« 豆苗地下植え | トップページ | 「猫はためらわずに「ノン」と言う」 »

2018年4月 7日 (土)

700×32ブロックパターンじゃないグラベルキング

 自転車タイヤを換えました。
 グラベルキングのブロックパターンじゃ無いやつ。
Imgp0176
 今まではブロックパターンのものを付けていました。
 今回も同じものを付けるはずでした。
 しかし、注文するときに間違えた。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/03/post-8f9e.html
 通常のやすり目パターンの品が到着。
 700×32Cという太さ。
 サイズは同じですが、タイヤ表面のパターンが違う。
 ああ・・・、間違えちゃった。
 仕方がありません、今回はこれを使おう。
 交換したタイヤで通勤。
Imgp0177
 行きは、さほどその違いを実感しませんでした。
 帰りは、走行感が軽い。
 乗り心地が柔らかになっていることに気がつきました。
 ブロックパターンもいいタイヤです。
 でも、やすり目の方が路面抵抗が少ない。
 その分「すぅ~」っと走れました。
 乗った感じの柔らかさは、新しいタイヤ、チューブのお陰か?
 一年使ったタイヤとチューブはそれなりに硬くなっているはず。
 正確なところは分かりませんが、その違いでしょう。
 行きがけに感じなかったのは、タイヤがなじんでいなかったから?
 タイヤがなじむとはどういうことだ?
 何に対して馴染むんだろう?
 う~ん、いい感じ。
 これならもっと細い700×28Cというサイズでもよかったかも。
 そんなことも思いました。
 別な日にスートラの乗りました。
 こちらはマキシスのレイズというタイヤを付けています。
 雪の日でも走れるというオフロード用タイヤ。
 この冬の雪対策に装備しました。
 雪の積もる日はなく、その真価を発揮する時は来ませんでした。
 それはそれでいい。
 そのタイヤ装備の自転車で走ると、「ん」という違和感。
 ブロックパターンのタイヤから来る振動がすごい。
 やすり目のグラベルキングは振動がありませんでした。
 「ブロックパターンタイヤの振動」を忘れかけていた・・・。
 次にスートラのタイヤを交換する時は、やすり目かね?
 ふとそんな気にもなりました。
 でも、スートラは、オフロード仕様のタイヤじゃないと。
 
 本日の自転車走行距離21キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「オレキシン」と「俺篠山紀信」は、間違いやすい。

 

 

|

« 豆苗地下植え | トップページ | 「猫はためらわずに「ノン」と言う」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豆苗地下植え | トップページ | 「猫はためらわずに「ノン」と言う」 »