« ブロンプトンの予備チューブ | トップページ | 浴室三点セットと翌日三点セットは間違いやすい。 »

2019年4月29日 (月)

ねこ制作中

 ねこ人形を作っています。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/04/post-a475a3.html
 プラパイプの骨組みにエポキシパテで肉付け。
 足はプラ棒を芯に同じくエポキシパテで制作。
 Imgp0486
 Imgp0487
 その上からポリエステルパテを盛りつけます。
  Imgp0488
 #180~240の耐水ペーパーで磨きながら成型。
 Imgp0485
 これらはオリジナルデザインの人形の基本的な制作方法です。
 表面が滑らかになったら、その上からラッカーパテを塗ります。
 Imgp0533_1
 溶剤で解いていたものをへらでぺたぺた塗り付けます。
 Imgp0489
 「解きパテ」はフィルムケースに作り置きしています。
 半日から一日、乾燥させます。
 その間、溶剤が臭うので、ベランダに放置・・・。
 固まったら、更に#400の耐水ペーパーで磨きます。
 Imgp0506
 表面はかなりつるつる。
 Imgp0521
 この作業は、凹みなどがなくなるまで繰り返します。
 #600~800の耐水ペーパーで磨いて仕上げ。
 今回は、その前に体の模様などを貼り付けます。
 #800で磨くと「つるつる」になるので模様などの部品が貼りつかなくなるので。
 仕上げ後、ちょいと痩せ気味が気になり、エポキシパテで増量。
 ポリパテを盛って磨きあげる作業からやり直し・・・。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 

|

« ブロンプトンの予備チューブ | トップページ | 浴室三点セットと翌日三点セットは間違いやすい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロンプトンの予備チューブ | トップページ | 浴室三点セットと翌日三点セットは間違いやすい。 »