« ねこ竹踏み | トップページ | 老眼対策に鮭 »

2018年12月 6日 (木)

ねこ竹踏みを使ってみる

 要らないねこタワーの部品で作った「青竹踏み」
 名付けて「ねこ竹踏み」
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/12/post-5b88.html
Imgp0233

 (「ねこ竹踏み」の乗る 大きさ対比用「三重塔子」)
 夜間頻尿対策に作りました。
Imgp0235
 足の裏、土踏まずを刺激するといいらしい。
Imgp0234
 作ってから三日目の朝です。
 初日。
 目が覚めると朝の4時53分。
 この日は5時に起きる予定でした。
 時間通りに目が覚めました。
 お!
 その間一回も目が覚めなかった!
 「ねこ竹踏み」効果か!!
 夜間頻尿はたとえ一回でもそう診断されるそうです。
 私はたいてい一度はそれで目覚めます。
 二日目。
 0時過ぎに目覚めました。
 トイレに行くと少しだけ出ました。
 この日は12月としては記録的な暑さの日。
 尿意というより暑さで目が覚めた感じでした。
 そして3日目、昨夜です。
 0時過ぎに目が覚めました。
 因みに私は10時にはねるようにしています。
 今回は明らかに尿意での目覚め。
 ありゃ・・・。
 今回は効かんかったかね・・・。
 何が違うのか考えてみました。
 初日はとにかく珍しい。
 しかも、予想よりもはるかに足の裏の刺激を感じました。
 そこで念入りにしました。
 二日目。
 初日程の力の入れようではありませんがそれなりに。
 そして三日目。
 確かに今思うと、初日二日目より短めに済ませていました。
 ああ・・・その違いか。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「費用対効果」と「頻尿対効果」は、間違いやすい。

|

« ねこ竹踏み | トップページ | 老眼対策に鮭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこ竹踏み | トップページ | 老眼対策に鮭 »