« 犬石鹸 | トップページ | 彷徨える艦隊ジェネシス »

2018年8月 9日 (木)

NAKAZA TREK2018今年は中止

 毎年群馬県は多野郡中里村に行っています。
 今は町村合併で神流町となっているところ。
 子どもの頃からある子供会の活動で夏休みにキャンプをしていました。
 20代の終わりごろまで形や参加者を変え続けていました。
 宿舎にしていたのは「長寿園」という元中里小学校の分校。
 廃校になっていて、二階部分で寝泊まりできるようにしてくれました。
 裏山ががけ崩れ危険地帯に指定。
 崩落防止工事をするので長寿園は宿舎として使えなくなりました。
 その後、バンガローなど別な宿舎を使いました。
 しかし、長寿園ほど使い勝手のいい宿舎はありませんでした。
 この活動も自然消滅。
 私は10年ほど前、横浜から東京に越しました。
 「少し中里に近くなったね」 
 「自転車で行けるかもしれない計画」を立てました。
 江戸川を登れば高崎線の本庄辺りまで行かれそう。
 そこから走れないか?
 荒川を登れが秩父まで行ける。
 そこから299号線を辿れば行ける。
 などなど「自走計画」を立てました。
 しかし、どちらも試しましたがなかなかの距離です。
 江戸川コースで本庄まで行きました。
 利根川と合流するところまで行き、その日は終了。
 後日近くまで電車で運び、利根川を登り本庄まで行きました。
 しかし、「中里行き」は、そこから始まります。
 ここまで来るのにえらい距離と時間がかかる。
 とても現実的ではないので断念。
 一方の荒川コース、いくつもの川が合流するようで荒川を見失いました。
 こちらも現実的でない・・・。
 ということで秩父まで電車で運び、そこから走って中里へ行っていました。
 その活動の触発されて、かつての仲間たちも中里へ来るようになりました。
 ここ数年は、神流川の「田の頭」という河原で集合。
 かつて長寿園からこの河原に泳ぎに来ていた所です。
 今年もそこで集まる予定でした。
 が・・・。
 台風13号の接近で今年は早々に中止になりました。
 毎年行っていたので分かります。
 大雨が降ると河原が無くなるほど川の水量が増えるところ。
 中止は残念ですが英断だと思いました。
 私は「自転車で行く」ことが目的なので、ここ何回か河原は素通り。
 皆の集まる前に到着して、そのまま帰る。
 「全行程が目的地」の自転車旅行。
 だからそれでいい。
 特に去年は曇り空で涼しかった。
 秩父から電車で帰る予定でしたが、熊谷で降りてそのまま走りました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/nakaza-trek20-3.html
 荒川に着くころはかなり疲れました。
 「中里」から全部走ったわけでは無いですが、かなり満足しました。
 そのせいか、今年は自分の中でもひとつ盛り上がっていませんでした。
 中止が決められた時もさほど「残念」とは思いませんでした。
 延期計画もあるようですが、私はもうそれに使える休みが無い。
 今年の中里行きは中止です。
 秋ごろひとりで行ってもいいのですが、やはり中里へ行くのは夏。
 それも青空の元がいい。
Imgp1026  
 (画像と本文は関係ありません)

 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「苦渋の決断」と「優柔の決断」は、間違って下しやすい。

 
 

|

« 犬石鹸 | トップページ | 彷徨える艦隊ジェネシス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬石鹸 | トップページ | 彷徨える艦隊ジェネシス »