« 子宝草根付く | トップページ | シクロクロス車のタイヤを交換 »

2019年4月24日 (水)

SPDサンダルのクリートが

 毎年この時期から秋にかけて、自転車にはSPDサンダルを使います。
 Imgp0492
 (SPDサンダル 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 ペダルに固定されるクリートという金具の付いた専用サンダルです。
 去年もこの時期から使いました。
 クリートがその前の秋まで使ったもの。
 「早々に交換しないと」
 そう思いつつ、交換せずひとシーズン使いこんでしまいました。
 秋になり、サンダルでは寒くなった頃、しまうことに。
 その前にクリートを交換しよう。
 遅ればせながら、新たなクリートを買いました。
 交換しようとしたら・・・・。
 クリートが摩耗して、取付ボルトに工具が入らない。
 Imgp0490
 交換作業ができない状態になっていました。
 「がび~ん」
 すり減っちゃった・・・。
 クリートの厚さも半分くらいまでになっていました。
 Imgp0497
 もっと早くに換えときゃよかった。
 どう工夫しても外れません。
 SPDサンダルはこのまま使い続けるか買い換えるか。
 二つに一つになりました。
 まだまだ使えるのに・・・。
 結局新品を買うことに。
 こちらは「普通のサンダル」として使うことにしました。
 シーズンオフなのでもうSPDサンダルは売ってません。
 来年の春に買いましょう。
 それまで「SPDサンダル貯金」
 そして貯金もたまり、春が来ました。
 SPDサンダルを注文。
 届きました。
 これからの時期は雨の日も履いていられる便利な品です。
 なぜかクリートは別売りなので、別途購入。
 取り付けて古いのと比べると全然違う。
 Imgp0499
 取り付けボルトに工具がちゃんと入ります。
 Imgp0496
 靴底もすり減ってない。
 Imgp0494
 古いやつはまだまだ使えると思っていました。
 見比べると靴底、その減り具合も全然違いました。
 マイナーチェンジされていてデザインもちょいと違う。
 Imgp0493
 (手前が新品 奥が古いSPDサンダル 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 靴底が柔らかい気がしました。
 これは実際やわらかなのか?
 それとも古いのはクッション性がなくなって硬く感じるのか。
 ちょいとそこまで分かりません。

 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 1

https://item.rakuten.co.jp/cycle-yoshida/00633530/

|

« 子宝草根付く | トップページ | シクロクロス車のタイヤを交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子宝草根付く | トップページ | シクロクロス車のタイヤを交換 »