« 鶴見総持寺へ | トップページ | 電気虫 »

2018年3月 8日 (木)

毎月千円積立貯金

 泥除け、ハブダイナモホイールを外したシクロクロス車。
 更に後ホイールも交換。
 ついでに前後のタイヤをローテーションさせました。
 その結果とても快適に走る自転車になりました。
 走行感も物理的な重量も軽くなりました。
 気持ちがいいので出番が増えました。
 晴れた日はたいていこの自転車。
 そうして毎日乗っていて気がつきました。
 ブレーキブラケットが握りにくい・・・。
 この自転車は、1年前まで雨の日も走る全天候型自転車でした。
 過酷な雨中空間ではワイヤー等の消耗品の傷みが激しい。
 この自転車は変速レバーがダウンチューブに付く古風なタイプ。
Imgp0044
 今風のブレーキと変速レバーが一体化したものは付けていません。
 そこで、ワイヤーが露出するタイプのブレーキレバーを付けていました。
Imgp0041
 露出しないタイプは、ワイヤーをバーテープに巻き込みます。
 その方がハンドル周りがすっきりします。
 でも、ワイヤーが換えにくい・・・。
 この自転車には、この仕様が気に入っていました。
 しかし・・・。
 頻繁に乗るようになって、意外と使いにくいことに気がつきました。
 一方で、全天候型自転車を引き継いだコナのスートラ。
 こちらもダブルレバー仕様。
 しかし、ブレーキレバーは使いやすい。
Imgp0042
 握っていてとても気持ちがいい。
 ワイヤーは露出しないタイプなので、交換が面倒ですが・・・。
 特にレバーが指の形に添うようにうにょうにょしています。
Imgp0043
 そのカーブがまた心地いい。
Imgp0040

 今付けているのはストレートタイプ。
 悪くはないですが、うちょうにょのほうが使い心地がいい。
 う~ん。
 これと同じものに付け換えようか?
 でも、ワイヤーを交換したばかりです。
 交換するなら半年か一年後。
 そうか、その間に貯金すればいいのか。
 ひと月当たり千円。
 これを計画的に行えばワイヤーの交換時期には新たなレバーに。
 計画的に行けばですが・・・。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「二世タレント」と「ニセのタレント」は、間違いやすい。


 

|

« 鶴見総持寺へ | トップページ | 電気虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶴見総持寺へ | トップページ | 電気虫 »