« 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 3 | トップページ | 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 4 »

2018年12月17日 (月)

崎陽軒の工場のミュージアムショップ

 テレビで崎陽軒の工場見学ができると知りました。
http://www.kiyoken.com/factory/
 崎陽軒の工場!
 場所はよく知っています。
 横浜線の線路の沿線にあります。
 鶴見川の所。
 すぐ近くは小机駅。
 この近くに8年ほど住んでいたことがありました。
 それ以前も町田に自転車で出かける時、この工場はよく目にしていました。
 そういえば、親の車で東京方面に出かける時、第三京浜をよく使いました。
 その行き帰りによく目にしていたところ。
 な~んか不思議な緑のあるところ。
 不思議な縁と間違いやすいです。
 その工場が見学できる?!
 しかし、しかし、調べてみると予約制。
 なかなかそこまでは・・・。
 けれど、併設されているミュージアムショップは入れるそうです。
 行ってみました。
 近くに住んでいたし、自転車で何度も界隈を通っています。
 土地勘はあります。
 バスで行くルートを調べましたが、歩いても行かれそう。
 新横浜駅から歩くことに。
 駅の周辺が全く変わっていたことにびっくり!
 ビックカメラがビックになっていたことにびっくり!
 初めてのPCはここ新横浜店で買いました。
 新横浜駅から歩いても30分ほどでした。
Imgp0203
 自転車で何度も通っていますが、歩いたことはないので・・・。
 所要時間についての目安がありませんでした。
 懐かしの鶴見川。
 何度走ったことでしょう。
 目指す崎陽軒を見つけました。
Imgp0204
 意外と近い!
 何度もその姿を目にしていましたが、来たのは初めて!
 さて、ミュージアムショップはどこ?
Imgp0205
 建物の中のようです。
 店内では出来立てのシウマイが食べられます。
 しかも、電車のボックスシート風のベンチで。
 電車の車窓は画面になっていて、シウマイ歴史が学べます。
 私はCM編を選びました。
 崎陽軒のシウマイCM好きなんです。
 特に、主婦が冷蔵庫を開けたら中にシウマイ娘がいた編。
Imgp0206
 これが好き。
Imgp0207
 理解不能で一回冷蔵庫を締めるところがとても好き!
Imgp0208
 面白くてこればかり何度も観てしまいました。
 シウマイの醤油入れ「ひょうちゃん」を発見!
 私が子供の頃はひょうたん型で、蓋はコルクだった気がします。
 陶器製。
 90年代前半まで家にありましたが、捨てちゃった・・・。
 一匹くらいとっておくべきでした。
Imgp0209
 今のは平たいデザインであまり好きじゃない。
Imgp0210
Imgp0211
Imgp0212
 そういえば、柄に巻き貝が付いた楊枝も入っていた気がします。
 今思うとかなり豪華だったんですねぇ。
 再び鶴見川へ。
 今度は小机駅方面。
 途中で黒ねこと遭遇。
 仲良くなれました。
Imgp0213
Imgp0214
Imgp0215
 この辺りは本当に懐かしい。
Imgp0216
Imgp0217
 「リバーサイドあべ」へ。
Imgp0218
 ここに店があったことは知っていました。
 この店のある川向橋を渡って鶴見川に出ます。
 上流町田に行くには上流。
Imgp0224
 都心方面へ行く時は下流。
 私の使い方の分岐点にあるお店。
 でも一度も入ったことがありません。
 食事もできるそうです。
 今回きっかけになったテレビで紹介していました。
Imgp0196
Imgp0220  
 私がこの辺りに住んでいた頃。
 行きはそもそも寄りません。
 町田へ行く場合。
 帰りは境川を下り、江の島、大船をぐる~っと回るコースが多かった。
 同じ道を帰る時も、ここまで来たら家はすぐ近く。
 だからよる必要がなかったのです。
今回、食事を済ませてきたので寄りませんでした。
 今度はここを目指してくるのもいいかも。
Imgp0198
Imgp0199  
Imgp0201
 神奈川旬彩ナビ、ナビゲーターいっとちゃん、好き。
http://www3.tvk-yokohama.com/navi/2018/11/20181111part1.php
 テレビだ観た店内は楽しそうでした。
 なぜかヤギがいました。
Imgp0221
 Imgp0222
 隣のお宅のヤギのようです。
Imgp0223
 これまたなぜか仲良くなれました。
 川向橋を渡り小机駅へ。
Imgp0225
 シウマイ、鶴見川の旅でした。
Imgp0202  
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日であったねこ 1
  
 今日の間違いやすい探し
 
 「何度も目にした」と「安堵も目にした」は、間違いやすい。

 
 
 

 
 

|

« 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 3 | トップページ | 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 3 | トップページ | 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 4 »