« スマートフォンを自転車に乗せられる | トップページ | ヘルメット交換 »

2018年2月17日 (土)

スマートフォン装着用のトップチューブバッグ

 スマートフォン装着ができるトップチューブバッグ。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2018/02/post-00f3.html
 別な自転車に付けてみました。
 ロードバイクはブレーキケーブルがフレームの下を通ります。
 Imgp0517
 Imgp0519
 今回のシクロクロス車は、それが上に来ます。
Imgp0523
 ロードバイクでは装着に問題はありませんでした。
 シクロクロスは、このワイヤーが上に来るのでバッグに干渉しそう。
 付くことは付きました。
Imgp0522
 ブレーキの効きに影響もありません。
 何となくバッグが傾く。
 ワイヤーのせいだね。
 バッグはからの状態でした。
 ここにスマートフォンを装着すると重くなる。
 そうすると傾き方「ずるっ」と大きくなりそう。
 スマートフォン装備はむかないかもしれません。
 けれど、結局走行中は操作はしないし画面も見ません。
 ウエストバッグかリュックの中。
 今までの携帯よりも電池の消耗が遥かに激しいことも分かりました。
 30分以上かかる移動中は電源を落とすことに。
 トップチューブバッグに装着する機会が限定されました。
 それはそれとして、このバッグは気に入っています。
 補給食を入れたり、グローブをしまったりの活用方があるので大丈夫。
 あとは全天候型自転車にしているスートラ。
 これは変速レバーをハンドルステム装着のアダプターに付けています。
 このバッグを付けると確実に変速機能に影響が・・・。
 Imgp0527
 本日の自転車走行距離 20キロ
  
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「シクロクロス」と「シンクロクロス」は、間違いやすい。

|

« スマートフォンを自転車に乗せられる | トップページ | ヘルメット交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマートフォンを自転車に乗せられる | トップページ | ヘルメット交換 »