« 新しい温風ひいたあ | トップページ | 泉岳寺の方角へ »

2019年1月 9日 (水)

「草薙のつるぎ子」の方が早い。

 オリジナルデザインの人形「遮光器土偶子」を作りました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2019/01/post-997a.html
 途中から同時進行で「草薙のつるぎ子」を作り始めました。
 思いつきで制作開始。
Imgp0094
 「遮光器土偶子」の下半身のデザインを変更。
 すでに完成していた部品が余りました。

 それを加工して「つるぎ子」へ流用。
Imgp0041
 そのせいもあって、制作は快調。
 途中から作り始めたのに工程が追い付きました。
 「草薙のつるぎ子」は何体か作っています。
 一方「遮光器土偶子」は初めての制作。
 やはりすることが分かっている方は早い。
 今までよりも大きめのサイズにしました。
 「つるぎ」も大きめに。
 今まで作った「つるぎ」が二本余っていました。
 小さい方は今回作りたいものとサイズが合いません。
Imgp0128
 大きい方は使えそうですが、使えない。
Imgp0129
 刃の部分を薄く作ってしまいました。
 その為、人形の自重で反ってしまうのです。
 プラ板で作ってあります。
 厚いプラ板をこの形に切り出すのはなかなか厄介。
 そこで薄めいもので作りました。
 そうしたた見事に反りました。
 熱湯につけて反りを直しました。
 加重すればまた反るでしょう。
 新たに作ることにしました。
Imgp0130
 反らないように厚めに制作。
 これまでで一番大きなものに成りました。
Imgp0131
 Imgp0132
  (三種類の「つるぎ」 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 このあと、仕上げをして組み立てれば完成・・・。
Imgp0133
 のはずですが、それはまだ先。
 「草薙のつるぎ子」は自立しません。
 その為の専用スタンドが必要です。
 次はそれを何とか考えないと。
 
 本日の自転車走行距離 50キロ
 
 今日であったねこ 1

|

« 新しい温風ひいたあ | トップページ | 泉岳寺の方角へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい温風ひいたあ | トップページ | 泉岳寺の方角へ »