« やじうのめざめ | トップページ | 幸せの黄色い京急 »

2017年12月25日 (月)

CAT EYE BAREND MIRROR

 キャットアイのバーエンドミラーを買いました。
 発売された頃から気になっていた品。
 ドロップハンドルに付けるバックミラーでいいものがなかなかありません。
 キャットアイの製品にはとても信頼を寄せています。
 そこが出したなら、いいものに違いない。
 そう確信していました。
 お店で売っているのを見かけたこともありました。
 でも、その時は買わなかった。
 「通販で頼む時に一緒に乗せよう」
 そう思って、先送り。
 しかし、その時が来たものの忘れたり、予算オーバーだったり。
 ひとまず別なミラーを付けています。
 それで間に合うので、更に後回しになっていました。
 買わずに時が経ちました。
 遂に、お店で再会。
 今度は買いました。
Imgp0195
 私の自転車にバックミラーは標準装備です。
Imgp0196
 (バーエンドミラー 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 ミラーを付けている目的は二つ。
 一つは安全のため。
 後方確認という積極的目的。
 ミラーが光を反射して、車に存在をアピールできる結果的な目的。
 もう一つは、もし人間の力だけでは解決不能な事件が起きた時。
 主に怪獣や宇宙人の襲来を想定しています。
 「ミラーマン」が変身や移動にバックミラーを使ってくれるかもしれない。
 そうなったら、ヒーローの活躍に貢献することになります。
 さて、新購入のミラーを度の自転車に付けよう。
 シクロクロスのミラーを付け換えることにしました。
 イルミラーというLEDでミラーの周りが光るのを付けていました。
Imgp0197
 ちょっとグラグラするのが気になっていました。
 もともと直接ドロップハンドルのエンドに付けるようにはなっていません。
 付属のアダプターを使います。
 それだと横に張り出すので好きではありませんでした。
 これを付け換えました。
 ミラーはしっかり固定されました。
Imgp0199
 流石キャットアイ。
 外したイルミラーは部品が欠けていました。
Imgp0198
 同じミラーを折り畳み自転車ブロンプトンにも付けています。
 これはその予備として待機させましょう。
 まだ新装備にして走っていません。
 実際の使い心地はどうでしょうか?
 楽しみにしています。
  
 本日の自転車走行距離 36キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し

 「ミラーマン」と「未来マン」は、間違いやすい。

 

|

« やじうのめざめ | トップページ | 幸せの黄色い京急 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やじうのめざめ | トップページ | 幸せの黄色い京急 »