« knog Power Rord を試す。 | トップページ | ホイール換えて泥除け外した自転車で »

2018年3月 2日 (金)

ハブダイナモホイールからふつうのに交換

 シクロクロスという自転車にハブダイナモホイールを付けていました。
 暗くなる冬の時期は、ハブダイナモライトが便利でした。
Imgp0562
Imgp0563
 その時期も終わろうとしているので、通常のホイールに交換。
 一緒に、後輪のホイールも交換。
 この自転車は、一年前まで全天候型自転車にしていました。
 泥除け装備で、雨の中の雨中航行が任務。
 雨の日はブレーキシューの減りが早い。
 砥石でこするかのように減っていきます。
 当然ブレーキの効きもみるみる悪くなる。
 ブレーキシューと雨水と砂でこすられたホイールもすり減ります。
 今は、雨でも制動力が落ちないディスクブレーキ装備の自転車を導入。
 コナのスートラが三代目全天候型自転車になりました。
 全天候型任務解任と同時に泥除けを外しました。
 でも、泥除け付きにままでもいいよねとの思も。
 再び泥除けを装備。
 秋口にハブダイナモホイールも付けました。
 この時、リム面がすり減った前輪は処分しました。
 リム面がえぐれるようにすり減っていました。
 前輪の方がブレーキをかける率が高いので傷みは激しかった。
 リムがえぐれると、晴天時だろうとブレーキの効きが悪くなります。
 後輪は、まだいけるかなということで春まで使うことにしました。
 しかし、ブレーキシュー交換作業時に手間取るようになりました。
 あれ?前は「ぴたっ」と決まってくれたのに。
 しばらくして気がつきました。
 「ああ、リムが減ってるんでセッティングに影響しているんだ」
 後輪も予定通り次の春で退役させましょう。
 そして、その季節が来ました。
 ハブダイナモホイールを外し、予備のホイールと交換。
 後輪も外して同じく予備と交換しました。
 この時、タイヤを前後輪で入れ替えました。
 自転車は後輪駆動。
 後輪タイヤは、前輪の3倍負荷がかかるそうです。
 前と後ろのそれをローテーションさせました。
 そうするとちょっとだけ長持ちします。
 スプロケットというギアは、付け換えてそのまま使いました。
 予備の後輪には別なのを付けていました。
 それを使っても良かったのですが。
 ギア比が変わってしまうので、元のものを付け換えました。
Imgp0565
Imgp0566
Imgp0567
 外したついでに歯車を掃除。
 タイヤを前後入れ替えたホイールを装着してこの作業は終了。
Imgp0568
 次は、ブレーキ、変速関係のワイヤー交換。
 それにブレーキシューも交換です。
 二代目全天候型の頃は、ひと月に一度のペースで交換していました。
 とにかくブレーキシューが減るので、それと一緒に交換していました。
 今回久々、一年ぶりの交換でした。
 泥除け外して、ホイール交換、消耗品を交換しました。
 なんか新鮮な感じ。
 
 本日の自転車走行距離 63キロ
 
 今日であったねこ 7
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「宇宙の晴れ上がり」と「雨中の晴れ上がり」は、間違いやすい。

|

« knog Power Rord を試す。 | トップページ | ホイール換えて泥除け外した自転車で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« knog Power Rord を試す。 | トップページ | ホイール換えて泥除け外した自転車で »