« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月30日 (金)

工具バラバラ

 ウエストバッグに自転車用の工具を忍ばせています。
 どうもカチャカチャ音がする。
 開けて調べました。
 「こ、工具がバラバラ・・・」
 携帯用工具がバラバラになっていました。
 以前からボルトが緩みやすいことは分かっていました。
 時々締め直したりもしていました。
 それがついに外れてばらばらに・・・。
 そういえば、ここのところこの工具を使うことはなかった。
 用がないので手にしない。
 ということは修理の必要に気がつかなかったということ。
 それはそれでいい。
 しかし、バラバラになってるとは・・・。
 部品はそろっているかな・・・。
 少々不安を感じながらバッグの中に散らばる部品を回収。
Imgp0152
 幸い欠けることなく部品はそろっていました。
 組み立て直して締め直し。
Imgp0153
 (修理完了した携帯工具 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 工具の修理に別な工具がいるところが面白い。
 バラバラのままで工具の出番がなかったのは良かった。
 もしそうなったとしても、大丈夫。
 各自転車のサドルバッグには携帯工具がありますから。
 でも、屋外での修理作業で「バラバラ事件」発覚。
 自転車の修理の上に工具の修理・・・。
 この二重のトラブルに出くわしていたら・・・。
 そう思うと今回の発見は運がいいです。

 本日の自転車走行距離 37キロ

 今日であったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「公武合体」と「工具合体」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

自転車用ディスクブレーキパッド交換

 三代目全天候自転車にしているコナのスートラ。
 このディスクブレーキパッドを交換しようと思いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/post-d4ee.html
 作業開始の前に撮影。
Imgp0155
 復元するときの手がかりにします。
 デヂカメはすぐに画像が見られるので本当に便利。
 ブレーキワイヤーを緩めます。
 本体からブレーキを外しました。
Imgp0158
 さてパッドの取り外しですが、何しろ初めての作業。
 内部はどうなっているでしょう???
 パッドらしいものを見つけました。
 ピンセットで取り出しました。
 ありゃ・・・・。
 交換用に買った物と型が違う。
Imgp0159
 丸いのが純正品 四角いのが交換用に買ったシマノ製)
 シマノ用は入らない・・・。
 ちゃんと調べなかったのが原因ですが・・・。
 スートラを買った時お店の兄ちゃんに交換用について聞いたのです。
 「なんでもいい」との答え。
 売り場にあったパッドを指さして「これでいいの?」と聞きました。
 そうだとの答えでしたが、実際は違った・・・。
 適当に答えたね。
 パッドやディスクローターの交換時期への質問。
 あいまいな答えでした。
 にいちゃん、把握してなかったんね・・・。
 まあ、しょうがない。
 さらに自分で調べて確認しなかったわけですから。
 パッドの交換は実に簡単。
 復元も簡単でした。
 全てのディスクブレーキがそうなのかは分かりません。
 このモデルは磁石が装備されていました。
 パッドの裏面の金属に「ぴたっ」と付いて固定。
 それが気持ちいいくらいでした。
 初めて観たブレーキパッドはボロボロ。
 このブレーキ専用のパッドを早いういに見つけてこにゃ。

 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「けものフレンド」と「けもなれフレンド」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

ねこはる日和

 昨日は暖かく過ごしやすい日でした。
 町でやたらにねこを見かけました。
 数えると総勢17。
 暖かな日でねこも活動しやすい日だったのでしょう。
 ねこはる日和。
 Imgp0150
 本日の自転車走行距離 42キロ

 今日であったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「小春日和」と「ねこはる日和」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

ディスクブレーキのパッドを換えたい!

 三代目全天候型自転車にしているコナのスートラ。
 最大の特徴はディスクブレーキ。
 雨の日でも制動力がほとんど落ちません。
 ブレーキ共々、とっても気に入っています。
 就航して1年半。
 そろそろブレーキパッドを交換した方がいい?
 しかし、まだディスクブレーキのパッド交換はしたことがありません。
 不安不安不安。
 インターネットでやり方を検索しました。
 そんなに難しくはなさそうです。
 一度経験すれば、何とか慣れるでしょう。
 交換用パッドをひと組買ってきました。
Imgp0149
 先ずは前輪から替えようと思っています。
 今度の休みにでも・・・。

 本日の自転車走行距離 46キロ

 今日であったねこ 18

 今日の間違いやすい探し

 「不安不安不安」と「ファンファンファン」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月26日 (月)

ぶらり途中下車で

 「ぶらり途中下車の旅」を観ました。
 横浜市営地下鉄でした。
http://www.ntv.co.jp/burari/contents/20181117.html
 「踊り場駅」に立ち寄っていました。
 ああ、踊場駅。
 何年か前にふと「踊り場駅」ってあったなと思い出しました。
 一度も使ったことのない駅。
 上永谷駅より先は乗ったことがありませんでした。
 ところで「踊り場」ってどういうこと?
 気になって調べると、夜な夜なねこがそこで踊っていたそうです。
 駅にはねこもいるとか。
 見に行くことにしました。
 踊り場駅に行ったのはそれが最初で最後でした。
 他に用もないし、行くことはありませ~ん。
 テレビで観て、思い出したので行ってみることにしました。
 上大岡駅から横浜市営地下鉄へ。
Imgp0065
 私の印象では横浜市営地下鉄は世界一運賃が高い。
 なので出来るだけ乗車区間は短くしたい・・・。
 踊り場駅到着。
 テレビで観た通り、ねこの足跡をたどりました。
Imgp0066
 ねこはこんな歩幅で歩くかな・・・。
 なんかあまりリアリティーを感じない。
 遊び心としては好き。
 ねこ目タイルと「踊り場の由来」に到達。
Imgp0067
Imgp0068
 更に階段を上ります。
 階段にもねこの足あと。
Imgp0069
Imgp0070
 ねこはこんな風には階段を利用しません。
 「左側通行にして」ということ。
 天井にもねこ。
Imgp0071
 地下鉄入り口にもねこ。
Imgp0072
 踊り場の塚みたいなものを見学して、再び駅へ。
Imgp0074
 地下鉄で今度は弘明寺駅へ。
 番組では弘明寺商店街にも行っていました。
Imgp0075
 商店街にあるパン屋に立ち寄っていました。
 焼きカレーパンがおいしいとか。
 気になったので行ってみました。
 弘明寺商店街はかつて私がよく過ごしたところです。
Imgp0078
 そのパン屋の思い出はないので、最近できたのでしょうか。
 観音橋より少し手前、左側にありました。
 分かり難い説明。
 これはかつての私の家の方から来た見方。
 鎌倉街道から商店街に入ったとしての見方です。
 この辺りのお店は私には関心が薄いところでした。
 おもちゃ屋、模型屋、本屋が主な出入り先でした。
 以前からあったのか、比較的最近できたのかやはり不明・・・。

 さて、焼きカレーパンは?
 ありましたありました。
 テレビのお陰か店は結構混んでいました。
 店内でも「ぶらり」の放送回のビデオを流していました。
 お目当ての焼きカレーパンを買いました。
Imgp0076
 意外と小さい・・・。
 でもとてもおいしかった。
 食べながら懐かしの弘明寺商店街を散策。
 あ・・・いい商店街・・・。
 帰りは京浜急行の弘明寺駅へ。
 地下鉄はあまり使いたくないし、帰るのには京急が便利。
 ぶらり途中下車の旅でした。
 
 本日の自転車走行距離 25キロ

 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「焼きカレーパン」と「焼きカレイパン」は、間違って紹介しやすい。

| | コメント (0)

2018年11月25日 (日)

冬用の自転車用靴はいつからにしよう

 先日、自転車用グローブを春秋用から冬用に替えました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/post-a680.html
 靴も冬用にしているものがあります。
 SPDというペダルと金具で靴が固定される専用靴。
 暖かな日が続きました。
 毎年、出番が少なかった秋冬用の靴が大活躍しています。

 さて、こちらはいつから使うことにしようか・・・。
 一応12月から替えたいとは思っています。
 その前に冬用を出して、試し履きをしました。
Imgp0060
 (左 秋冬用にしているSPDシューズ 右 冬用にしているハイカットのSPDシューズ)
 冬用としているのはハイカットの靴。
Imgp0061
 山歩きができるMTB用のそれ。
 足首まで覆われていて結構温かいです。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「秋冬用」と「秋浮遊」は、間違いやすい。
 


 

| | コメント (0)

2018年11月24日 (土)

ねこの手も買いたい

 母がねこの手を買ってきました。
Imgp0081
 何に使うんね?
 傘に付けるものだそう。
 机などに柄をかけても落ちないようにするもの。
 「肉球アンブレラハンガー」
 肉球が踏ん張って落ちにくくなるんだそうです。
 カプセル自販機販売なので好きなものは選べない。
 しかし、見事にうちのねこと同じ柄を当ててきました。
Imgp0079
 アメショータイプ。
Imgp0080
 欲しいものを一度で当てたことに店の人も驚いたそうです。

 「男の人でも目当てのものが出るまで何度もやる」と言ってたとか。
 成功率と性別は関係ないと思うけど・・・
 「一度ですごい!」ということを伝えたかったのでしょう。
 で?使えるの?
 試してみました。
 ビニール傘では柄が細すぎて使えませんでした。
Imgp0082
 (ビニール傘実験 柄が細くて「ねこの手」が落ちる。画像のようにすれば何とか・・・ 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 柄に引っかからず、「ねこの手」はすとんと落ちてしまいました。
 男物の傘は柄が太い。
 「ねこの手」の輪よりも太かった。
 輪には、太い絵に対応する切れ目が入っています。
 今回それ以上試しませんでしたが、おそらく行けるでしょう。
 その中間の太さの女性用傘。
 これはいけました。
 「ねこの手」の輪に対してちょっと細かった。
 しかし、ちゃんと傘を止めてくれました。
Imgp0083
 (上手くいった「ねこの手」実験 大きさ対比用「勾玉さん」)
 でも、付けっぱなしにして出歩くと「するり」と落として失くすね・・・。
 
 本日の自転車走行距離 29キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ねこの手の輪に」と「ねこの手のワニ」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

自転車グローブ冬用へ

 自転車用グローブを冬用のものにしました。
 今までは手の甲側がメッシュ仕様の春秋用。
Imgp0063
 春はすぐ暖かくなるし、反対に秋は寒くなる。
 登場回数が少ないグローブでした。
 しかし、この秋は暖かな日が続きました。
 このまま春になってくれても私は全く構いません。
 異例なほど長く使えました。
 洗濯も何度もしました。
 今まで、洗濯の必要を感じるほど使わなかった気がします。
 しかしやはり寒い冬は来るようです。
 メッシュ仕様のグローブでは心もとなくなってきました。
 冬用と交換することに。
Imgp0064
 こちらは0度まで耐えられるしようじゃなかったかな・・・。
 生地が薄いので「そんなに耐えられる?」と心配でした。
 けれど使ってみると結構タフ。
 春秋用のグローブは洗濯して収納、次の春までお休みです。
 今回、初めて雨の中をこのグローブで走りました。
 幸い暖かな雨でした。
 「雨の中でも使えるんだ」
 そんな新発見がありました。
 Imgp0062
  (上 冬用グローブ 下 春秋用グローブ 大きさ対比用「勾玉さん」)
 本日の自転車走行距離 13キロ
  
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「お勧めじゃないかな」は、お勧めなのかお勧めじゃないのか間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月22日 (木)

泥除けを外したシクロクロス車で

 先日ふとした思い付きでシクロクロス車に再装着した泥除け。
Imgp1558
 また思いつきで外しました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/post-90c7.html
 かつては二代目全天候自転車として泥除け装備でした。
 三代目の就航と共にそれを外しました。
 泥除けを外したらさぞかし軽い走行感に・・・。
Imgp0057
 そう期待もしましたが、あまり変わらず。
 そうか・・・再装着して1カ月もたっていない。
 その間余り乗らなかった。
 空気抵抗や重量増で「重い走行感」という感覚が育たなかった。
 今回、撤去後の走行感の違いを感じられなかったのはそんなところか。
 しかし、ハンドル操作性は格段に向上しました。
 泥除けがあるのとないのでは雲泥の差でした。
 冬場はいつもハブダイナモホイールにします。
 今回はまだ装備していません。
 ライトの電池切れの心配がなく便利です。
 しかし、泥除け装備よりはるかにも重くなります。
 そんなこともあって、未だ未装着です。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「未だ装着せず」と「未だ未装着」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月21日 (水)

裸足で過ごす

 菊池体操の影響で足の裏に関心を寄せています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/cat5155380/index.html
 「足の裏を刺激して一生歩ける体になる!」
 この本によると、菊池氏は冬でも室内では裸足でいるそうです。
Imgp0047
 足の指を意識して、刺激することが大切だそうです。
 ふ~ん。
 ふ、冬でも・・・。
 真似してみることにしました。
 幸いこの冬は今のところ暖かです。
 裸足でもどうにか過ごせています。
 足先が冷たくなったら足指を「にぎにぎ」します。
 すると暖かくなる。
 足の指だけで前進する練習も続けています。
 足先の筋肉が付いたかな・・・?
 それで寒さに強くなってきていたとしたら、それはうれしい。
 どこまで裸足で過ごせるか・・・。

 本日の自転車走行距離 50キロ

 今日であったねこ 12

 今日の間違いやすい探し

| | コメント (0)

2018年11月20日 (火)

たいしたたまげた

 鯛が二尾で580円でした。
 安い!
 塩焼きでいただきました。
 残りの骨と身をねこにやってみました。
Imgp0058
 食べません・・・。
Imgp0059
 (鯛した骨 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 「カリカリ育ち」なので魚の経験がほとんどない。
 「おいしそう」とは思わないようでした。

 本日の自転車走行距離 40キロ

 今日であったねこ 8

 今日の間違いやすい探し
 
 「日本神戸牛」と「日本語出来ません」は、間違いやすい。
 
 

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

横浜地方気象台

 横浜地方気象台を見学しました。
https://www.jma-net.go.jp/yokohama/
 元町から港の見える丘公園に上がる坂の途中にあります。
 以前からな~んとなくその辺りにあることは知っていました。
 見学ができるということはテレビで知ました。
Imgp0039
 博物館のように見せるための施設ではありません。
Imgp0040
 扉は締まっていました。
 本当に見学できるの???
 恐る恐る近づきました。
 扉には見学できる旨が書いた張り紙がありました。
 入っていいんだ。
 中は気象観測に関する器具などが展示されていました。
Imgp0042
 謎の太陽坊やも・・・。
Imgp0041
 こういう所で気象観測してるんね・・・。
Imgp0043
Imgp0044
 Imgp0045
 大きなレーダーとかの設備はありそうもない。
 意外とローテク。
 外見からの印象ではそう思えました。
 実際のデータは気象衛星が観測送信するのでしょう。
 地上はこんなもの?
 それともここはこういう設備で間に合うの?
 さらりと見学して彼の地を後にしました。

 本日の自転車走行距離 14キロ

 今日であったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「横浜地方気象台」と「横浜師匠起床台」は、間違いやすい。


 
 
 

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

自転車の新しい錠

 先日壊れた自転車の錠。
 新しいものを買いました。
 ワイヤーがぐにゃぐにゃしていろんなところに巻き付けられるタイプ。
 フレームに巻き付けられるのはうれしい。
 私の自転車艦隊、各個に錠を付けています。
 その時出動する自転車に巻きつけタイプを同行させて複数錠に。
Imgp0053
 新しい錠は、持ってみるとかなり軽い。
 頑丈な金属ではなさそう。
 セキュリティーレベルは7段階中3だそうです。
 あまり高くない・・・。
Imgp0055
 今までなら出来るだけ頑丈な錠が欲しかった。
 だから選ばなかったでしょう。
 しかし・・・。
 先日かけたまま壊れて開かなくなった。
 その時の苦い経験が後を引いています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/post-3687.html
 いざという時、簡単に破壊できる方がいいかも・・・。
 ちょっとやそっとで壊れそうもない錠は既にあります。
 それと組み合わせて二重ロックにします。
 だから、新しいものは頑丈でなくていい。
 とうことで「ぐにゃぐにゃ錠」にしました。
 赤いものにしたら、タコみたい・・・。
Imgp0052
 (新規ぐにゃぐにゃ錠 大きさ対比用「草薙のつるぎ子(足付き)」)
 ぐにゃぐにゃするし。
 軟質樹脂でおおわれています。
 その手触りが謎の海洋生物みたい。
 このぐにゃぐにゃが便利ですが、その分もろそう。
 かけたまま開かないという先日起きた不幸な事故。
 そんなことが起きたら、ぐにゃぐにゃぐにゃぐにゃ。
 ぐにゃぐにゃに曲げて金属疲労を起こして折る。
 そうすればどうにか「脱出」できるかな・・・
 「錠が開かなかったらどうしよう?」
 そう考えながら選んだのは初めてでした。
 ところでどうしても「鍵」といってしまいます。
 正しくは「錠」ですね。
 鍵はそれを開錠するもの。
 「錠」は本体のこと。
 間違いやすい・・・。
 
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「謎の海洋生物」と「謎の開錠生物」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

闇に光る眼

 闇に・・・。
 光る眼。
Imgp1561
 「ぴかっ」

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「絶品手料理」と「絶手品料理」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月16日 (金)

シクロクロス車の泥除けを外すことに

 先日、シクロクロス車に泥除けを付けました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/10/post-b95f.html
 特に意味があったという訳でなく、何となく付けたくなりました。
 やはりなくてもいいね。
 往復で40キロ程の距離を乗った時にそう思いました。
 走行中に邪魔になったとか、走行感が重かった。
 そういうことではありません。
 付けた時と同じく、なんとなく外したくなりました。
 帰宅して忘れないうちに泥除けを外しました。
Imgp0037
 (外した泥除け)
 そのまま作業に入らないと、付けっぱなしになってしまいます。
 それでもいいのですが、今回は外すことを選びました。

Imgp0038  
 (外した泥除けは嵩張るのでしまう所に結構困ります 大きさ対比用「縄文さん」)
 
本日の自転車走行距離  7キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「縄文さん」と「錠門さん」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月15日 (木)

自転車の錠が大ピンチ!

 通勤途中、用事で自転車を停めました。
 用を済ませて自転車に戻り鍵を出すと・・・。
 鍵の先に変なものが付いています。
 「???」
 黒い円筒形のもの。
Imgp0031
 (鍵に付いた謎の黒い円筒形)
Imgp0032
 (通常の状態の鍵)
 全く心当たりがありません。
 開錠をしようとしてびっくり!!
 錠の中身がない!!
 鍵に付いていたのは錠の中身でした!
 「へ???」
 施錠した時に、錠の芯をねじ切ってしまったようでした。
 「がび~ん」
 錠を見ると確かに中身がありません。
 「むひぃ~っ」
 う、動けない・・・。
 どうしよう・・・。
 頭が真っ白になりそうなところをぐっとこらえ。
 「あきらめない」を言い聞かせました。
 何とか「力」で外れないか試しました。
 心棒が中途半端に抜けたおかげで外れそもありません。
 今持っている装備で何とかならないか?
 自転車用の工具があります。
 他にはキーホルダーに付けている小型アーミーナイフ。
 これが役に立ちそう。
 樹脂製のカバーを外してネジ穴でも見つけられたら。
 ナイフで切れ込みを入れて、外しました。
 しかし、ネジ穴や弱点になりそうな個所は無かった。
Imgp0034
 (カバーを外した錠)
 芯が抜けた穴を覗きました。
 「見えない」
 暗いのと「らうがん」の二重苦で中がよく見えません。
 あ・・・。
 灯りならる!
 走行中点滅モードにしているVolt200ライト。
 これを外してロービームで点灯。
 口にくわえれば作業灯に早変わり。
Imgp0036
 (作業灯としても大活躍 キャットアイのVolt200)
 らうがん対策なら、自転車ゴーグルケースに「らうがんきやう」が。
 100円ショップで買った老眼鏡。
 「こんあこともあろうかと」いつもケースに忍ばせてあります。
 これで作業に支障はありません。
 問題は、分解できるのか・・・・。
 アーミーナイフの爪やすりをへら代わりに。
 どうにかこれで中身を書き出すという作戦。
 ガチャガチャかき回しているうちに「ぽろっ」
 残った中身が出てきました。
 「出た・・・」
 今までどう引っ張っても開かなかった錠はするりと開錠。
Imgp0033
 (出て来た中身と錠)
 おお・・・。
 自転車は再び自由を取り戻しました。
 良かったぁ・・・。
 今回壊れた錠は、今使っているものの中で一番古いもの。
 本格的自転車趣味を始めた90年代半ばに購入。
 ずっと使えるものと思っていましたが、「錠は消耗品」と聞きました。
 「買い換えなきゃ」と思っていた品でした。
 こんな形でお別れでした。
Imgp0035
 (歴代中で一番長く使った錠 大きさ対比用「縄文さん」
 それにしても「壊しやすい錠」でよかった。
 これは運が良かったです。
 もっとも、壊しやすいから壊れたのかもしれません。
 ライトと老眼鏡を併せ持っていたの運がいい。
 作業は10分ほどでした。
 余裕をもって出発していたので遅刻も無し。
 これまた運がいい。
 幸い錠は常に二組持っています。
 一つは壊れましたが、もう一つあります。
 目的地での施錠の心配はありません。
 更に運がいいことは、駐輪時間が長そうなので3個目を持っていたこと。
 これで複数施錠が出来ます。
 防犯率を下げずに済みました
 しかし、仕事先に着いてから別な不安が・・・。
 「出発する時、錠は開くだろうか・・・」です。
 この二つの錠は最新の頑丈なもの。
 壊れたら壊しにくい・・・。
 慎重に施錠しました。
 そして仕事を終えて出発。
 開錠も慎重に。
 無事開きました。
 「ほっ」
 その後も施錠開錠の度に慎重に行いながらその日を過ごしました。
 
 本日の自転車走行距離 3キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し

 「施錠のあら」と「世情のあら」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2018年11月14日 (水)

るすばんねこ

 帰宅した玄関にて。
 最近よく出迎えてくれます。
Imgp0014
 ずっと待ってたみたい。

 本日の自転車走行距離 45キロ

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「殊勝な乙女」と「首相な乙女」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

今年の冬の雨対策

 夏の終わりから秋にかけて、冬の自転車用雨対策の支度をします。
 これからの雨中航行は冷たくて寒いです。
 去年はサイクルポンチョを導入しました。
 足先は「カッパの足」というレインシューズカバー。
 この二つがとても良かった!
 ポンチョはリンプロジェクト製品。
 しっかりとした作りで、使い勝手がとてもいい。
 ハンドル、手元まで覆ってくれます。
 指先が冷たくなるのを防いでくれました。
 これは予想外の効果でした。
 レインウエアの上から着るとその効果は更に倍!
 「カッパの足」は、ホームセンターで見つけました。
 あまり期待しなかったのですが、これも良かった。
 防水性能がとても高い。
 通気性の悪さが保温性を保つという計算外の高機能。
 一応、冬の雨対策は完璧になりました。
 一応というのは、雨に降られないことにこしたことはないから。
 どんな高性能の雨具でも寒いものは寒い。
 冷たいものは冷たいです。
 二着あるうちのレインウエアのひとつが傷んできました。
 二着を使いまわしています。
 古い方がそろそろ・・・。
 ということで、買い換えることにしました。
 使い慣れたモンベル製品がいい。
 より防水性の高いものを探しました。
 一番その機能があるという「トレントフライヤー」にしました。
Imgp0018
 (トレントフライヤー 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 かなり高価でした。
 冬の冷たい雨のことを考えると意味のある投資と考えることに。
 色は赤にしました。
 赤は一番目立つ色です。
 雨の日は車からの視認性を高めないと。
 夜は黒っぽく見えて効果ないかもしれませんが・・・。
 注文して数日後に届きました。
 意外と生地が薄い・・・。
Imgp0020
 (トレントフライヤーに「草薙のつるぎ子」は付属しません)
 雨水の浸透率が低いというので分厚い感じをイメージしていました。
 頼りない感じがしました。
 冬場は厚着になるから、これでもいいのか・・・。
 夏場も使うことを考えると薄手の方がいい。
 届いた翌日に早くも雨。
 早速試しました。
 幸い、小雨でした。
 その撥水性は大したもの。
 最も度のレインウエアも新品の間は撥水性脳は抜群です。
 それをどれだけ維持してくれるか・・・。

 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 6
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「トレントフライヤー」と「トマトフライヤー」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

「ミラクルサイクルライフ」がスマートフォンで!

 TBSラジオ「ミラクルサイクルライフ」
 日曜の18:30、家に居られるときは聞くようにしています。
https://www.tbsradio.jp/cycle-r/
 今週のゲストは福田萌子さん。
 176㎝ですらっとしてスポーツ万能。
 かっこいいお方だそうです。
 どんなお方???
 スマートフォンで「ミラクルサイクルライフ」を検索しました。
 おお、かっこいい。
http://www.divinejpn.com/福田萌子.html
 二週にわたり登場。
 前編に当たる先週分は聞き損ねました。
 今週分は聞いていて元気になる話でした。
 聞き損ねた前半が気になりました。
 丸ごと放送が聞けるサービスを発見。
 へ?
 先週分以前なら放送聴けるんね?
 試してみると、ちゃんと聞くことができました。
Imgp0017
 ああ・・・スマートフォンって便利なんだ。
 しかし、音量が小さい。
 最大ボリュームにしてもあまりよく聞こえんです。
 そうか!
 イヤフォンを付ければええんね。
 iPodからイヤフォンを外しました。
 よく聞こえない・・・・。
 スマートフォン対応型じゃないとあかんのかね??
 仕方がないので、耳の傍に寄せて放送を聞きました。
 文字通りスマートフォンを「手放せない」感じ・・・。
 う~ん、便利なんだかどうだかよくわからん。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 7

 今日の間違いやすい探し
 
 「聞くように」と「供養に」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

浜松町の自転車屋さん

 浜松町あたりでふいと横道に入りました。
 自転車屋さん発見!
 「シミズサイクル」との看板。
Imgp1585
 近づいてみるとなんだかいわくありげなお店。
 覗いてみると結構いいものを置いてありそう。
 昔からある本格的なお店みたい。
https://blog.goo.ne.jp/yao_min/e/385baf6e3261b9906ec5f73c4d5b30cb
 (検索した関連記事)
 浜松町の辺りは何度となく自転車で走っています。
 こんな店があったとは知らなかった・・・。
 その日は時間が無かったので、外から覗くだけ。
 時間のある時に寄ってみたいです。
 でも、大抵目的地に急ぐ途中の道。
 忘れそう・・・。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「ケア手帳」と「毛玉手帳」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

ご家庭で出来る手軽な「1/537 NCC-1701 U.S.S.エンタープライズ

 1/537U.S.S.エンタープライズが完成しました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/08/1537-697f.html
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/10/1537-uss-6cae.html
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/1537uss-a84b.html
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/post-4dda.html
Imgp0012
(完成したエンタープライズ 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
Imgp0002
 恐らく人生で一番たくさん作ったキットです。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/06/post-065f.html
Imgp0003
 かつて、より高い完成度を求めて何度も作り直しました。
Imgp0004
 作るたびに「ここがまずかった」との反省点が浮上。
Imgp0005
 スタートレック映画の新作が数年おきに公開されていた頃。
 その度に再版されていたので手に入りやすかった。
 作り直しが出来たら、古くなった船体は解体。
 劇中登場の同じ部品を使った別な艦に改造して楽しみました。
 今回、ひっさしぶりの再版。
 慣れた模型なので簡単に行くはずでした。
 真剣に作っていたあの頃より、完成度にこだわってないし。
 老眼も始まっています。
 細かなところに文字通り目が行き届かない・・・。
 各部を作って塗装。
 それらを接着すれば完成で~す!!
 の筈でした・・・。
 しかし、その各部の接着部分に大きな隙間が出来る・・・。
 ああ・・・。
 1970年代末の製品。
 それもアメリカ製。
 大まかなんです・・・。
 最近のプラモデルは製造技術が格段に向上。
 パーツの合わせ目が目立ちにくくなっています。
 これは目立たないどころか明らかな隙間が出来る・・・。
 そうだった・・・。
 そういうキットだった。
 何回も作り直したキットでした。
 お社を立て直す式年遷宮たというのがあります。
 あれは建築技術の継承という意味合いもあるそうです。
 知らずに、私も自分で自分の技術を継承していたようでした。
 それが途絶えていました。
 作り直しはそれなりに意味があったんだ・・・。
 と、式年遷宮の意義に無理やり意味を結び付けて考えました。
 さて、次の工程は「つなげて完成」の予定でした。
 しかし、隙間を埋めてその部分に再塗装。
 その作業を繰り返し、ようやく完成。
 エンジンナセルと呼ばれる部分の隙間はそのままに。
 付属のデカールを貼ったので再塗装が出来ません。
 ここはもう「目をつぶる」ことに。
 航海灯などは透明部品で出来ています。
 これをクリア系の塗料で塗る予定でした。
 ところが作業中にマスキングが外れて塗料が付きました。
 仕方ないので、シルバーで下地。
 その上からクリア系で塗装。
 そうすると光っているように見えます。
 右がクリアグリーン、左をクリアレッドに。
 無色のランプは下地のシルバーのみ。
 これで「白く光ってる」と思い込むことにしました。
 後の作業はこのランプの塗装だけ。
 そうなると面倒でまだ放っておいています。
 「ちょんちょん」と塗料を塗るだけなのでいつでもいいです。
 エンジンナセルも少々歪んでつきました。
 これも直す必要がありますが、ひとまずこれで良し。
 剥がして再接着するにはまたひと手間かかりますから・・・。
 かつては、電球を仕込んで映画のような電飾を再現していました。
 今回はディフレクターと呼ばれる部分のみ光るようにしました。
 劇中もここが青く光ってかっこいい。
 ここからパワーが出て、宇宙空間に散らばるごみを蹴散らす装置。
 使わなくなった自転車用のLEDランプを仕込みました。
Imgp0009
 (仕込んだものと同じキャットアイのLEDランプ、これは後方用の赤)
Imgp0013
 (点けるとこうなります。大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
Imgp0011
 Imgp0010
 ディフレクターは透明部品ではありません。
 白いプラスティック。
 幸い白なので光が透けて見えます。
 以前もこの部品の後ろに青く塗った豆電球を仕込みました。
 その要領でLEDランプを仕込みました。
Imgp0006
 ディフレクター部分は接着せず、点灯の際は外して切り替え。
Imgp0007
 隙間から青い光が漏れますが、気にしない、気にしない。
 どうせ点けても数分のこと。
Imgp0008
 点けっぱなしにはしませんから。
 いくつかの改良点の課題を残しながらも完成しました。
 
 本日の自転車走行距離 31キロ
 
 今日であったねこ 12
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ひと手間」と「人手間」と「ねこ手間」は、間違いやすい。
 

 

| | コメント (0)

2018年11月 9日 (金)

ぶー魚

 ぶー魚だ!
Imgp1586
 ぶー魚発見!!

 本日の自転車走行距離 50キロ

 今日であったねこ 7

 今日の間違いやすい探し

 「ぶー魚」と「人魚」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

PCしてると

 居間でPC作業をしていると膝にねこが乗るようになりました。
Imgp1553
 これからの季節の風物詩です。
 夏の間は来ませんでしたが、寒くなるとやってきます。
 温まる、飽きる、別な関心が出来る、充電のようなものの完了?
 しばらくするとすると降りて行きます。
 
 本日の自転車走行距離 21キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「革命家」と「各メーカー」は、間違いやすい。
 
 

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

のど元過ぎれば大きさ忘れる

 1/537 U.S.S.エンタープライズを作っています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/1537uss-a84b.html
 円盤部と機関部の接着に成功しました。
 次は、「ワープエンジンナセル」という二本の推進器の接着。
 「スタートレック」世界の宇宙船は対になったナセルが標準装備。
 これで光速を越える推進力を得る設定。
 この接着がまた面倒・・・。
 片側ずつ、確実に接着します。
 先ず左側から接着することに。
 接着剤をたっぷりつけて、位置を決めてからそこで固定。
 あとはひたすら、固まるまで安静にして寝かせます。
 ナセルが付いた姿を見てしみじみと思うことがありました。

Imgp1597
 「でかい!!」
 確か、組み立てると45㎝を越えるはず。
 かなり大きな模型です。
 片側でもナセルを付けると完成全長と同じになります。
 その圧倒的な存在感は素晴らしい!!
 しかし・・・・。
 飾るに困る、しまうに困る、そんな存在。
 「何だって困難に大きいんだろう!!」
 今回数十年ぶりに手に入れて作りました。
 それ以前は家に必ず二隻はありました。
 そう、二隻あったのです。
 「NCC-1701 U.S.S.エンタープライズ」
 「NCC1701-A U.S.S.エンタープライズ」
 映画3作目で「NCC-1701 U.S.S.エンタープライズ」はぶっ壊れます。
 4作目で同じ形の「NCC-1701-A U.S.S.エンタープライズ」が登場。
 違いは末尾の「A」
 模型のデカールにも「A」が追加されました。
 それで「無印」と「A印」の二隻を揃えていました・・・。
 かっこいいけど邪魔・・・。
 そんな風に思っていた時期もありました。
 以降シリーズでエンタープライズの名を継ぐ慣習が生まれました。
 末尾のアルファベットが進んでいくの。
 世界観が広がる面白い設定となりました。
 2000年代に入って1/1000スケールのエンタープライズが発売されました。
 30㎝ほどの大きさ。
 手ごろな大きさ。
 長い間、こういう大きさの模型の発売を待っていました。
 勿論、「NCC-1701」と「NCC-1701-A」の二隻をこのサイズでも。
Imgp1604
 (1/1000エンタープライズ、エンタープライズA)
 邪魔にならない。

Imgp1606
 (完成間近の1/537エンタープライズ 1/1000エンタープライズ)
 もうあの大きなエンタープライズはいりませ~ん。
Imgp1605
 そんな風に思ったものです。
 そ、そ、そ、それを思い出しました・・・・。
 現物を見るまで実感としてわかなかった・・・。
 そうだ・・・・。
 この模型でかいんだ・・・。
Imgp1607
 (1/537 1/1000エンタープライズ 大きさ対比用「縄文さん」)
 十数年ぶりの再版に、つい注文してしまいました。
Imgp1599
 「のど元過ぎれば大きさを忘れる・・・」
 
 本日の自転車走行距離 50キロ
 
 今日であったねこ 10
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「のど元過ぎれば熱さ忘れる」と「のど元過ぎれば大きさ忘れる」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

1/537U.S.S.エンタープライズ完成までもうちょっと

 1/537エンタープライズ、完成までもうちょっとです。
 途中で中断したこともありましたが、制作再開。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/10/1537-uss-6cae.html
 円盤部が出来たので、次は胴体。
Imgp1566
 乗組員は円盤部で暮らして、胴体は機関部とちび宇宙船の発着場という設定。
 胴体部分にLEDを入れて青く光るようにしてみました。
 使わなくなった自転車用のLEDランプを使うことに。
 LEDランプが仕込めるように改造。
Imgp0921
Imgp0922
 Imgp0933
  Imgp0934
  Imgp0935
  スイッチは模型の部品を接着しないで使うことに。
  点灯の際はいちいち外して、ライトを取り出して点灯。
  戻して点灯した状態を楽しむ方式に。
  点けっぱなしにはしないし、付ける機会もそう多くないでしょう。
  その程度の手間ならOK。
  仕込み作業も終えて、塗装作業に。
  だんだん形になってきました。
  後は各部の接着。
  これが大変、面倒です。
  この模型は大きいので、しっかり接着させるのに一苦労。
  固定させて、接着剤が固まるまで寝かせます。
Imgp1591
  寝かせている所にねこもやってきて、一緒に寝かせました。
 Imgp1594
 本日の自転車走行距離 31キロ
 
 今日であったねこ 9
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「釣り倶楽部」と「釣り比べ」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

玉縄城址ハイキングコース

 以前、大船にかつて玉縄城という城がり、その資料館があると知りました。
 いろいろな偶然が重なり、その資料館の前をたまたま通りかかりました。
 あやふやな記憶が「そこかもしれない・・・」と。
 後で確認すると、思い違いではなく確かにそこ、そのものでした。
 機会をみつけて後日そこを訪れました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/07/post-ba26.html
 その時貰った資料に玉縄城址を巡るハイキングコースがあると。
 「行ってみよう」と思いながらその機会をうかがっていました。
 遂にその機会があり、行ってきました。
 資料によると「見学も含めて2時間程」のコースのようです。
 結構歩きでがあるんね・・・。
 出発点にしている「玉縄ふるさと館」までの道は分かっています。
 フラワーセンター大船植物園に行く道と途中まで同じ。
Imgp1545
 子どものころよく来たフラワーセンター。
Imgp1548
 今回は行きませ~ん。
 それにしてもフラワーセンター、徒歩だと行きにくい。
 途中まではいい。
 フラワーセンターが見えて、あともう少しという所に歩道橋。
Imgp1547
 大通りを渡るのですがこれが面倒。
 横断歩道で「すっ」と渡らせてくれればすぐなんです。
 わざわざ歩道橋を渡る。
 歩道橋を渡れない人はずっ~っ迂回しなければならない。
 横断歩道はあるにはありましたが、かなり遠く。
Imgp1546 
 そんなことを考えながら玉縄ふるさと館へ。
 ふるさと館は見学済み。
 今回はハイキングコースが目的です。
 通過して地図通りに進みました。
 略図ですが分かりやすい。
 知らない間に、首塚という所を通り過ぎたみたい・・・。
 この先でいいんだろうかと不安を抱きながら地図通りに進みました。
 案内板を発見!
Imgp1572
 この道でよかったんだ・・・。
 杖が設置されていました。
Imgp1573
 何かわからんけど借りました。
 長い階段があり、そこをとにかく登っていくようです。
 杖はそれに使いうための配慮。
Imgp1574
Imgp1575
Imgp1576
Imgp1577
 確かにけっこうな登りでした。
 ようやく、玉縄城址へ到着。
Imgp1580
 しかし・・・。
Imgp1579
 入れません。
 あれま。
 見学は出来んのね・・・。
 ほぼそこが丘の頂上でした。
 杖を返す箱があり、もう住宅地。
Imgp1578
 略図でもバス通りにでるようになっています。
 も、もうお終い・・・?
 2時間もかからんよ・・・。
 よく考えたら、略図では起点が大船駅。
 私は玉縄ふるさと館を起点に考えていました。
 フラワーセンターに気を取られて、何か所か見学コースを通り過ぎました。
 玉縄ふるさと館も「見学済み」と今回はパス。
 「見学込みで2時間」と書いてありました。
 それで「もうおしまい?」と感じたようでした。
 目の前でバスが通しすぎました。
 次のバスは?
 しばらく来ないようなので坂を降りて大通りへ出ることに。
 その後、藤沢駅行きのバス停を見つけ、それで藤沢へでることに。
 
 本日の自転車走行距離 10キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「そこが頂上」と「底が頂上」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

チタンボトルは、ポットベトルケージに入るか

 先日400mlのチタンボトルを買いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/11/ml-a528.html
 自転車用のポットベトル用ケージに入るのか試しました。
 折り畳み自転車ブロンプトンに付けています。
 この自転車で通常の自転車用ボトルを使うことは少ない。
 長距離は走らないので、ポットベトルで十分という考え方からです。
 これに入るとちょうどいいのですが・・・。
 入らない・・・。
 大きさ、容量は似ていますが、チタンボトルの方が太い。
 自転車用ボトルケージにはキチンと収まりました。
 交換するか・・・。
 コンパクトなポットベトル用ケージを買いました。 
 しかし、今回のチタンボトル導入で交換です。
 別な自転車から通常ケージを外して交換しました。
Imgp1569
 (シルバーがポットベトル用ケージ 青が通常のボトルケージ  チタンボトル 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 これにはきちんと入る。
Imgp1567
 通常のケージの方が大きいです。
Imgp1568
 ブロンプトンの降りたみ機構に干渉しないといいのですが。
 試しましたが問題なしでした。
Imgp1570
 ボトルに麦茶を入れて出かけました。
Imgp1571
 走行振動で「かちゃかちゃ」金属音がしました。
 それが多少気になる程度。
 その振動でボトルには傷が付きました。
 これは予想されていたこと。
 綺麗なままもいいですが、このぼ突はアウトドア用品。
 傷は「使い込んだ証」です。
 
 本日の自転車走行距離 19キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「金属音」と「欽ドン音」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

「足の裏を刺激して一生歩ける体になる!菊池体操」

 「足の裏を刺激して一生歩ける体になる!菊池体操」
Imgp1562
 (「足の裏を刺激して一生歩ける体になる!菊池体操」 大きさ対比用「草薙のつるぎ子(足付き)」)
 長いタイトルの本を買いました。
 菊池体操に関心をもちました。
 何か本を、と本屋に行きました。
 テレビで観て、足の指だけで歩く方法に驚きました。
 以来毎日練習しています。
 そのインパクトが大きかったので「足」についての本にしました。
 タイトルは長いですが「足の裏の菊池体操」
 こんなイメージで買いました。
 本には足指だけで歩く方法は紹介されていませんでした。
 テレビでそれを観たのはたまたまでした。
 観ておいてよかった・・・。
 別な機会に菊池体操にたどり着いたかもしれません、
 足指前進は知らずにいたかも・・・。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/10/post-7aed.html
 足の指でじゃんけんをする方法が書いてありました。
 別に足指じゃんけんで遊ぼうという話ではありません。
 「ぐー」「ちょき」「ぱー」の形に足指を動かせるといい。
 脳の刺激がそこまで届いているということ。
 それが健康につながるという考え方です。
 「ちょき」は親指と人差し指を重ねる「なんとなくちょき」の形。
 まだそれは上手くできません。
 それより「ぐー」の形を練習しています。
 指はかなり曲がるようになりました。
 しかし、本の写真と比べるとまだまだ。
 写真のそれは「手じゃないか」というほど曲がっています。
 足の指を刺激していると他にも連動。
 ひざ裏やお尻の方の筋肉も緩んでくるのだそうです。
 本当かなぁという部分もありますが、楽しみでもあります。
  
 本日の自転車走行距離 0
  
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「きくち英一体操」と「菊地亜美体操」は、間違いやすい。

  

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

にんにくに紫外線

 テレビで玉ねぎを4日間くらい紫外線に当てるといいと観ました。
 そうするとなんとかいう成分が増えるんだそうです。
 それが体にいいとか。
 観た時は「そうか!」とわかった気になっていました。
 でも、どんな成分が増えて何にいいんだったか・・・。
 忘れてしまいました。
 たぶん血液サラサラとか、血管を柔らかくする効果だった気が・・・。
 しかし、日に当てるといいということは記憶に残りました。
 家にあった玉ねぎをベランダに出しました。
Imgp1554
 にんにくも一緒に出しました。
 私はニンニクが好きです。
 随分前ににんにくについて科学的に書かれた本を読んだことがあります。
 玉ねぎとニンニクはいとこみたいなものと書かれていました。
 にんにくも日に当てるといいかも・・・。
 そう思って実行。
 ニンニクは、20%引きのちょいと古くなったやつ。
 ベランダに出す前にちょいと水に漬けました。
 古くなって乾いて来ただろうから。
 ブロッコリースプラウトも買いました。
 これも日に当てておきましょう。
Imgp1556
 ブロッコリースプラウトを出しに行ったらにんにくに変化が!
 芽が出て来た!!
Imgp1555
 水をやったこと。
 日に当てたこと。
 それで成長したんだ・・・。

 本日の自転車走行距離 33キロ

 今日であったねこ 10

 今日の間違いやすい探し

 「伝書鳩」と「電車鳩」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

400mlチタンボトル

 私の移動は殆どが自転車です。
 給水は自転車用のボトルで行います。
 徒歩の任務の時はこれが持ち運びにくい。
 大きいし、吸い口から「ぴゅっ」と水が漏れる心配もあります。
 歩きの時は300mlくらいのポットベトル。
 これに水を入れてウエストバッグに忍ばせます。
 軽くて小さくてとても便利。
 何年か前に風邪の予防対策として「水を飲む」のが有効と聞きました。
 風邪のウイルスが喉に付着する。
 体内に侵入するのに20分ほどかかるそうです。
 その前に水を飲むと、のどに付いたそれが流れて胃に落ちる。
 ウイルス先生は胃液にやられておしまい。
 風邪はひかない。
 そんな予防法。
 風邪を移されそうな環境では20分に一度水を飲むのが有効だそうです。
 喉のウイルスを流すだけなので飲む水は一口でいい。
 そのために小型ポットベトルに水を入れて持ち歩くようになりました。
 このポットベトル予防法、非常にいい方法です。
 しかし、ポットベトルが何度か使ううちに汚れてくる。
 定期的の交換すればいいだけのこと。
 しかし・・・。
 私はポットベトル飲料をあまり買いません。
 特に300mlのものはまず買いません。
 このボトル欲しさに買うというのに抵抗がありました。
 なにかいいボトルはないか?
 探してみました。
 小さなボトルはたいてい子供用。
 大人用もありますが、共に開閉用の仕掛けがあります。
 余計な仕掛けが付いていると重くなる・・・。
 チタンでないだろうか?
 そう思い探してみました。
 私はチタン製品が大好きです。
 持っていても幸せな気分になるしチタン製ならいい!
 400mlと希望より大きめのがありました。
 もうちょっと小さくてもいいのに・・・。
 これが一番小さいみたい。
 ちょいと値が張りましたそれにしました。
 アマゾンでもっと安いのがありました。
 レビューを見ると「忘れた頃に」到着したそうです。
 いやぁ・・・、今欲しいの。
 「使うことができる時間」への投資。
 そう考えて、確実に来る高い方にしました。
 貯金を開始。
 そして満額達成、念願の注文をしました。
 「即日発送」とありました。
 本当にすぐに来ました。
 貯金の期間と「忘れた頃に来る」期間は、同じだったかもしれません。
 しかし、「来ないかもしれない・・・」という不安は大きいです。
 確実な方を選んでよかった。
Imgp1542
 (チタンボトル 大きさ対比用「縄文さん」)
 大きさは「もう一まわり小さければ」という感じ。
 けれどチタンの触り心地が心地いい。
 チタンは軽いですが、ポットベトルの方がはるかに軽い。
Imgp1544
 これは仕方ないです。
 飲み口が大きいので中まできちんと洗えます。
 これからはこれを持ち歩きます。
 失くさないように・・・。
 落とさないように・・・。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「400mlチタンボトル」と「400mlチタンボルト」は、間違いやすい。

| | コメント (2)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »