« 電気ストーブの魅力 | トップページ | ねこ竹踏みを使ってみる »

2018年12月 5日 (水)

ねこ竹踏み

 夜中に尿意で目が覚める夜間頻尿。
 一回でもその可能性があるそうです。
 テレビの健康番組でその対処法をやっていました。
 「青竹踏み」
 足の裏、土踏まずの所にツボがあるそうです。
 何のツボで、そこを刺激するとどうなるのか・・・。
 そのメカニズム、テレビを観ている時は「分かったぁ!」
 理解したものですが、時と共に忘れてしまいました。
 しかし、青竹そこ踏みでそこを刺激する。
 一回二分。
 一日二回の割合でいい。
 それだけは覚えていました。
 さて、青竹・・・。
 以前、ねこタワーを買いました。
 しかし、細身なそれで安定が悪い。
 ねこも気に入らずそのまま解体しました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/10/post-5e2f.html
 支柱兼爪とぎもうちのねこは使わない。
 姪がそれを引き取りました。
 残ったものは支柱以外の部品。
 あ・・・、支柱が「青竹代わりになったじゃん」
 気が付いたのは持ち去られた後。
 残った部品を捨てましょう。
 捨てやすいように細かく解体しようと思いました。
 あ・・・。
 短い支柱が残っていました。
 あったあった、残ってた。
 青竹代わりにちょうどいい長さ。
 さて解体。
 まずは箱用ハシゴから。
 これを解体中に思いつきました。
 ハシゴの両脇を短い支柱に付けたら安定するのでは?
 短い支柱に試しに乗ると、コロコロコロコロ不安定でした。
 壁などにつかまればねこ竹踏みはやりやすい。
 しかし、ねこハシゴの部品を付けると安定しそう。
 ネジ径も同じ。
 短い支柱の両脇にハシゴ部品が付きました。
Imgp0232
 (短い支柱にハシゴ部品を付けた「ねこ竹踏み」 大きさ対比用「縄文さん」)
 前よりははるかに安定しました。
 支柱は二本残っていました。
 これも付けた方がより安定します。
Imgp0230
 踏みにくくななさそうです。
 二本とも取り付けました。
Imgp0231
 片足づつ乗せられるようになりました。
 さて、土踏まずを刺激。
 あ・・・とても気持ちがいい。
 「ふみふみ」しなくとも、土踏まずの筋肉が伸ばされる感じ。
 気持ちがいいということは凝っていたということね・・・。
 生地にくるまれているのもちょうどいい感じです。
 さて、肝心のツボ刺激の効果は・・・・。
 続く。
 
 本日の自転車走行距離 42キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ねこ竹踏み」と「ねこだけ踏む」は、間違いやすい。

|

« 電気ストーブの魅力 | トップページ | ねこ竹踏みを使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電気ストーブの魅力 | トップページ | ねこ竹踏みを使ってみる »