« ブロンプトンがパンク??? | トップページ | 崎陽軒の工場のミュージアムショップ »

2018年12月16日 (日)

「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 3

 オリジナルデザインの人形「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌の続きです。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/12/post-ab7a.html
 元々のデザインが出来たのは「五重塔子」制作中のこと。
 「五重塔子」は現在デザインを含めて見直しを検討。
 制作は中断されています。
 この「五重塔子」の頭に載せる帽子を作りました。
Imgp0264

 これを逆さにしたら面白いと思いました。
Imgp0265
 「遮光器土偶子(仮称)の足にならないか?
Imgp0266
 遮光器土偶の足って、なんとなくこんな形をしている。
Imgp0834
 二つ作るのは大変だし、人形が大きくなりそう。
 遮光器土偶は、片足の状態で発見されることが多いそうです。
 何らかの儀式の際、わざわざ片足を欠損させていたようなのです。
 初めから一本にしたら?
 このシリーズは「神様みたいなお方」のお人形。
 人の体形から外れた方が「神様みたいなお方」が演出できます。
 何となく全体のデザインが決まりました。
Imgp0298
 後はどんな髪形、顔にするか。
 今回これがなかなか決まらず。
 ちょうどプラモデルの発売が相次ぎ、「五重塔子」制作も中断。
 「遮光器土偶子(仮称)」でデザインも中断したままになりました。
 つづく。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し

 「尻まくる猿」と「け躓く猿」は、間違いやすい。

|

« ブロンプトンがパンク??? | トップページ | 崎陽軒の工場のミュージアムショップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロンプトンがパンク??? | トップページ | 崎陽軒の工場のミュージアムショップ »