« 2018年の鏡餅 | トップページ | 田谷の洞窟 »

2017年12月28日 (木)

NCC-65491 U.S.S. KYUSHU

 「隔週刊スタートレック・スターシップ・コレクション」を買っています。
 最新号は「NCC-65491 U.S.S. KYUSHU」でした。
Imgp0228
Imgp0221
 次号の予告を見て楽しみにしていました。
 「新スタートレック」登場の宇宙船です。
 名前の「KYUSHU」は、日本のあの「九州」から。
 制作陣が日本の関心を持ってくれての命名だと思います。
 けれど、日本の艦船の命名方式から外れている気がします。
 九州を周る観光船でもない限り、「九州」とは付けないでしょう。
 他にも「HONSYU」(本州)とかもあるそうです。
http://www.usskyushu.com/trekjapan.html
 しかし、強敵に破壊された状態で画面に一瞬だけの登場。
 撮影用の模型も作られました。
 「破壊された状態」にする為にわざわざ壊されたそうです。
 「ニューオーリンズ級」の宇宙船という設定。
 その後、同型艦は登場しましたが台詞の中の名前のみ。
 画面でのお披露目は壊れた状態で、確認も難しいほどの一瞬だけ。
 それなのに今回模型になりました。
 デザインは、主役NCC-1701-D U.S.S. ENTERPRISEの模型の改造品。
Imgp0223
 「よく似ているけど、大きさも性能も違うお方」という設定。
 エンタープライスDが約600メートル。
 キュウシュウは、約300メートル、半分の大きさだそうです。
Imgp0222
 (上 キュウシュウ 下 エンタープライスD)
 放送当時、エンタープライスの模型を使って作ろうとしたことがありました。
 不明部分があって、断念したことを覚えています。
 あれまぁ~、そんななのに模型になりました。
Imgp0227
 発売日を心待ちにしていました。
 開けてみると「かっこ悪い・・・」
 エンタープライスDの模型を切り貼りしたようなデザインは、分かっていました。
Imgp0226
 改めて見てもカッコ悪い・・・。
Imgp0225
 でも、好きなんです。
 
 本日の自転車走行距離 1.6キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「官姓名を述べよ」と「艦船名を述べよ」は、間違って述べやすい。
 

|

« 2018年の鏡餅 | トップページ | 田谷の洞窟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年の鏡餅 | トップページ | 田谷の洞窟 »