« 彷徨える艦隊ジェネシス | トップページ | 寺家ふるさとの森 »

2018年8月11日 (土)

ご家庭で出来る手軽な1/1000ディファイアント

 台風で予定していた企画が中止になりました。
 この為にQ日にしていたのに・・・。
 ちょうど1/1000ディファイアントのプラモデルを作りかけていました。
Imgp1013
 一気に作業が進められそうと、「創作の日」にあてました。
 形状はシンプルなので制作は簡単。
 塗分けをせずにデカールを貼るだけでも再現可能なキットでした。
 迷った末、塗り分けすることに。
 以前作ったディファイアントを参考に。
Imgp1014
 こちらはプラモデルではなく、「ガレージキット」と呼ばれる物。
 随分前に買いました。
 レジンというプラスチックの親戚みたいなもので出来ています。
 部品は何とこれ一つでした。
 箱を開けると真っ白いディファイアントがごろっと入っていました。
 下処理をして塗装をするだけのキットでした。
 その下処理が大変でした。
 小さな気泡が全体にありました。
 それをひとつひとつパテで埋めて整形。
 型抜きの時欠けた部分もあって、それの復元も大変でした。
 大きさは今回の模型より一回り大きい。
 それにしてもな~んでワンパーツなんだろう?
 今回のプラモデルはそれなりに分割されていました。
 小さいので面倒だなと思いました。
 しかし、過去に似たようなことをやっていました。
 しかも二度も・・・。
 画像のディファイアント級は、ともにガレージキット。
 購入時期もメーカーも違います。
 ほぼ同じ大きさ。
 そして両方ともどういう訳かワンパーツ。
 下地処理は大変でした。
Imgp1015
 (左 U.S.S.ディファイアント 右 同型艦 U.S.S.サンパウロ 真ん中ちびはスターシップコレクションのディファイアント)
 ということで今回の模型も塗り分けすることに。
Imgp1017
 思いもかけず時間が取れたので作業が進みました。
Imgp1023
Imgp1030  
Imgp1031
 説明書通りに作ると、各部組み上げてから塗装に入ります。
 分割して組み立ててから塗装できるよう小改造しました。

 本日の自転車走行距離 18キロ

 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し

 「カウントゼロ」と「関東ゼロ」は、間違いやすい。

">

 

|

« 彷徨える艦隊ジェネシス | トップページ | 寺家ふるさとの森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彷徨える艦隊ジェネシス | トップページ | 寺家ふるさとの森 »