« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

サドルの高さ

 全天候型自転車にしているコナのスートラ。
 一週間ぶりくらいに乗りました。
 「おや?」
 なんかおかしい。
 サドルが低いのか?
 Imgp0256
 時々シートポストというサドルを付けている部品の高さが変わります。
 乗っているうちに緩んでフレームの中に入っていく・・・。
 そうするとサドルの高さが低くなるわけです。
 そうなるたびに毎回きっちり締めなおしています。
 軽量化のためにサドル高の調整部品を純正品から交換しました。
 どうもその軽量部品の不具合のようです。
 元の部品に戻そうか・・・。
 確か処分していなかったはず。
 今回はその調整部品を緩めてシートポストを伸ばして再調整。
 元の高さに戻しました。
 おお、乗った感じがまるで違う。
 適正な高さだとペダルを踏んだ時の感じがまるで違います。
 
 本日の自転車走行距離 95キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

見上げてごらん

 ベッドの縁を座椅子代わりにしてテレビを観ていました。
 いつの間にかねこがベッド上がりました。
 見上げると・・・。
 Imgp0252
 本日の自転車走行距離 17キロ
 
 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

「遮光器土偶子」改装 5

 「遮光器土偶子」改装日誌の続きです。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-0bdb.html
 下半身が出来上がりました。
 足は先が細くなるように。
 人形自体は自立しませんが、真鍮線が仕込んであります。
 木製台に穴を開けてそこに固定します。
 足は長めに作りました。
 長い場合は短くするのは簡単です。
 短いのを長くするのは面倒。
 結局長すぎましたが、面倒なのでそのままに。
 髪形は元のものを直す予定でした。
 あまりよくないのでデザインから検討し直し。
 Imgp0212  
 新規に作り直しました。
 頭の上は「遮光器土偶」がそんな感じになっています。 
 Imgp0213
 髪なのか飾りなのか、どんな形なのか把握しにくい・・・。
 くるくる蒔いた草みたいな形にしました。
 顔は元のまま、塗装をし直しました。
 遮光器の「ぐるぐる眼鏡」だけを作り直しました。
 Imgp0216
 そのまま行けるかと思いましたが、何か変。
 やはりこの顔大きいんだ。
 Imgp0217
 小さく作り直すことに。
 以前作った顔がありました。
 髪形になんとか合う大きさ。
 これがこのまま行けるかも。
  Imgp0231
 なんで顔が余っていたのか?
 「銅鐸さん」の時に作ったもの?
 そういえば、あれは元の顔を加工し直して使いました。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/02/post-7e42.html
 その作業の前に作った顔が余っていたのか・・・。
 忘れちゃいました。
 とにかく再利用できました。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 


 
 
 

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

アボカドは無事だったけど

 アボカドの鉢をベランダに出しました。
 Imgp0233
 冬の間は、室内保管していました。
 アボカドは種を蒔いといたら発芽したもの。
 特に「育てよう」ともくろんだものではありません。
 問題なのは子宝草。
 元々はこの苗の鉢でした。
 アボカドは「ついでに生えてきた」感じです。
 Imgp0236
  (アボカドの苗 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 寒さ対策はアボカドのためではなく子宝草のため。
 その子宝草が枯れました。
 室内保管しても復活しませんでした。
 葉がどんどん枯れて行き、腐って無くなりました。
 しかし・・・。
 ほんの小さな芽が一つ残っています。
 Imgp0234
 ろーがんなのではっきりは見えません。
 でも多分、子宝草の芽。
 これが最後の希望。
 上手く育ってくれますように。
 
 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

「遮光器土偶子」改装 4

 オリジナルデザインの人形「遮光器土偶子」改装日誌の続きです。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-e456.html
 薄く伸ばしたパテで三角形二つで表現していたスカート。
 新たなスカートはこれを再利用することに。
 この三角形を切って、合わせて一つにしました。
 もともとこの形だったようになりました。
 Imgp0199
 イメージとちょっと違うけれどまあ、許容範囲。
 足も再利用して作り直しました。
 先をとがらせて、ほんとの「遮光器土偶」に似た感じに。
 髪形も再利用しましたが、いいものが出来ず。
 新造しました。
 問題は足の色です。
 「ブロンズ」という青銅色の塗料が発売されています。
 この色が好き。
 けれど、「遮光器土偶」の時代に青銅器はない・・・。
 といっても「その時代のお方」を作っている訳ではないです。
 気にせず「ブロンズ」で塗装しました。
 何かしっくりこない。
 じゃぁ、他に何色が合う?
 考えた末、「遮光器土偶」は焦げ茶色っぽい。
 その茶色にしてみては?
 そう思いつきましたが・・・。
 茶色い塗料なんて普段使わない。
 持っていたっけ?
 一本だけありました!
 試しにそれで塗装。
 Imgp0214 
 悪くない!
 焦げ茶色で行くことにしました。
 これで下半身が完成。
 Imgp0215
 なんだか「ガンダム」にこんなの出て来たぞ・・・。
  
 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 1 
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;margin:5px;word-wrap:break-word"></p></td><td><div style="border:1px solid #000000;border-radius:.75rem;background-color:#FFFFFF;margin:0px;padding:5px 0;text-align:center;overflow:hidden;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0df0bf9b.f7e4b9bd.0df0bf9c.b5915861/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2F3842145-1%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2Fi%2F15000455%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/0df0bf9b.f7e4b9bd.0df0bf9c.b5915861/?me_id=1239310&item_id=15000455&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fsurugaya-a-too%2Fcabinet%2F0933%2F648001136m.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fsurugaya-a-too%2Fcabinet%2F0933%2F648001136m.jpg%3F_ex%3D400x400&s=400x400&t=picttext" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;text-align:left;margin:0px;padding:2px 6px;word-wrap:break-word"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0df0bf9b.f7e4b9bd.0df0bf9c.b5915861/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2F3842145-1%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2Fi%2F15000455%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" >【中古】ペットボトルキャップ 20.ビグザム 「機動戦士ガンダム ペプシボトルキャップ第2弾」</a></p><div style="margin:15px;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0df0bf9b.f7e4b9bd.0df0bf9c.b5915861/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2F3842145-1%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2Fi%2F15000455%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://static.affiliate.rakuten.co.jp/makelink/rl.svg" style="float:left;max-height:27px;width:auto;margin-top:5px"></a><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0df0bf9b.f7e4b9bd.0df0bf9c.b5915861/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2F3842145-1%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fsurugaya-a-too%2Fi%2F15000455%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><div style="float:right;width:50%;height:32px;background-color:#bf0000;color:#fff !important;font-size:14px;font-weight:500;line-height:32px;margin-left:1px;padding: 0 12px;border-radius:16px;cursor:pointer;text-align:center;">楽天で購入</div></a></div></div></td></tr></table>

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

ライトをよく拾う

 最近自転車用ライトをよく拾います。
 先月はハンドルのエンドに付けるテールランプ。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-45c2.html
 自分の付けているものと似ていました。
 同じキャットアイ製品でした。
 予備として使えるかと合わせてみましたが、付かなそう。
 電池を外してそれのみ予備に。
 本体は処分しました。
 一週間くらい前にもテールランプを拾いました。
 今度のはメーカー不詳。
 走行中の振動で外れて落ちたのでしょう。
 キャットアイのブラケットに合わせてみました。
 合わない・・・。
 他に使い道も思いつきませんでした。
 これも電池のみ保管して本体は処分。
 先日、ライトを拾いました。
 キャットアイ製品。
 乾電池使様のLEDライト。
 正直要りません。
 キャットアイ製品は好きですが、もっと高性能なライトを持っています。
 落ちているライトを一々拾うのは路上のゴミにしない為。
 放っておくと自動車に惹かれて粉々になって散らばるだけです。
 回収してしかるべきところに捨てるのが目的。
 使えそうならそのまま使いますが・・・。
 ブラケットに付かなくなって落ちたのかもしれません。
Imgp0221
 試すとちゃんとはまりました。
xImgp0220
 しかし、この手のはVolt200があれば十分です。
 Imgp0219
 乾電池仕様なので、電池切れの時は便利です。
 しかし、その明るさはVolt200の足元にも及ばず。
 そのVolt200ですら前照灯とし手の性能には不満を持っています。
 昼間の走行中常時点滅させる表示灯としてしか使っていません。
 乾電池ライトは要らないねぇ~。
 どういうわけかライトのは電池は入っていませんでした。
 点くか点かないか分からない。
 帰宅して乾電池を装着。
 ちゃんと点く。
 結構明るい。
 点滅灯として使ってみることにしました。
 日没後の帰宅に使いました。
 まあ明るい。
Imgp0222
 でも周りが明るいから。
 ハブライトホルダー装備のVolt400を点灯。
 明るさが全然違う・・・。
 やはり暗いや。
 路地裏で拾ったライトのみを点灯させました。
 暗いけどまあ、照らしてくれます。
 しかし前照灯にはもう一つ使命を与えています。
 それは当たりを照らして、自転車が来るということを伝えること。
 曲がり角などでの「出会いがしらの衝突」を防ぐこと。
 その為の防御策としてライトは明るい方がいい。
 光の強さが「光源を持ったものの接近」を伝えてくれます。
 その威力が小さい。
 やはり夜間使用には向きません。
 始めは室内で使う非常灯にする予定でした。
  Imgp0223
 しばらく昼間の自転車走行用点滅灯として使います。
 Imgp0225
  (拾ったライト 大きさ対比用「鏡ちゃん」)
 本日の自転車走行距離 214キロ
 
 今日であったねこ 12

 <table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;margin:5px;word-wrap:break-word"></p></td><td><div style="border:1px solid #000000;border-radius:.75rem;background-color:#FFFFFF;margin:0px;padding:5px 0;text-align:center;overflow:hidden;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fcateye-el145%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10094426%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?me_id=1212007&item_id=10094426&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbebike%2Fcabinet%2Fnew-img1%2Fcateye%2Fcateye-el145.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbebike%2Fcabinet%2Fnew-img1%2Fcateye%2Fcateye-el145.jpg%3F_ex%3D400x400&s=400x400&t=picttext" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;text-align:left;margin:0px;padding:2px 6px;word-wrap:break-word"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fcateye-el145%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10094426%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" >キャットアイ HL-EL145 約800カンデラ LEDライト フロント用 前照灯 ヘッドライト 自転車 ライト 自転車ライト</a></p><div style="margin:15px;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fcateye-el145%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10094426%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://static.affiliate.rakuten.co.jp/makelink/rl.svg" style="float:left;max-height:27px;width:auto;margin-top:5px"></a><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fcateye-el145%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10094426%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><div style="float:right;width:50%;height:32px;background-color:#bf0000;color:#fff !important;font-size:14px;font-weight:500;line-height:32px;margin-left:1px;padding: 0 12px;border-radius:16px;cursor:pointer;text-align:center;">楽天で購入</div></a></div></div></td></tr></table>
 
 

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

にこにこにっこうよく

 にこにこ日光浴。
 Imgp0192
 本日の自転車走行距離 39キロ
 
 今日であったねこ 7

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

「遮光器土偶子」改装3

 オリジナルデザインの人形「遮光器土偶子」改装日誌の続きです。
 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-39d3.html
 デザインを変更して作り直し。
 上半身はそのまま使うことに。
 下半身が変わりますが、元のデザインに近くなる感じ。
 制作中に変更したスカートのデザインが、元に戻るだけ。
 新たに作り直すか、できたものを加工するか。
 先ずは加工してみることに。
 それで形が気に入らなければ作り直ししても遅くない。
 二つの三角形から作ったスカートを一つに接着。
 Imgp0165
 Imgp0194
 足の接合部をその形に合うよう加工しなおしました。
 Imgp0195
 壊れた「勾玉さん」から引き継いだ足のデザインも変更。
 「遮光器土偶」みたいな先が細い足にしました。
 Imgp0196
 中に真鍮線を入れて木製台に穴を開けて刺せば自立します。
 頭はそのまま使うことにして髪形も変更しました。
 Imgp0198
 足が長くなったのですんごく背が高くなった感じ。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 7
 
 

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

色付きメガネの時代

 自転車走行中はサングラスを着けています。
 「アイウエア」というらしい・・・。
 「ゴーグル」でもよし・・・。
 無色透明のレンズが好みです。
 今使っているサングラスは去年の夏に買い替えました。
 その時に付いていたハーフミラーのレンズ。
 この他交換用に透明と黄色が付いていました。
 夏場はこのミラータイプが大活躍。
 同じ製品に買い換えました。
 捨てるはずの古いフレームには透明レンズを装着。
 その都度レンズを交換するのは面倒です。
 二組を使い分けることにしました。
 Imgp0185
 (左 クリアレンズ 右 ハーフミラーレンズのサングラス 大きさ対比用「縄文さん」)
 強い日差しの季節が終わり、透明レンズのみの使用になりました。
 春になって、日差しが強くなってきました。
 ハーフミラーレンズの必要性を感じる日が多くなりました。
 仕舞い込んでいたそのレンズを付けたフレームを出してきました。
 朝早い出発の時は、日差しが強いか分からない日もあります。
 「う~ん」と悩んで選びます。
 出発時は大した日差しではない。
 しかしのちに雲が切れて強烈な日差しが・・・。
 そういう日には大正解。
 クリアレンズでも行けますが、「ミラーでよかった」と。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;margin:5px;word-wrap:break-word"></p></td><td><div style="border:1px solid #000000;border-radius:.75rem;background-color:#FFFFFF;margin:0px;padding:5px 0;text-align:center;overflow:hidden;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b9f221e.2ede9ec5.0b9f221f.522adff1/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fp-ogk-glas025%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fi%2F10034706%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/0b9f221e.2ede9ec5.0b9f221f.522adff1/?me_id=1226276&item_id=10034706&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fjitensya-ousama%2Fcabinet%2Fogk%2Fp-ogk-glas025.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fjitensya-ousama%2Fcabinet%2Fogk%2Fp-ogk-glas025.jpg%3F_ex%3D400x400&s=400x400&t=picttext" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;text-align:left;margin:0px;padding:2px 6px;word-wrap:break-word"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b9f221e.2ede9ec5.0b9f221f.522adff1/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fp-ogk-glas025%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fi%2F10034706%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" >【当店ならエントリーでポイント+9倍☆21日20時から】OGK ビナート・3R サングラス/ オージーケー 自転車 アイウェア</a></p><div style="margin:15px;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b9f221e.2ede9ec5.0b9f221f.522adff1/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fp-ogk-glas025%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fi%2F10034706%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://static.affiliate.rakuten.co.jp/makelink/rl.svg" style="float:left;max-height:27px;width:auto;margin-top:5px"></a><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b9f221e.2ede9ec5.0b9f221f.522adff1/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fp-ogk-glas025%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fjitensya-ousama%2Fi%2F10034706%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><div style="float:right;width:50%;height:32px;background-color:#bf0000;color:#fff !important;font-size:14px;font-weight:500;line-height:32px;margin-left:1px;padding: 0 12px;border-radius:16px;cursor:pointer;text-align:center;">楽天で購入</div></a></div></div></td></tr></table>

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

縄文式マンホール

 じょ、縄文式マンホール!
 Imgp0187
 太古の昔から使われているものなのかは不明なまま
 Imgp0186
 本日の自転車走行距離 36キロ
 
 今日であったねこ 8

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

「遮光器土偶子」改装2

 オリジナルデザインの人形「遮光器土偶子」を作り直しています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-82f9.html
 足回りをどうするか。
 元々のデザイン通りスカートを円状する案が出ました。
 それに使えそうな部品もあります。 
 Imgp0167
 それに合わせて「一本足」にしようか。
 遮光器土偶は片足が欠けた状態で出土される例が多いそうです。
 欠損したのではなく、意図的に片足にしたようです。
 最初の計画では、それに倣って初めから一本足にする予定でした。
 しかし、制作中に「勾玉さん」が壊れました。
 その足の部分が流用できそうと思いつきました。
 そこで「一本足」計画は断念。
 二本足になりました。
 スカートのデザインも普通に近い感じに変更。
 それを元に戻すかという計画が持ち上がりました。
 しかし丸いスカート部品都の合いがもう一つ。
Imgp0173 
 それに「一本足」ぽいキャラクターは増えてきました。
 「三重塔子」
 「草薙のつるぎ子」
 「縄文さん」
 3体もあります。
 やはり二本足で行くことに。
 丸いスカートの使用も中止。
 Imgp0168
 作り直すか、元々のスカートを仕立て直すか。
Imgp0171
 先ずは元の部品を使うことに。
 Imgp0172
 その方が無駄が少なくて済みます。
 Imgp0174_1
 顔も作り直す予定でした。
 しかし、遮光器眼鏡の作り直しだけで対応できそうです。
 この顔、元々「勾玉さん」のものだったっけ?
 あ・・・忘れてしまった。
 けれど形状から見てそうでしょうね。
 結構リサイクル作品。
 
 本日の自転車走行距離 18キロ
 
 今日であったねこ 3
 

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

赤すぎないか

 ロードバイクのタイヤを換えました。
 交換して初めての走行をしました。
 走り出し。
 思ったほど変わらない・・・。
 むしろ重い走行感。
 へ?
 タイヤを換えるとその新しい走行感に毎回驚くのに・・・。
 同じ製品だから新鮮味がない?
 まだ交換時期じゃなかったからさほど傷んでなかった?
 その原因はすぐにわかりました。
 風の吹く方向に向かったから。
 つまり逆風。
 風に押されて、走行抵抗が増しました。
 走行感を感じるどころじゃなかったという訳でした。
 帰りは逆向き。
 新タイヤの走行感を感じることができました。
 おお、いい感じ。
 ちょいとかたいかなという印象も。
 空気を入れすぎているのかもしれません。
 今回使ったタイヤはパナレーサーのレースtypeA。
 赤いラインの入ったやつ。
 前回間違って青いラインのものを買いました。
 それまで青ラインを使うことが多かった。
 赤に変更するつもりでしたが、今までの習慣で青に。
 「次回は赤」と硬く決意。
 遂にその赤ラインのタイヤに交換しました。
 二年前からバーテープを赤にしました。
 それまでは革製バーテープを使用。
 今まで使っていた革製バーテープが手に入りにくくなりました。
 そこでウレタン製のバーテープを使うことに。
 派手な赤を選びました。
 少し前にバーテープを交換。
 今回も赤を選びました。
 Imgp0189
 前回、間違って青タイヤにしていたので気が付きませんでした。
 ハンドルが赤でタイヤも赤。
 なんだか赤すぎやしないか?
 おまけにワイヤー錠も赤。
 撮影したっ地面まで赤。
 赤だらけ。  
Imgp0190
 本日の自転車走行距離 17キロ
 
 今日であったねこ 9
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;margin:5px;word-wrap:break-word"></p></td><td><div style="border:1px solid #000000;border-radius:.75rem;background-color:#FFFFFF;margin:0px;padding:5px 0;text-align:center;overflow:hidden;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Frace-a-evo3-f725_2%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10082791%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?me_id=1212007&item_id=10082791&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbebike%2Fcabinet%2Fnew-img1%2Fpanaracer%2Frace-a-evo3-f725_2.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbebike%2Fcabinet%2Fnew-img1%2Fpanaracer%2Frace-a-evo3-f725_2.jpg%3F_ex%3D400x400&s=400x400&t=picttext" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;text-align:left;margin:0px;padding:2px 6px;word-wrap:break-word"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Frace-a-evo3-f725_2%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10082791%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" >【送料無料】Panaracer(パナレーサー) RACE A EVO 3 [700x25C/2本セット] (レース タイプA) 自転車用 ロード タイヤ</a></p><div style="margin:15px;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Frace-a-evo3-f725_2%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10082791%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://static.affiliate.rakuten.co.jp/makelink/rl.svg" style="float:left;max-height:27px;width:auto;margin-top:5px"></a><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Frace-a-evo3-f725_2%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbebike%2Fi%2F10082791%2F%3Fscid%3Daf_pc_bbtn&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI0MDB4NDAwIiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" ><div style="float:right;width:50%;height:32px;background-color:#bf0000;color:#fff !important;font-size:14px;font-weight:500;line-height:32px;margin-left:1px;padding: 0 12px;border-radius:16px;cursor:pointer;text-align:center;">楽天で購入</div></a></div></div></td></tr></table>
 

| | コメント (0)

2019年3月19日 (火)

飛び出し坊や壊れる

 飛び出し坊や。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/06/post-c492.html
Imgp0094
 壊れてる・・・。
Imgp0093
Imgp0096
 本日の自転車走行距離

 
 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

ねこ穴式住居2019

 ねこ穴式住居最新モデル。
Imgp0178
 2019年版。
Imgp0179
 本日の自転車走行距離 19キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

「遮光器土偶子」改装 1

 オリジナルデザインの人形「遮光器土偶子」
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/01/post-997a.html
 遮光器土偶をモチーフにしてます。
 完成したもののどうもしっくりこない。
 作り直すことにしました。
 始めから全部やり直すか、一部作り直すか。
 二通り考えました。
 始めからだとデザインも大幅に変更。
 作り直す方でやることにしました。
 問題はどこを残してどこを変えるか。
 頭と髪形。
 それと下半身。
 そのまま使えるのは上半身だけ・・・。
 まあ、そっくり作り直しとあまり変わらないか・・・。
 下半身に使えそうな部品がありました。
Imgp0165
 灯篭をモチーフにした「灯篭子」を作りました。
 あまりよくなかったのでボツ作品に。
 そのスカートみたいな部分が使えそうです。
 もともと「遮光器土偶子」のスカートは円でデザイン。
 一本足でした。
 製作途中で「勾玉さん」が壊れました。
 その勾玉型の足が使えそうということで二本足に変更。
 円のスカートから普通の感じに変わりました。
 もう一度まあるい形、一本足にしてみましょう。
 灯篭子のスカートを適当な大きさに切って成型。
Imgp0166
 「遮光器土偶子」の上半身に合うように。
 Imgp0167

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 

| | コメント (0)

2019年3月16日 (土)

忘れていた靴

  この冬は冷たい雨に降られることなく自転車通勤が出来ました。
 3月になるとまた雨の日が多くなりました。
 そこで雨の日の足元対策を練り直し。
 以前「カッパの足」というレインシューズカバーを買いました。
 これがものすごくいい。
 500円くらいだったかな?
 やすい。
 一昨年の秋に購入。
 この秋も大活躍しました。
 SPDシューズ用にそこに穴もあけました。
 雨が多くなったので「カッパの足」を取り出しました。
 破けていました。
 ああ・・・・。
 もう使えない。
 従来の自転車用レインシューズカバーで対応。
 以前見つけた店にはありませんでした。
 梅雨前のまた入荷しないかな・・・。
 もう一つ、雨の日対策用品をがあることを思い出しました。
 雨というより雪対策。
 防水性と保温性に優れた靴を持っていました。
 「45NRTH」
Imgp0146

 (忘れてた防水靴 大きさ対比用「縄文さん」)
 あ・・・・。
 忘れてた。
 雪が3年ほど続いて積もった冬がありました。
 その時の対策用に買ったんだ。
 それを用意してから幸い雪が積もる冬は来ていません。
 しかし、寒い時期の大雨の中大活躍しました。
 この上に更に「カッパの足」を被せると万全でした。
Imgp0147
 しかもSPDシューズ対応。
 靴底にSPDクリートが付けられます。
 その穴から雨水が浸入しなければ防水対策は完璧・・・。
 着脱に時間がかかるのが難点ですが、いい靴です。
 その靴の存在をこの秋から冬、すっかり忘れていました。
 ということは過ごしやすい季節だったということか。
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
  今日であったねこ 11

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金)

赤いタイヤに交換

 ロードバイクのタイヤを換えました。
 前に替えたのは去年の7月。
 1年は使いたいと思っていました。
 しかし、前輪に切れ目を発見。
 ゴム系の接着剤で埋めました。
 換えた方がいいか?
 迷う所です。
 もうひとつ切れ目を発見!
 交換した方が良さそうです。
 パナレーサーのレースtypeA。
 愛用のタイヤです。
 赤いライン入りを注文しました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-27e4.html
 前回、赤を頼んだつもりが届いたのは青でした。
Imgp0162
 (交換前の前輪ホイール青タイヤ仕様 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」) 
 青を使う頻度が高かったもので間違って注文したようでした。
 赤タイヤと一緒にチューブも注文。
 届いたタイヤを早速交換。
Imgp0161
 (赤タイヤ 予備チューブ リムテープ 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 チューブも交換です。
 サドルバッグに入れている予備チューブと換えます。
 新たに購入したチューブが予備チューブに。
 リムテープも同時に交換しました。
 ラインが赤くなっただけで同じ製品。
Imgp0164
 けれど随分印象が変わりました。
 試走はまだ。

 本日の自転車走行距離 46キロ
  
 今日であったねこ 17

 




 

| | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

股関節に効くストレッチ

 ストレッチを続けています。
 股関節が硬い。
 なかなか効果的な方法を見つけられていませんでした。
 ふっと思いついた方法を試してみました。
 その時は外出先でした。
 信号待ちなどで立っている時のこと。
 足を肩幅より少し大きく開きます。
 足の裏は地面に着けたまま動かさない。
Imgp0160
 (「草薙のつるぎ子(足付き)」によるイメージ)
 腰を軽く降るような形で左右に動かします。
 股関節の筋肉が動くのを感じました。
 太ももの内側の筋肉。
 ここがなかなか緩まない。
 固さで痛みすら感じることがあります。
 「あ・・・これはいける」
 そういう手ごたえがありました。
 ゆらゆらゆらゆら動かしました。
 こういうのを「動的ストレッチ」というのでしょう。
 小さな動きを繰り返すことで硬くなった筋肉をほぐすことができるはず。
 何度も繰り返しました。
 少~し楽になりました。
 今度は、ゆらゆらの動きに回転を加えました。
 ゆらゆらの動きを大きくして腰を左右に回します。
Imgp0159
 この時、脇から腰のあたりの筋肉が伸びるのを感じました。
Imgp0158
 更に腕の力を抜いて猿心力で振り回されるのに任せました。
 肩甲骨辺りの筋肉にも影響が出るらしいことを感じました。
 後ろが見えるくらい腰を回すと体にすごくいい感じがしました。
 これはいい方法を見つけました。
 電車やバスの、そして信号などの待ち時間にはしにくいです。
 腕をぶらぶら振り回すのですから。
 そうした待ち時間にできるのは最初の「ゆらゆら」だけ。
 これだけでもかなり効果がありました。
 私は自転車移動がメインです。
 しかもロードバイクタイプ。
 信号待ちなどで自転車を傍に置いていれはいい小道具になります。
 「信号待ちで待機中なのね」
 ストレッチ運動が不審な動きに思われることはないでしょう。
 発見してからそうしたちょっとの時間を見つけて続けました。
 股関節の筋肉が少し柔らかになった気がします。
 「べたーっと」劇的な柔軟性はまだありません。
 しかし、股関節の筋肉が硬くなったことで起きる痛み。
 これがなくなっています。
 
 本日の自転車走行距離 4キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年3月13日 (水)

今度は赤いタイヤに

 ロードバイク用のタイヤを買いました。
 いつも使っているのはパナレーサーのレースtypeA。
 前回青いラインの入ったものにしました。
 しかし、注文まちがいで赤にしたかった。
 色で一番好きなのは青です。
 しかし、自転車のフレームはチタンシルバー。
Imgp0129
 (青いラインの入ったタイヤを使用中
 青だとちょいと寒々しい。
 そこで赤を頼むはずでした。
 届いたのは青。
 赤を頼むつもりで、習慣で青を頼んでいました。
 「次回は赤」そう決意して使うことに。
 その「次回」が来たので今度は間違いなく「赤」
 サイズも700×25Cと、間違いのないように。
 何度も確認してから「注文確定」しました。
 その「赤」が届きました。
Imgp0156
 (赤いラインの入った新品タイヤ 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 次のQ日にでも換えましょう。
Imgp0155
  (もちろん前後輪用 を用意 大きさ対比用「銅鐸さん」)

 本日の自転車走行距離 54キロ

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

「カメラを止めるな!」を観る

 テレビ放映された「カメラを止めるな!」を観ました。
Imgp0153
 少し前に話題になっていた映画。
 タイトルからドキュメンタリーかと思っていました。
 お堅いんかね・・・と。
 「亀は意外と早く泳ぐ」と間違いやすい。
 全然お堅くない「ぞんびえいが」らしい・・・・。
 面白そうなので録画をして観ました。
 私はたいていのテレビ番組は録画して観ます。
 冒頭40分がワンカットのゾンビ映画なんだって。
 それをノーカットで一挙放映・・・。
 「わんかっとでのおかっと」ぉ?
 意味が分かりません!!!
 ワンカットの物語というのは観たことがあります。
 「デリバリーお姉さんNEO」第5話。
Imgp0154
 「ある日の23分ちょっと」
 1カット長回し23分46秒だって。
Imgp0149
 デリバリーお姉さん二人がずぅ~っと歩きながらしゃべるお話でした。
Imgp0152
 一言でも台詞をとちると全部撮り直しでしょう・・・。
 大変だなぁと観ていました。
 舞台の技法なんね?と思いながら観ていました。
 「カメラを止めるな!」もそういう作り?
 ゾンビ、アクションもので1カットってすんごい大変そう!
 ものすごくち密な計算が要るでしょう。
 そう想像していました。
 で・・・40分って何?
 低予算映画ということだったけど、本編は40分なの?
 事前の解説ではその40分で飽きずに最後まで見てほしいとか・・・。
 私は何を言われてんね?
 本編が40分しかないってこと???
 それが終わった後の時間は何に使うんね?
 疑問いっぱいでしたが、そのまま録画の続きを観ることに。
 ゾンビ映画は40分ワンカットでノーカット。
 CMも入らないそうです。
 でも私は何度もビデオを止めました。
 「カメラは止めるな!」ビデオは止める。
 お風呂に入ったり、お茶を汲みに行ったり。
 ながら見の40分ゾンビ映画が終わりました。
 もうお終い???
 出演者は「毎日猿を浴びてるんだ!」というCMで観た人たちでした。
 あ・・・、この映画で有名になって出て来たんだ。
 あのCM好きでした。
 物語はそのひと月前に戻りました。
 お・・・、続きがあるんね。
 前置きが長く、かえって意味不明でした。
 ワンカットとかノーカットとか40分とか最後まで見てとか・・・
 ゾンビが出てくるけどホラーじゃないとか。
 いろんなことを言われて頭がくるくるぅ~っとしました。
 その前置き通り最後まで観ました。
 面白かった!
 こりゃぁいい映画だ。
 気に入ったですばい。
 
 本日の自転車走行距離 31キロ
 
 今日であったねこ 7

 

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

ぬくぬく温室生活

 外飼いのねこ。
 冬の間は温室を作ってもらっていました。
 「ぷちぷち」で囲まれた段ボールで寝ているオレンジねこ。
 Imgp0140
 本日の自転車走行距離 47キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

すぷりんぐはずかむ

 「スプリングマンはこちらです」
Imgp0027
 そんかこと言われてもねぇ・・・。

 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

実は意外な傑作「縄文さん」

 オリジナルデザインの人形を作っては楽しんでいます。
 完成すると暫くは机の卓上。
 そのうち棚の上か玄関に移動します。
 棚はその作業机のすぐ目の前にあります。
 ふと目を上げると棚が目に入りました。
 「増えてる!」
 いつの間にか人形の数が増えました。
 作れば増えるのは当たり前です。
 しかし、廃棄する場合も。
 ・不慮の事故で壊れる。
 ・リメイクした場合、前の人形はお役目終了。
 そんな時は使えそうな部品を取って廃棄。
 結構廃棄もありました。
 だからそんなに増えていないはず。
 そう思っていました。
 玄関に置いているのも集めてみました。
Imgp0113
 「草薙のつるぎ子改装版」
 「草薙のつるぎ子足付き版」
 「草薙のつるぎ子ニカッと笑う版」
 「三重塔子」
 「鏡ちゃんリメイク版」
 「鏡ちゃんミニ」
 「勾玉さん」
 「縄文さん」
 「銅鐸さん」
 「遮光器土偶子」
 (順不同)
 いつの間にかこんなに・・・。
 子どもの頃、怪獣の人形を並べて写真を撮ったことがありました。
 それを思い出しました・・・。
 大人になっても同じようなことをしているんね・・・。
 「草薙のつるぎ子」が多い。
 最近のお気に入りです。
 よりイメージに近いものを何度も作り直しています。
 「三重塔子」「鏡ちゃん」も何度もリメイク。
 最近では「銅鐸さん」をデザインから作り直しました。
 今は「なんか違う」と「遮光器土偶子」を作り直しています。
 作り直していないのは「勾玉さん」と「縄文さん」
 「勾玉さん」は二体同時進行制作で二体ありました。
 一体は壊れてその上半身は「遮光器土偶子」に使用。
 「縄文さん」は一体しか作っていない。
Imgp0137
 「銅鐸さん」や「遮光器土偶子」は作り直しをしています。
 その必要も感じてない。
 よりイメージに近いリメイク版の必要も感じていません。
 気に入っていないという訳ではありません。
 今年の年賀状にも登場させました。
49351310_2089383194474868_198260901
 「縄文さん」意外な傑作なのかもしれない・・・。
 
 本日の自転車走行距離 30キロ
  
 今日であったねこ 11


| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

ソーラー充電器壊れる

 ソーラーパネルで充電できる充電器。
 とても使い勝手がよく気に入っていました。
 が・・・・。
 壊れました。
 接触不良で上手く充電できなくなりました。
 主に自転車用のライトの充電に使っていました。
 本体のソーラーパネルはあまりに小さい。
 フルチャージさせるには90時間ほどかかるそう。
 別なソーラーパネルを接続して充電していました。
 これだと真夏なら日中いっぱいでなんとかフル充電できました。
 一年前にスマートフォンに替えました。
 その充電に使い、出番が急に増えました。
 酷使してしまったという感じです。
 二週間に一度くらいの使用が四日に一度に増えましたから。
 接触不良で、充電機能が作動しません。
 ACアダプターにつないで本体を充電させる。
 フリをする・・・。
 そうすると他機への充電機能が復活します。
 理由も分からず。面倒です。
 まだ使えるということ???
 この手の電子部品には詳しくありません。
 もう3年ほど使っています。
 充電電池の寿命は2~3年くらいでしょう。
 使うのをやめることにしました。
 十分使いました。
 その前に内蔵充電池の電力を使わないと。
 自転車用ライトに充電して使い切りましょう。
 ライトバッテリーに充電しました。
 インジケーターランプが消えたたので分解。
 充電池はリサイクルに。
 分解すると、そのランプが点きました。
Imgp0134
 (分解したソーラー充電器 分解したらライトが点きました。 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 おまけに懐中電灯代わりのランプまで点灯。
 まだ電力あるんね??
 使い切った電池があったので接続しました。
 少~し充電ができました。
 晴れた日に充電しておけば夜や雨に日も給電できる優れもの。
 同じ機能を持った別なものを探さなくっちゃ。
 Imgp0132
 (もう少し充電できそう)
 本日の自転車走行距離 45キロ

 今日であったねこ 5
 

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

バーテープとワイヤー交換

 ロードバイクのバーテープを換えました。
Imgp0129
 確か去年に一月ごろ換えたはず。
 約一年ぶりの交換です。 
 それまでは皮テープを使用していました。
 革製のテープはもちがいい。
 丈夫さと質感が気に入り、ずっとそれにしていました。
 求めやすい価格の製品が手に入りにくくなりました。
 そこで実験的な意味も込めてウレタン製のものと交換。
 使ってみると結構いい。
 傷んだり剥がれたりして一年もたないだろうと予想していました。
 そんなことはなく一年経ってもそのまま。
 まだまだ使えそうな感じでした。
 ただし、ブレーキ、シフトのワイヤーを換えたい。
 革製テープの頃は、3年以上使い続けました。
 ワイヤーもそのまま。
 バーテープを上から巻くので、ワイヤー単独での交換が難しい。
 それで、バーテープと合わせてワイヤーも交換していました。
 今回のワイヤーは3年付けたまま。
 前回バーテープのみを換えたのでした。
Imgp0122
 (中央 バーテープ 周囲 ブレーキ、シフトワイヤー 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 だから今度は一緒に用意、交換しました。
 古いバーテープを外して作業開始。
Imgp0123
 ブレーキ、シフトのワイヤーを交換しました。
Imgp0124
 バーテープの外側に出るワイヤー保護のアウターケーブル。
 在庫が乏しかったので新品を買いました。
 しかし、どうにか在庫分で賄えました。
 新品は次回か別な自転車用に。
 ワイヤー交換の後、バーテープ巻きです。
 実はこの作業が大大大大大嫌い。
 なんだか子供のころから苦手なのです。
 しかし、最近のバーテープには裏に両面テープが仕込んであります。
 子どもの頃のそれには無かった気がします。
 だから固定作業は楽。
 しかもバーテープが適度に伸びるので「きゅっ」と締めて巻くのも楽。
 意外と楽しいバーテープ巻きでした。
 色は前回と同じく赤。

Imgp0127
 同じ製品が欲しかったのですが無くてので別なもの。
 もっとも前回何という製品だったのか・・・。
 今回もどこのなにかは気にしなかった・・・。
 新しいバーテープはふんわりしていて気持ちがいい。
 やはり1年間毎日のように握り続けているとつぶれてくる。
 「腰」というものがなくなってくるみたいでした。
 Imgp0128
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

| | コメント (2)

2019年3月 6日 (水)

リンプロジェクトのレインポンチョを久しぶりに

 この冬は雨があまり降りませんでした。
 雨降り予報で雨具を持って出かけることがありました。
 しかし、その時間は降られずに済むなど幸運が続きました。
 雨の中の自転車雨中航行が少なく済みました。
 冬も終わり、雨の日が増えてきました。
 先日遂に雨の日の雨中航行に出ました。
 レインウエアの上からサイクルポンチョを着込みました。
Imgp0130
 幸いそんなにひどい降りではありませんでした。
 しかし、長距離乗るので一応着ることに。
 これが正解!
 小降りでしたが、走行時間が長いので結構濡れました。
 ポンチョを着たおかげで上半身はさらさら。
 レインパンツは濡れましたが、こちらは仕方ない。
 比較的快適な雨中航行でした。
レイングローブも濡れました。
けれど春先の雨のなのでそれほど冷たくない。
 この冬は雨に降られなくて本当に良かった。
 リンプロジェクトのサイクルレインポンチョ。
 一昨年の秋、冬の雨中航行対策に買いました。
 自転車用に設計されているのでとても使いやすかった。
 レインウエアの上から更に羽織る。
 始めは無駄かとも思いましたが、これがいい。
 上半身が濡れないので快適でした。
 ハンドルを握る手までカバーしてくれるところも良かった。
 冬の雨は指先が濡れてとてもつらいです。
 それをカバーしてくれました。
 買ったその年は秋に結構台風が来ました。
 購入直後から大活躍。
 冬も何度か雨に降られた記憶があります。
 その時も活躍してくれました。
 この秋冬は一度も使うことなく済みました。
 本当に久しぶりの使用。
 購入当時の抜群の撥水性は撥水剤が落ちたのでしょう。
 それは無くなりましたが、いい製品です。

Imgp0131
 本日の自転車走行距離 48キロ
 
 

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

尻こすり坂を上がる

 「ナポリタン発祥の地」センターグリルにナポリタンを食べに行きました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/03/post-3666.html
 食後、野毛に行きました。
Imgp0106 
 そのまま野毛山動物園の方へ。
 「尻こすり坂」が近い!
 尻こすり坂」を登りに行くことにしました。
 前回来た時は下り方面からでした。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/05/post-55ee.html
 今回は坂の下から上がるコース。
Imgp0075
 始めて降りた時はその急こう配に驚きました。
 登るとどんな感じなのでしょう?
 坂の下から見上げるとさほどでもない感じ。
Imgp0076
 二度目だからそう感じるのか?
Imgp0077
 上から見た時は怖かったけれど・・・。
Imgp0078
 登坂開始。
 む・・・。
Imgp0079
 普通の坂だ。
 見下ろすと確かに急こう配。
Imgp0080
 しかし、予想通り余りきつくありませんでした。
Imgp0081
 横浜は坂だらけ。
 私の実家も坂の途中でした。
 坂には免疫があるんね・・・。
 それに横浜の坂は登ると終わるし。
 距離が短いものが多いです。
 「峠」なんてありませんから。
 延々と登り続ける山道というのはありません。
 あまりにあっさり登ってしまいました。
 坂の頂上で右に曲がり、掃部山公園の方へ出る予定でした。
 しかし、そのまままっすぐ行くことにしました。
 あっけなかったこともあるし、行ったことのない方向だから。
Imgp0082
 「水道道」という上り下りの続く道のようです。
 「藤棚」の辺りに出るそうです。
Imgp0083
 なんとなく知ってる「藤棚」の辺り。
Imgp0084
 「ちょっと知らない道散歩」をすることにしました。
 「峠の茶屋」を見つけました。
Imgp0086
 ここ、峠だったんね?!
 横浜にも峠はあったようでした。
 「神中 神高 希望が丘高 発祥の地」
 ここも「発祥の地」
 でも、「神中 神高 希望が丘高」が何のことなのか?
 学校でしょうけれど、分かりません。
 知りませんでした。
 坂を上り下りしました。
Imgp0088
 この高低差を利用して水道道は作られたようです。
 相模湖の方から水を引く近代水道発祥の地。
 今回とにかく発祥の地が多かった・・・。
 坂を降りると「藤棚商店街」
Imgp0089
 あまり詳しくないけど知ってる。
 中学のころ友達と自転車で来たのが最初でした。
 家から遠かったし、その後来ることもありませんでした。
 ここから戸部駅が近いはず。
 戸部駅を探して「ちょっと知らない道散歩」はおしまい。
 
 本日の自転車走行距離 50キロ
 
 今日であったねこ 13
 

| | コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

ナポリタン発祥の地 センターグリル

 スパゲッティ・ナポリタンは横浜生まれだそうです。
 随分前に知って驚いた気多くがあります。
 その「ナポリタン発祥の地」に行ってきました。
Imgp0067
 「センターグリル」という洋食屋さん。
http://www.center-grill.com/index.html
 正確にいうおtその店でナポリタンは開発されたわけではない。
 初代店主が横浜のホテルで修行中に学んだそうです。
 それを当時手に入りにくかったトマトの代わりにケチャップを使う。
 安く簡単に提供できる形に工夫をしたそうです。
 ケチャップ仕様のナポリタン。
 普及しやすい調理法にしたという意味で発祥の地。
 TVKテレビ「ハマナビ」で知りました。
http://www3.tvk-yokohama.com/hamanavi/2019/01/126_3.html
 場所は伊勢佐木町の方から歩いて、都橋を渡ったところ。
 橋を渡って右に曲がると直ぐでした。
 何度も来ている所ですが、右に曲がったことはない・・・。
 大抵野毛方面にまっすぐ進んでいました。
 店内は結構広い。
Imgp0068
 オムライスなど他に気になるメニューもありました。
 しかし、今回はナポリタン。
Imgp0069
 放送でナビゲーターの芦崎愛さんが「多い!」と驚いていました。
 う~ん。
 私には少なかったぞ。
 でもおいしい!
 初めて食べたのにどこか懐かしい味でした。
Imgp0071
 お店を出て野毛方面に。
 タヌキの看板を発見。
Imgp0072
 面白いので写真を撮りました。
 ところで何の看板?
Imgp0073
 「馬鹿鍋」
 ああ!馬鹿鍋!!
 馬鹿食べたことないなぁ・・・。
 20代の頃、フイルムカメラで写真を撮ったことがある!
 モノクロフィルムでいろんな写真を撮って喜んでいたことがありました。
 その時この看板の写真も撮ったっけ!
 忘れていたけど思い出した昔の記憶。
 この先あった「ちぇるるトポス」という所に現像を頼んでいたっけ。
 今も「ちぇるる」はあるけど「トポス」はないです。
 「ちぇるる」の隣の古本屋は健在でした。
Imgp0074
 売りにも行ったし、買いにもよく行きました。
 そのまま野毛山動物園の方に行きました。
 以前、この近くにある「尻こすり坂」に行きました。
 その時は坂を降りる方から行きました。
 位置関係が分かったので、今回は登る方から挑戦することに。
 続く。
 
 本日の自転車走行距離 46キロ
 
 今日であったねこ 2
 

| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日)

Volt300の出番

 日の出が早くなり、日の入りが遅くなってきました。
 つまり日中、日のある時間が長くなってきました。
 これからの季節が好きです。
 自転車用ライトVolt300を出しました。
 日の短い冬の間は休ませていました。
 購入当時はその明るさに喜び、驚きました。
 上位機種のVolt700、後継機種のVolt400が発売。
 更にVolt800も出ましたが、こちらは未購入。
 後発の強み、流石の300もその明るさが見劣りする・・・。
 暗い冬の時期は400と700に任せることにしました。
Imgp0121
 (上から Volt300 テールランプ付きバッテリー仕様 Volt400 Vol700本体のみ)   
 300は「あまり暗くならないうちに帰宅できる」仕様に。
 電池のもちもいいし、明るさも十分。
 夏場はこれ一本でいいくらいです。
 これからの季節は400と300を活躍させる。
 まだ少し早い気もしますが300を出しました。
 明るい時間がもっと長くなったら、700をしまいます。
Imgp0120

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 
 
 

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

落としていない拾い物

 自転車通勤中に広いものをしました。
 自転車の部品らしいというので停車。
 「それっぽい部品」はなんとなくわかります。
 手に取ってみるとやはり自転車のそれ。
 キャットアイ製品のハンドルバーに付けるテールランプ。
 へ?私の???
 私の進む先に落ちていました。
 到達するより前に自分のものが落ちているわけがない。
 自分の自転車のハンドルを見ました。
 ちゃんと付いていました。
 一瞬自分が落としたのかと思ってしまいました。
 「落としていない拾い物」
 よく似ているけれど、別な型番品。
 私のはドロップハンドル用のテールランプ。
 どうもこれはフラットバーハンドル用のかな?
 スイッチを押すと作動には問題ありません。
 予備部品として使えるかな?
 どちらにしてもこのまま置いておくとゴミになるだけ。
 持ち帰りました。
Imgp0107
 私のテールランプと互換性を調べました。
Imgp0108
 (上 回収したテールランプ 下 手持ちのドロップハンドル用テールランプ 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 形はそっくりですが、うまく付かない。
Imgp0109
 正確には私のランプが上手く分解できません。
 うっかり壊して復元不能というの嫌です。
 拾ったランプをよく見ると基部のネジ山が傷んでいました。
Imgp0110
 これが原因で外れて落ちたのでしょう。
 点灯点滅の機能は無事。
 けれど自転車には取り付けられません。
 他への転用は思いつきませんでした。
 電池を外してそれのみ再利用。
 本体は廃棄することにしました。

 本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2019年3月 1日 (金)

鮭のアスタキサンチンで老眼回復?

 鮭に含まれているアスタキサンチン。
 これが老眼予防に効くそうです。
 老眼は活性酸素が目に行ってその機能が落ちてくる。
 アスタキサンチンは、その活性酸素を取り除いてくれるとか。
 ゴマに含まれるセサミンがさらにその効果を助ける。
 2週間ほど続けると効果が出てくるとか。
 この情報を知って以前試したことがありました。
 その時使ったのはサケフレーク。
 な~んとなく効いて来たような気はしました。
 サケフレークが切れて、いつの間にか終了。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/12/post-a110.html
 先日、同じネタをテレビで観て思い出しました。
 番組では鮭の水煮缶を使っていました。
 水煮缶は捕ってすぐに加工調理するそうです。
 なので栄養成分が逃げない。
 それがいいそうです。
 鮭の水煮缶・・・。
 お店に見に行きました
 一缶300数十円。
 高い・・・。
 サバの水煮缶なら100数円。
 毎日一缶買うには継続させにくい価格。
 すでに鯖缶ふた缶、70%チョコレートを毎日食べています。
 鮭の中骨缶はどうだろう?
 中骨の水煮缶。
Imgp0101
 なんで骨だけ残るんね?
 製造工程は分かりません。
 でも安い。
 純粋な水煮缶と比べれば栄養成分は少ないでしょう。
 鮭フレークよりは新鮮そうです。
 ふた缶のサバを一缶にして、鮭の中骨缶を食べることに。
 豆腐と混ぜて。
 ごま油を添えて、すりごま、シナモン、区民をかけて。
 クミンと区民は間違ってかけやすい。
 朝食にしています。
Imgp0100
 (サケの中骨豆腐和え 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 始めてからちょうど1週間目。
 新聞の文字が見える!
 鮭フレークの時もそうでした。
 ある程度の効果はあるようです。
 今朝から「目標」の2週間目に入ります。
 
 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »