« 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 2 | トップページ | ブロンプトンがパンク??? »

2018年12月14日 (金)

隔週刊スタートレック スターシップコレクションのNCC-1941 U.S.S.ボーズマン

 隔週刊スタートレック スターシップコレクションを定期購読しています。
 中学3年生の夏休み、映画第一弾を観ました。
 以来、このシリーズが好きなのです。
 最新号は「NCC-1941 U.S.S.ボーズマン」という宇宙船の模型。
 これが出るのを心待ちにしていました。

Imgp0284
 Imgp0285
 Imgp0286
 Imgp0287
 同シリーズ登場「NCC-1864 U.S.S.リライアント」撮影用模型の改造品。
 プラモデルでも作れそうな感じでした。
 数年前に1/1000リライアントプラモデルで改造に挑戦。
 その時に「いい参考資料になるのに」と思っていました。
 しかし、出る気配はありませんでした。
 結局インターネットで探した画像を頼りに制作しました。
Imgp0288
 今回待望の商品化。
Imgp0289
 作ったのはいつだったっけという程時が経ちました。
Imgp0290
 Imgp0292
 Imgp0293
 見比べてみるとところどころ違いがありました。
 四方に出っ張っている大砲みたいな部品。
 付属冊子では「センサー」という説明でした。
 これが思ったよりも小さかった。
 出っ張っているせいもあり、参考画像では大きく見えたんよ。
 取り外せるように作ったので、外して作り直しは出来ます。
 まあ、すぐにはやらないでしょうけれど・・・。
 
 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「あの素晴らしい愛をもう一度」と「いちご白書をもう一度」は、間違いやすい。

|

« 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 2 | トップページ | ブロンプトンがパンク??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「遮光器土偶子(仮称)」制作日誌 2 | トップページ | ブロンプトンがパンク??? »