« 自転車用ライトVOLT100の再利用 1 | トップページ | キャットアイテールライト付きバッテリー BA-2.6R »

2017年11月 1日 (水)

自転車用ライトVOLT100の再利用 2

 ヘルメットにVOLT200を取り付けよう。
 続きです。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/10/volt100-b6bf.html
 雨天時の点滅灯にしよう。
 自転車用ドライブレコーダー「イノウ」のヘルメットアダプターを加工しました。
 そのままではVOLT200が付かなかったのです。
 センターフォークブラケットからアダプターを外してそれを移植。
 サイズが合いませんでした。
 やすりで削ってどうにか付くようにしました。
 ボルトの太さも違いました。
 ヘルメット用アダプターのボルトを利用、ナットを足し、スペーサーにして調節。
 加工作業後に、VOLT100を使えるということに気がつきました。
 VOLT100は、取り付け用のストッパーが折れてしまいました。
 ライトの機能は無事ですが、自転車用アダプターに付かなくなりました。
 このライトをもう一度使う機会がやってきました。
 イノウのヘルメット用アダプター。
 これからもイノウ用として使うことはないでしょう。
 これにVOLT100を触接接着剤でとめてしまおうという計画です。
Imgp0013
 使う接着剤はエポキシ系接着剤。
Imgp0014
 二液性の接着剤で、しっかり接着されます。
Imgp0016
 接着面を侵さないので、外したくなった時もうま~く外せば元通りになります。
 もう少し早く気がつけば、センターフォークブラケットを傷つけずに済みました。
 幸い、復元しても影響ないほどの改造でした。
 接着剤が固まるまで、じぃ~っと待ちました。
Imgp0017
 硬化まで時間がかかるのが欠点です。
 これで完成。
 しかし、ライトは普段ボルト締めの基部から外しておきます。
 ヘルメットにマジックテープで点けるおおもとの基部はそのままに。
Imgp0018
 雨の時にしか使わない予定。
 付けっぱなしだと、ぶつけるなどでの思わぬ破損を招きそう。
 充電の時も外した方がやりやすい。
Imgp0019
 VOLT100は、自転車に付かなくなってトイレの非常灯として待機していました。
 ヘッドライトとしては光量に不満がありました。
 しかし、昼間の点滅灯として使うのにとても気に入っていました。 
 それをもう一度使う方法が見つかってよかったです。
 
 本日の自転車走行距離 43キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「結構健康番組見る」と「健康結構番組見る」は、間違って視聴しやすい。


 

|

« 自転車用ライトVOLT100の再利用 1 | トップページ | キャットアイテールライト付きバッテリー BA-2.6R »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車用ライトVOLT100の再利用 1 | トップページ | キャットアイテールライト付きバッテリー BA-2.6R »