« じょうにゃんポタは中止 | トップページ | 9月の自転車走行距離 »

2018年10月 1日 (月)

スートラのタイヤチューブ交換、グラベルキングへ。

 三代目全天候型自転車にしているコナのスートラ。
Imgp0446

 タイヤ、チューブを交換しました。
 タイヤがちびてきました。
Imgp1338
 今まで付けていたのはマキシスのレイズ。
 泥んこ道用タイヤですが、雪道も行けるそうです。
 冬の雪対策に用意しました。
 幸いその冬は雪は積もらず。
 しかし、タイヤは次の冬までもちません。
 そのまま使い切ることにしました。

 そして、チューブと共に交換時期がきました。
 リムテープも忘れずに。
 前回の交換でリムテープのことはすっかり忘れていました。
 タイヤを外して気が付きました。
 「まだ使えそうだし」と付いていたものをそのまま使うことに。
 「次回の交換時に」と。
 通販でタイヤとチューブを頼みました。
 あ・・・。
 リムテープも頼むのを忘れた・・・。
 改めてお店に買いに行きました。
 さて、今回はパナレーサーのグラベルキングタイヤ。
Imgp1335
 ブロックパターンの太いやつ。
 シクロクロス車にもこのタイヤを付けたかった。
 しかし、注文するときに間違えてやすり目タイプにしてしまいました。
 今回は間違えずにブロックパターンタイプに。
Imgp1336
 ホイールを外して作業開始です。
Imgp1330
 古いタイヤ、チューブを外しました。
 リムテープが露出。
 前回はこの作業に至るまで、リムテープのことは忘れていました。
 随分凹んでる。
 リムテープは、リムにスポークを通す穴をふさぐものです。
Imgp1341

Imgp1339
 空気を入れたチューブに押されてだんだん凹んでくるんです。
 このタイヤは空気圧が5気圧。
 ロードバイク用のそれは、9~8気圧と高めです。
 それと比べると半分くらい。
 そのダメージは少ないと思っていました。
 放置していると、その穴にチューブが吸い込まれてパンクの原因になります。
 新しいものを買ってきて良かった。
 取り外して比べると全然違う!
Imgp1334
 (黄色いのが古いリムテープ 水色が新品のリムテープ 大きさ対比用「草薙のつるぎ子(足付き)」)
 新しいリムテープを装着。
Imgp1340
 (全く凹んでおりません)
 後はチューブとタイヤを組み込んで作業終了。
Imgp1332_2
 (グラベルキングに換えた前輪 大きさ対比用「草薙のつるぎ子(足付き)」)
 タイヤが太いとホイールに組み込みやすいので作業も楽でした。
 後輪も同じように作業しました。
 空気は5気圧まで入るようになっています。
 先ずは4気圧入れて、チューブを慣らしておきましょう。
 
 本日の自転車走行距離 39キロ
  
 今日であったねこ 9
 
 今日の間違いやすい探し

 「慣らし運転」と「おならしながら運転」は、間違いやすい。

 

|

« じょうにゃんポタは中止 | トップページ | 9月の自転車走行距離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じょうにゃんポタは中止 | トップページ | 9月の自転車走行距離 »