« ブロンプトンにポットベトルケージを | トップページ | 自転車用の給水ボトル »

2018年9月 8日 (土)

ご家庭で出来る手軽なオーベルト級宇宙船

 1/1000 U.S.S.グリソムの模型を作ってします。
Imgp1163
 スタートレック登場の宇宙船です。
Imgp1164
 映画「スタートレック3」に初登場。
 本編中で破壊されてしまいます。
 しかし、同型艦は後のシリーズにもちょいちょい出演。
 「オーベルト級宇宙船」という種類だそうです。
 この宇宙船、のべ1分程度の登場だったと思います。
 そんな脇役のわりに細部までしっかりデザインされています。
 流石映画用のデザインです。
 好きな宇宙船のひとつです。
 小型船という設定。
 1/1000だと12㎝しかない・・・。
 そんなに小さいんだ・・・。
 隔週刊スタートレック・スターシップコレクション版と比較。
Imgp1156
 (上 スターシップコレクション版 下 1/1000模型版)
 それよりも小さい!!
 一回り以上小さな感じでした。
 これはかなりショック・・・。
 せめてこの大きさは越えていて欲しかった・・・。
 気を取り直して製作開始。
 小さなこともあって、殆ど作る部分はありません。
 部品の合わせ目をパテで埋めて修正。
 成型の段階でできた「ひけ」という凹みをパテで埋めて修正。
 それら下地処理をした後塗装の準備に。
 箱の周りの完成写真がありました。
 「塗装の参考にせよ」ということでしょう。
 それを参考にマスキングテープで塗り分け作業の準備。
Imgp1185
 マスキング作業は面倒でした。
Imgp1193
 しかし、模型が小さいのでエアブラシ塗装が意外なほどらくらく。
Imgp1194
 (塗装作業中のグリソム 使用したエアブラシ 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 塗装作業はもう一息という所まで来ました。
 それが終われば後はデカール貼り。
 そして完成です。

 本日の自転車走行距離 32キロ
  
 今日であったねこ 26
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「もう一息」と「思う一息」は、間違いやすい。


|

« ブロンプトンにポットベトルケージを | トップページ | 自転車用の給水ボトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロンプトンにポットベトルケージを | トップページ | 自転車用の給水ボトル »