« 「ネコ型」人間の時代 | トップページ | 米国短毛種猫 »

2018年6月 8日 (金)

「五重塔子」制作日誌 2

 オリジナルデザインの人形「五重塔子」制作日誌です。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/06/post-195d.html
 大まかなデザインが決まったものの、一つだけどうするか決まらないことが。
 頭です。
 「三重塔子」は髪形を屋根のようにしました。
 肩と腰の屋根と合わせて「三重塔」に。
 「五重塔子」も同じようにするか?
 同じ顔にして、よく似た別なお方にするか?
 このシリーズは基本的に顔は同じです。
Imgp0646
 髪形に違いを出して「違うお方」であることを演出しています。
 同じお方が着替えたか、よく似た違うお方にするか?
 髪形を同じにするとどちらかになってしまいます。
 たまたま観ていたテレビの画面の中に参考になる図形がありました。
 「おお!この図形を利用すればいい」
 その図形を使うことにしたので、髪形に自由度が出ました。
 「五重塔子」は「三重塔子」とは別なお方。
 「三重塔子のいとこのはとこ」という設定に。
 「三重塔子」は、実際の三重塔を参考にしました。
 今回の「五重塔子」は、建築物である塔から離れることにしました。
 その発想の切り替えができたおかげでデザインの自由度も広がりました。
 まだ二つ懸案事項が。
 それは「五重塔子」の方が「三重塔子」より大きくなってしまいそう。
 五重塔なので、二階分多い。
 背が高くなるのは仕方ないです。
 しかし、「三重塔子」の設定身長と合わなくなります。
 「三重塔子」の設定身長は「誰よりも大きい」です。
Imgp0674
 う~ん。
Imgp0682
 「五重塔子」は「誰よりも背が高い」にするか・・・?
 屋根の部分が仕上がりましたが、設計より一回り大きくなっています。
Imgp0672
 この分だと、「三重塔子」の背を越しそうです。
Imgp0671
 まあ、越したら越したでいいか。
 もう一つは、腕の数。
 「三重塔子」は、東西南北を示すため腕が4本あります。
 「五重塔子」もそれに倣うか?
 「五重塔子」は、塔っぽくないので4本も要らないかね?
 「いとこのはとこ」という設定なので4本にしました。
Imgp0647
Imgp0648
 東西南北は示しません。
 「背の高い4本腕のお方」どこにでもいそうな設定にしました。
 「三重塔子」の時も屋根の制作が一番面倒でした。
 最大の特徴が最大の難関です。
Imgp0667
 瓦っぽい感じを出すためにプラ製丸棒を貼り付けていきます。
 これが結構面倒。
 裏には角材を。
Imgp0668
 すべて貼り付けてから気がつきました。
 プラ棒を張る前に水平面にケガキ線を入れることを忘れてた。
Imgp0669
 そうするとより瓦をのせているように見えます。
 三重塔子ではやったのに、忘れてた。
 まあいいか、五重塔子は、三重塔子ほど塔っぽくなくていいので。
 建築物というより衣装に近いです。
 これが仕上がってしまうと、あとは普通の人形制作と同じ作業です。
 気に入らなくて作り直しとかがなければ、作業はあともう少し。
 
 本日の自転車走行距離 8キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「3分40秒59」と「三分四十秒号泣」は、間違いやすい。


 

|

« 「ネコ型」人間の時代 | トップページ | 米国短毛種猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ネコ型」人間の時代 | トップページ | 米国短毛種猫 »