« 螻蛄つかまえたけど | トップページ | 波動砲発射口が六角形なのは・・・ »

2018年5月19日 (土)

肩甲骨びよびよ

 ストレッチを続けています。
 股関節と肩甲骨周りを緩めるのが当面の目標。
 つづけていること。
 本やテレビでのアイディアでいいと思えることを取り入れていること。
 そういうことが積み重ねって、かなり柔軟になってきました。
 前から気になっていた健康器具を買いました。
 ゴムみたいな素材でできている、「びよ~ん」と伸ばしてストレッチする道具。
 名前が分からなかったので「肩甲骨びよびよ」と呼んでいました。
Imgp0467
 (肩甲骨びよびよ パッケージ兼説明書 大きさ対比用「勾玉さん」)
 こういう器具を買っても、結局使わなかったり、思ったほど役に立たない。
 そんな危惧もあり、器具の購入は二の足を踏んでいました。
 今回思い切って購入。
 使ってみたら、これがいい!
 肩のあたりの筋肉が伸びる気がしました。
 初めは、伸ばすのがとてもきつかった。
 筋トレじゃなくて、ストレッチ用に買ったんだけど・・・。
 そう思うほどでした。
 実際筋トレにも使えると説明書にありました。
 何度かやっていると、筋肉も伸びてきて始めほど苦ではなくなりました。
 結構いいものを買ったかも。
 その後、出かけました。
 今回は自転車ではなく徒歩での移動。
 歩いている時、ふと気がつきました。
 随分と「すたすた」という感じで歩いている。
 いつもこうだったっけ?
 背中が楽になっているのを感じました。
 あ。
 肩甲骨びよびよのお陰?
 出かける前の短時間、試しに少しだけやっただけでした。
 それなのに効果があったみたい。
 背中がすっきりした分、歩きやすくなったのかもしれません。
 関係あるかどうか、医学的、科学的には分かりません。
 でも、実感として関係ある気がします。
 こののち、歩きながら使うことにしました。
 歩きながら上半身のストレッチをすると、効果が高い気がしています。
 座ったまま、立ったままでするより、全身の筋肉が動きます。
 それが効果を高めてくれる気がするのです。
 それと、部屋でじっとしてストレッチをするよりいいことがあります。
 景色を眺めながらできるので、いい気晴らしにもなるのです。
 「何秒やろう」と時間を測るのも「あそこまで歩いたら」とする方が面白い。
 何日か続けています。
 まだ背中で手が組めるようになるほど「劇的」な変化はありません。
 けれど確実に効果は上がっている。
 そういう実感があります。
 「びよびよ」を持つ手の平が痛くなります。
 私はその対策に自転車用グローブをはめてしています。
 これだと握った手のひらに痛みは残りません。
 手のひらもストレッチされて柔らかになってきたような気も・・・。
 こちらはまだ「気のせい」ほどのレベルですが。
  
 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「効果が高い」と「硬化が硬い」は、間違いやすい。

|

« 螻蛄つかまえたけど | トップページ | 波動砲発射口が六角形なのは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 螻蛄つかまえたけど | トップページ | 波動砲発射口が六角形なのは・・・ »