« 尻こすり坂を上がる | トップページ | バーテープとワイヤー交換 »

2019年3月 6日 (水)

リンプロジェクトのレインポンチョを久しぶりに

 この冬は雨があまり降りませんでした。
 雨降り予報で雨具を持って出かけることがありました。
 しかし、その時間は降られずに済むなど幸運が続きました。
 雨の中の自転車雨中航行が少なく済みました。
 冬も終わり、雨の日が増えてきました。
 先日遂に雨の日の雨中航行に出ました。
 レインウエアの上からサイクルポンチョを着込みました。
Imgp0130
 幸いそんなにひどい降りではありませんでした。
 しかし、長距離乗るので一応着ることに。
 これが正解!
 小降りでしたが、走行時間が長いので結構濡れました。
 ポンチョを着たおかげで上半身はさらさら。
 レインパンツは濡れましたが、こちらは仕方ない。
 比較的快適な雨中航行でした。
レイングローブも濡れました。
けれど春先の雨のなのでそれほど冷たくない。
 この冬は雨に降られなくて本当に良かった。
 リンプロジェクトのサイクルレインポンチョ。
 一昨年の秋、冬の雨中航行対策に買いました。
 自転車用に設計されているのでとても使いやすかった。
 レインウエアの上から更に羽織る。
 始めは無駄かとも思いましたが、これがいい。
 上半身が濡れないので快適でした。
 ハンドルを握る手までカバーしてくれるところも良かった。
 冬の雨は指先が濡れてとてもつらいです。
 それをカバーしてくれました。
 買ったその年は秋に結構台風が来ました。
 購入直後から大活躍。
 冬も何度か雨に降られた記憶があります。
 その時も活躍してくれました。
 この秋冬は一度も使うことなく済みました。
 本当に久しぶりの使用。
 購入当時の抜群の撥水性は撥水剤が落ちたのでしょう。
 それは無くなりましたが、いい製品です。

Imgp0131
 本日の自転車走行距離 48キロ
 
 

|

« 尻こすり坂を上がる | トップページ | バーテープとワイヤー交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尻こすり坂を上がる | トップページ | バーテープとワイヤー交換 »