« 二階のかえる | トップページ | 「銅鐸さん」改装 »

2019年2月20日 (水)

SPDシューズに100円ショップの中敷きを敷く

 自転車の時はいつもSPDシューズを履いています。
 その靴を履いていると小石が入ったような気配が。
 靴を脱いでひっくり返して小石を出しました。
 多分出た・・・。
 でもかかとの当たりが痛い。
 豆のようになったみたい・・・。
 別な日徒歩移動。
 普通の靴を履いて出かけました。
 特に問題なし。
 また自転車移動の日。
 別なSPDシューズを履きました。
 これまた問題なし。
 しかし、件のSPDシューズを履くとかかとが痛い。
 まだ石が入ってる?
  この靴を履いた時にだけ起こります。
 む・・・。
 石が入ったのが原因ではなさそう。
 改めて靴の中を覗きました。
 中敷きがすり減ってる・・・。
 靴底が見えていました。

Imgp0003
 これが当たって痛かったんだ。
 靴そのものの寿命?
 でもまだ使えそうです。
 シマノのSPDシューズは頑丈なのです。
 中敷きを入れてみることにしました。
 100円ショップで買ってきました。
 こんなのでどうにかなるでしょうか?
 付属の型紙に沿っていいサイズに切りました。
Imgp0002
 挿入。
Imgp0001
 (中敷きを装着したSPDシューズ 大きさ対比用「勾玉さん」)
 履いてみると圧迫感。
 そりゃぁ、靴底が内側から厚くなったんだもん。
 自転車通勤で使いました。
 良い感じ!
 ペダルを踏むのにも邪魔にならない。
 歩く時も心地いい。
 あ・・・、中敷きっていいんだ。
 他の靴にも入れてみようかな。
 
 本日の自転車走行距離 39キロ
 
 今日であったねこ 1

|

« 二階のかえる | トップページ | 「銅鐸さん」改装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二階のかえる | トップページ | 「銅鐸さん」改装 »