« すみっコ倶楽部 | トップページ | 折り畳み自転車ブロンプトンの泥除けを取る 1 »

2018年7月 1日 (日)

「意識は傍観者である」

 古本屋に行きました。
 「意識は傍観者である」という本を見つけました。
Imgp0792
 (新しい古本 大きさ対比用「草薙のつるぎ子(足付き)」)
 おお!
 前々から欲しいと思っていた本です。
 「欲しい本リスト」に記入してあります。
 売り場で見たより魅力的な本を買う、リストの新たな候補本の記入。
 などしているうちに「忘れてないけど思い出さない」本になりました。
 それを見つけました。
 古本屋は、行けば目当ての本があるわけではありません。
 そのものずばりがありました。
 早速購入。
 しかもポイントが使えたので、更にかなり安く買えました。
 人の意識というのは実は大して日常で貢献していない。
 実は大半は無意識が行動を支配している。
 そんなことが書かれている本だと思います。
 まだ読んでいませ~ん。
 最近ありませんが、自転車でロングツーリングをしている時のこと。
 走っていて「はっ」と気が付く。
 「今、何も考えていなかった。
 どのくらいの時間だったろう?
 短かったはずだけど、何百m進んだ?
 ぼ~っとしている間、何も事故が起こらなくてよかった!
 この間に何か起きていたら対処できなかったろうに・・・」
 そう思うことが何度もありました。
 よく何も意識しないでいられたな・・・。
 思い返して「ぞくぞくっ」としたものでした。
 しかし・・・。
 その間「無意識」がちゃんと管理していてくれたようです。
 人間の反射神経で対応可能なら、何か起きても大丈夫だったはず。
 その後、「無意識」「潜在意識」の研究でそう思えるようになりました。
 この本にはそうしたメカニズムがより詳しく書かれているはずです。
 
 本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し

 

|

« すみっコ倶楽部 | トップページ | 折り畳み自転車ブロンプトンの泥除けを取る 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すみっコ倶楽部 | トップページ | 折り畳み自転車ブロンプトンの泥除けを取る 1 »