこ?
 源氏山公園を走りました。
 砂利道砂利道・・・。
 やはりシクロクロス車で来るべきだったかも。
 太めのタイヤを履いているし、フロント三段変速だし。
 しかし、太めのタイヤでチューブも太め。
 ホイールに組み込んだ時に、えらく苦労しました。
 パンクしたらチューブ交換が大変そう。
 ひとりツーリングならいいけれど、仲間がいる時は余計な時間がかかります。
 それで今回は選びませんでした。
 砂利道はすぐに終わりました。
 源氏山公園を自転車で走れるとはね・・・。
 またも知らない道を通り鎌倉山へ。
 「らい亭」という広大な敷地の中にある料亭?庭園?に到着。
 Imgp0329
 http://www.raitei.com/
 なんだか由緒がありそうなところです。
 Imgp0330
 Imgp0332
 Imgp0331
 この茶店の店主と知り合いなのだそうです。
 茶店でお茶休憩。
 店主はスーパー美人だったことに驚きと感激!
 寒かったので甘酒をいただきました。
 そばもちも気になりました。
 補給食に「カロリー何とか」をたくさん持参しています。
 糖分の取りすぎが気になります。
 おやつは無しに。
 ここでも小雨がパラパラ。
 ヤな感じですが一時的なもので、やがて日が差してきました。
 この後、本隊は江の島を目指し、藤沢駅で解散の予定。
 私は、自走で帰るのでここからモノレールの線路を伝って帰ることにしました。
 その道は何度も走ってよく知っています。
 腰越という所で分かれました。
 案内人が、坂を登らない道を教えてくれました。
 その方が簡単だそうです。
 あれま。
 教えてくれた道に向かい本隊と別れました。
 大船から鎌倉街道へ。
 もう勝手知ったる何とかの道です。
 上大岡の手前辺りで前を走る自転車に目が留まりました。
 「何で観てしまうのだろう」と不思議でした。
 「あっ!」
 銭新井弁天に居た人だ。
 あの坂道に自転車を停めてお参りしていたようです。
 その後、「すっ」と坂道発進して急坂を登っていきました。
 それで覚えていた。
 それで目が行ってしまったんだ。
 件の坂道氏自転車は折り畳み小径車。
 横浜から来てたんだ・・・。
 坂道氏、結構速い。
 別な道に行ったのかそのうち姿が見えなくなりました。
 上大岡から弘明寺へ。
 この辺りが私の過ごした町。
 大岡川(「お」は三つ)に桜を見るため途中下車。
 Imgp0334
 井土ヶ谷から保土ヶ谷へ出るコースを走ることにしました。
 Imgp0333
 普段は京急沿線を走って横浜駅方面に出ていました。
 最近、井土ヶ谷と保土ヶ谷は近いということを知りました。
 子どもの頃保土ヶ谷は私の行動範囲外でした。
 横浜駅に行ってから、国鉄(当時)に一駅乗っていく。
 そういうイメージ。
 そしてそもそも行く用事がないところ。
 だから「と~い所」にイメージでした。
 ところが実はすごく近かった。
 保土ヶ谷へ出てそこから横浜駅を目指したら・・・。
 今まで使っていた道より早い?
 時間を測ると14分で高島町まで行けました。
 近いような同じような・・・。
 信号待ちが少なそうな分、こちらが早そうです。
 高島町から横浜駅東口前を通り、15線で一気に東京へ。
 東神奈川のコンビニで坂道氏を発見。
 あれま!
 横浜からと思っていたら東京から?
 どこから来たお方なのかは分かりません。
 こんなところで補給をするということはまだまだ走るのでしょう。
 折り畳み小径車でこの長距離を・・・。
 ただもんじゃないね。
 コンビニに立ち寄る坂道氏をしり目にそのまま走行。
 しかし・・・。
 鶴見駅の手前で雨がぽつぽつ。
 良いんだよ降らなくて・・・。
 今までの感じなら直ぐにやむはず・・・。
 しかし、その気配はなくどんどん降ってきました。
 仕方がない。
 鶴見駅から輪行することに。
 このまま電車で帰るか、東京でやんでいれば自走するか。
 様子を見ながら電車で帰ることにしました。
 幸い多摩川を越えた辺りで雨はやんでいました。
 もしかしたら降っていないのかもしれません。
 泉岳寺で降りることにしました。
 あれま、行きとおんなじになってしまいました。
 今日のサイクリング、道に迷うことはないコース。
 輪行袋は持って行かない予定でした。
 しかし、朝急遽輪行することに。
 輪行袋を持って行ってよかった・・・。
 もっとも全天候型自転車にしているスートラで行っていたら・・・。
 泥除け、ディスクブレーキ装備なので雨は怖くない。
 あとから考えると何でも言えます。
 まあ、今回はこれでよかったのです。
 案内してもらったコースもすべて楽しかったし。
 良い一日でした。
 
 本日の自転車走行距離 17キロ
 
 今日であったねこ 8
 
 
 
 

|

« サイクルスタンドを見に横須賀へ 3 | トップページ | めかとらぶるがちゃがちゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイクルスタンドを見に横須賀へ 3 | トップページ | めかとらぶるがちゃがちゃ »